人気ブログランキング |

リベンジ@お台場

ライトアップされる前のお台場の 五輪モニュメントの写真を1週間ほど前に載せましたが、また「ヒルトン東京お台場」に泊まって、今度はしっかりライトアップされたモニュメントを見てくることができましたので、その写真です。
リベンジ成功。
スーペリアデラックス以上の部屋なら、そしてラウンジのテラスからもよく見えます。
リベンジ@お台場_b0405262_19351206.jpg
リベンジ@お台場_b0405262_19354556.jpg
リベンジ@お台場_b0405262_19353048.jpg
昼間はこんな具合です。
リベンジ@お台場_b0405262_19360815.jpg
ライトアップは正確ではありませんが午後6時15分頃から。
東京、いや日本中どこでもでしょうが、お台場も目立って大陸系観光客が少なくなり、1月30日ころから「ヒルトン東京お台場」のスタッフもマスク着用になっています。

# by shackinbaby2 | 2020-02-04 00:00 | ホテル・ヒルトン系 | Comments(4)
今回は「クラブインターコンチネンタル」@「インターコンチネンタル横浜Pier 8」の午後5時半からのカクテルタイムからレポートします。
急激な天候の変化で、期待していた窓からの夜景もこの程度でしたが、それでも十分横浜のベイサイドらしく、不満はありません。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22415538.jpg
「コスモクロック21」はこのエリアの(景色上の)グッド・アクセントですね。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22421286.jpg
もう少し暮れてから。
(同じような写真ですみません)
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_224231100.jpg
ベッドサイドからはこんな風に・・・。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22424879.jpg
ラウンジのカクテルタイムは午後5時半から始まります。
(午後7時半まで)
ドリンクメニューは広範にわたっています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2243624.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22432126.jpg
僕はこんなソファ席でゆったりと。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22433860.jpg
ドリンクのサーブはすべてスタッフがしてくれます。
もちろん自分でやっても良いのでしょうが。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22435766.jpg
これがフード・プレゼンテーション。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22441341.jpg
この辺りはスイーツ。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22442862.jpg
フルーツやナッツ類。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22444411.jpg
クレープの上の黒いのは(人工)キャヴィアです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2245013.jpg
どれも割と手が込んでいます。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22451538.jpg
ここもビーフやフォアグラ入りのパテなどの高級素材のカナッペが並んでいます。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2245293.jpg
味も良いです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2245447.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22455956.jpg
これはその日のオードブルセット、希望者全員に運ばれてきます。
料理の説明がしっかりあったので、これは料理の内容をよく覚えています。
白子のベニエ、ズワイガニのタルト、フォアグラのブリュレ、鴨のグリルの4種でここも高級素材のオンパレード。
どれもそこそこ美味しく、この小量多種のプレートはどのゲストにも大歓迎でしょう。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2246165.jpg
更にバフェ・テーブルから・・・。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22463467.jpg
午後6時半ころのラウンジの様子ですが、利用しているのは本当にわずか数組。
リラックスはできますが、週末の繁忙期と思うのに、これってホテル的に大丈夫なんでしょうか。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22464915.jpg
部屋に帰ったときの窓からの景色。
まだ雨は続いています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_224774.jpg
雨が少し小降りになってきたところで宿泊者が無料でくつろげるというルーフトップ(屋上)に行ってみます。
かなり広い場所が解放されています。
たくさんの席があります。
ルームサービスの朝食をここで取れるともウェブには書かれていました。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_224727100.jpg
でもまだ雨は止まず、くつろぐどころではありません。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22474485.jpg
明日、改めて来てみましょう。
見えているのは「マリン&ウォーク横浜」、その裏手が「赤レンガ倉庫」になります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22475749.jpg
雨が小降りではあるものの降りやまないので、予定を変更。
ホテルのある「横浜ハンマーヘッド」のショッピング・レストラン街に行ってみます。
ホテルから直接は行けませんが、ホテル・エントランスを出て濡れないで行くことはできます。

     https://www.hammerhead.co.jp/
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2248128.jpg
レストランはかなりな数入っています。

     https://www.hammerhead.co.jp/shoprestaurant/

1階の人気は「JAPAN RAMEN FOOD HALL」、人気のラーメン屋が6店集合しています。
「初代」、「アジサイ」、「白樺山荘」、「一星」、「OCEAN BAR」、そして「ちばき屋」傘下の辛味噌サンマー麺の「K'S COLLECTION」。
サンマー麺が横浜っぽいですよね、食べようかなぁ、何にしよう。

     http://www.sannma-men.com/origin.html

     http://www.chibakiya.jp/2019/10/14/236

インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2249765.jpg
でも僕が食べたのは2階の「アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜」。

     https://yokohama.damichele.jp/

ナポリに本店があるという店、マルゲリータを食べましたがトマトソースは美味しかったですね。
でもサイズ的にラウンジで少し食べてから行く店ではなく、失敗しました。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_2248298.jpg
2階で一番混んでいたのは「バニラビーンズ・ザ・ロースタリー」。
まだバレンタインでもないのに、女子の群がり方が半端なかったです。

     http://vanillabeans.yokohama/

で、横浜の銘菓といえば「ありあけ」の「ハーバー」ですよね。

     http://www.ariakeharbour.com/

     http://www.ariakeharbour.com/shop/dire_shop23.html
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (5)_b0405262_22485093.jpg
自分たちの撮影した写真を入れた「my ハーバー」を作れるほか、「焼きたてハーバー」や「ハーバー」を入れたソフトクリームなど面白いものがあって、興味を惹かれました。
ただもうお腹いっぱいで「思う」だけでした。
2階の店は午後11時まで開いています。

# by shackinbaby2 | 2020-02-03 00:00 | ホテル・東京以外 | Comments(14)
「インターコンチネンタル横浜Pier 8」の客室を一回り見た後は、同じフロア5階にある「クラブインターコンチネンタル」ラウンジに行ってみます。
同じフロアといっても、僕の部屋からはかなり歩きます(ほぼ半周?)。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_18553338.jpg
途中にはこんなセキュリティドアがあったりします。
前述のようにカードキーでアクセスします。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_21425445.jpg
「クラブインターコンチネンタル」ラウンジのエントランス。
ここももちろん入るにはルームキーが必要です。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_18551093.jpg
ホテルのウェブには

横浜エリア最大級の広さを誇るラウンジ クラブインターコンチネンタル」へようこそ

日本で最初に「クラブルーム」や「クラブ専用ラウンジ」を設置したのは同ブランドのヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでした。
受け継がれるおもてなしの精神をそのままに、よりパーソナルで細やかなホスピタリティでくつろぎのひとときをお約束いたします。
専用キッチンでご用意するご朝食から、イブニングカクテルまでお楽しみいただけます

とあります。
え~、そうだったんですか、日本最初の「クラブルーム」や専用ラウンジは。
これは初めて知りました、勉強になりました、なるほど。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_18571027.jpg
ゆったりしたクラブ・エントランス。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_18574690.jpg
ラウンジのカウンターは2階のレセプションと同じデザインです。
船のイメージなのでしょう。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_18582073.jpg
ホワイエのインテリア。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_18595140.jpg
ラウンジはホテルの総客室数に対しても、「クラブインターコンチネンタル」フロアの客室数に対しても、ものすごい広さです。
溜池山王の「インターコンチネンタル」のラウンジも広かったですが、それに次ぐくらいの広さです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_19585163.jpg
いろいろなタイプの席があり、いつもたいてい空いているので(そう、とても空いているんです、ここ)、好きな席でゆったりできます。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_19591459.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_19592909.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_19594468.jpg
ドリンク類はいつでも楽しめます。
セルフでも飲めますが、ここではスタッフに頼めば、すべて給仕してくれます。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20000050.jpg
ラウンジは朝の7時から夜9時までオープン。
朝食は何と午後1時まで可能、こんなホテル・ラウンジは他に知りません。
ただしバフェは午前11時までだそうですが。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20001449.jpg
僕の行った期間は午後2時から5時までのアフタヌーンティーの時間。
午後5時半から7時半まではカクテルタイムで、その後クローズまでがナイトキャップとなっています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20002898.jpg
「クラブインターコンチネンタル」フロアの特典として他には(1滞在に付き)2点までのプレスサービスとローカルコール・フリーがあるそうです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_22495162.jpg
ラウンジを見渡したところ。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20004152.jpg
ここにはちゃんとしたドリンク・メニューがあり、その種類の多さには素晴らしいものがあります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20005852.jpg
まずは「サンペレグリーノ」と生絞りのミックスジュース(ビーツなど)。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20022112.jpg
カトラリーもちゃんと用意され、アフタヌーンティーセットが運ばれてきます。
おぉ、本格的。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20030113.jpg
伝統的な3段トレイで出てきました。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20032796.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20034377.jpg
スコーン。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20035756.jpg
クロッテッドクリームもちゃんとあります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20041682.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20042866.jpg
どれも手の込んだものばかり、僕のよく行くヒルトンのラウンジのとは大違いです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20044239.jpg
ドリンクは何回でも、何種類でも頼め、今度は生絞りのオレンジジュースと紅茶を。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20045983.jpg
窓の外は急にぐずついてきてほぼ灰色となった空と海。
見えているのは「横浜海上防災基地」と遠くに「横浜ベイブリッジ」です。
この写真にはありませんが、目を右にやると「マリン&ウォーク横浜」というショッピングモールが見えます。
(その奥が「赤レンガ倉庫」)
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20051809.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_20053885.jpg
お腹がいっぱいにあると腹ごなしにとついフィットネスに行きたくなります。
これはエレベーターホール。
(中庭が見えているので3階のだと思います)
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_21594055.jpg

スパはまだやってない(オープンしていない)ようです、鍵がかかっていました。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_21595782.jpg
その隣のフィットネスはルームキーで24時間アクセスできました。
僕は2回ほど利用しましたが、僕以外の利用者は誰も・・・。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_22001138.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_22002498.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (4)_b0405262_22003729.jpg
中庭越しの向かいの客室の近さ・見え方がこの写真からもお分かりでしょう。
「ガーデンサイド」の部屋の注意点でもあります。

# by shackinbaby2 | 2020-02-02 00:00 | ホテル・東京以外 | Comments(12)
この1週間のホテル系ニュースをyahoo newsの中から選んでいます。
shackinbaby選です。
ご興味のあるものがあればリンクからお読みください。
新しいホテルが続々と・・・です。
日付降順に並べてあります。

★浅草東武ホテル7月開業へ 浅草・東京スカイツリータウンエリアに新たな観光拠点
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_22330575.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00000046-minkei-l13

★フォーシーズンズホテルが東京・大手町にやってくる!
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_22331798.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200131-00010001-gqjapan-bus_all 

★新千歳空港に富裕層向けホテル 国際線ターミナル内、最上級1泊100万円

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00000006-mai-soci 

★広島・平和大通りそばに「ヒルトン」 2022年開業、中四国エリア初
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_22332664.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000056-minkei-l34 

★オリックス不動産、ホテルJALシティ羽田 東京の全客室リニューアルに着手

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000151-impress-life 

★ハッリ・コスキネンが手がけた〈マヤ ホテル 京都〉はデザインの宝庫でした。
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_19135130.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200130-00009301-casabrutus-cul 

★アートと機能性を融合したホテル「the b 銀座」2021年2月開業
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_19134070.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000067-impress-life 

★高級感漂う場所が空港に…新千歳直結のホテルお披露目 1泊100万円のスイートルームも

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000011-hokkaibunv-hok 




★ヒルトンホテル起工式(広島県)

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000454-htv-l34 

★アジア初上陸──エースホテル京都が4月オープン!

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200129-00010004-gqjapan-bus_all 

★三井不動産、新型ホテルで顔認証を活用--セルフチェックインとキーレス入室が可能に

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-35148622-zdnet-sci 

★三井不動産、新ホテルブランド「シークエンス」発表会。渋谷・宮下公園と京都・五条烏丸で今夏開業 

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000009-impress-life 

★複合施設「新風館」4月16日開業 施設内ホテルの宿泊予約開始
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_22472755.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00245736-kyt-l26 

★築97年、日本最初の銀行を再開発 日本橋兜町に飲食・ホテルの複合施設が誕生  

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200128-01020264-wwdjapan-life 

★三井不動産、新ホテルブランド 東京・渋谷で開業、夜間観光対応
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_22473754.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000111-kyodonews-bus_all 

★三井不動産がホテル新ブランド チェックイン午後5時 夜間観光に対応

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000552-san-bus_all 

★日本初出店「エースホテル京都(ACE HOTEL KYOTO)」4月16日開業

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000066-impress-life 

★京都烏丸通「新風館」が4月16日にオープン。NTT都市開発

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000055-impress-sci 

★箱根の魅力をぎゅっと凝縮──「ホテルインディゴ箱根強羅」がオープン!

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200127-00010008-gqjapan-bus_all 

★奈良公園内に、隈研吾デザインの最新ホテルが誕生!
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_07473365.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200127-00009167-casabrutus-cul 

★「ペットと泊まれる宿」人気ランキングTOP5

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200126-00010003-seraijp-life 

★CKRの最新ブティックホテルが日本橋に完成!
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_20341663.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200125-00008881-casabrutus-cul 

★北陸で「意外なすみわけ」 外資系3ブランドホテル

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00820755-hokkoku-l17 

★野村不動産、秋葉原に「ノーガホテル」 今夏開業へ
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_20344263.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00000050-minkei-l13 

★IHG「ホテルインディゴ箱根強羅」開業
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_20340633.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00000126-impress-life 

★宿泊予約→キャンセルでポイント不正取得

     https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200123-00000006-nnn-soci 

★不正取得したポイントでホテル暮らし! 逮捕された母子の驚きの手口とは?

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00010011-fnnprimev-soci 

★新大阪駅前のタワーホテル「ホテルWBF新大阪スカイタワー」に泊まってみた
ここ1週間のホテル系ニュース (1月24日~1月31日)_b0405262_20342610.jpg

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000134-impress-life 
# by shackinbaby2 | 2020-02-01 00:00 | ホテル | Comments(8)
「インターコンチネンタル横浜Pier 8」レポートの3回目は「クラブダブルシティビュー」という客室の窓からの景色とウェットエリア、そして「ガーデンサイド」という部屋タイプを取り上げます。。
客室の窓はフルハイト、良く磨かれていて、シティビューの部屋といえども(ハーフ)ベイビューともいえる景色で、これは何とも横浜っぽいですね、気に入りました。
そしてこの窓、開けられるんです。
海風を入れることができるんです、今の時期でも日差しの強い時間など海風が気持ち良い・・・。
下半分はもちろん安全のためにガラス板でガードされています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21424429.jpg
もう一つの「インターコンチネンタル」、「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」の特徴あるシェイプも印象的だし、その右のほうには「パシフィコ横浜」に建築中の「ザ・カハラホテル横浜」と「横浜ベイコート倶楽部」の雄姿(黒っぽい舟形)がよく見えます。

     https://thekahala.jp/yokohama/

     https://baycourtclub.jp/yokohama/
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21425985.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21432459.jpg
あぁ、こうして見ると横浜ベイサイドのパノラマともいえる景色ですね。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21434292.jpg
「よこはまコスモワールド」の観覧車「コスモクロック21」もこのように見え、きっと夜景はきれいでしょう。
でもこの日の夜は雨が予想されていて、ちょっと心配ではありましたが。
その向こうには70階建ての「横浜ロイヤルパークホテル」がそびえたっています。
写真には見えませんが、もっと左手に行くと35階建て客室数2311室という「APAホテル横浜ベイタワー」もあります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21435876.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」のオープンもあと数か月だし、横浜も一挙にホテル激戦地ですね。

     https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-yokohama/hndry

ベッドのあたりから窓のほうを見るとこんな感じになります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21422688.jpg
横浜というとベイビューでしょうが、僕は「シティビュー」に分類されるのこの景色に十分満足しました。
ベイビューの部屋からはこの建物の名付け親となる「ハンマーヘッドクレーン」が見えるはずです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_23133253.jpg

1914年に作られたイギリス製の50tジャイアント・カンチレバー・クレーンのことで、その形から愛称としてそう呼ばれていたとのことです。

頭がハンマー(トンカチ)のような形だからでしょう。

このクレーンでその昔は「新港埠頭」に貨物を運ぶ船などから荷物を降ろしたりするために活躍していたそうです。
また、客室の話に戻りましょう。

インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_2151348.jpg
今度はウェットエリアです。
ここもスタイリッシュなデザインで機能的にも使いやすくできています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21553444.jpg
充分な照明。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21513514.jpg
トイレタリーは「インターコンチネンタル」でよく見る「AGRARIA」です。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21515299.jpg
歯ブラシ、シェーバー、シェービングクリーム、コーム、マウスウォッシュ、ボディタオル、バスソルト、小箱の中にコットン、綿棒、ソーイングセット、シャワーキャップ、エメリーボードとしっかり揃っています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_2152519.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21521918.jpg
ここでのshackinbaby的視点はバスタオルの掛け方(置き方)です。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_23441441.jpg
上手く撮れていませんがミラーの両脇に左右対称に「アマン掛け」してあるのです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_23450781.jpg
バスタオルを真ん中でフックにかけ形を整えています。
「アマンホテルズ」でよくみられるタオルの掛け方なので、「アマン」好きの友人曰く「アマン掛け」と。
今度は洗い場付きのバスルームですが、もちろん頭上からのシャワー付きで、広め、バスタブも大きめなものでした。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21523593.jpg
ベッドルームとの間は大きなガラス窓なのですが、「プライバシーボタン」を押すと、このように瞬時にスモークがかかります。
最近レビューしたホテルでは「星のや東京」のバスルームがこれでしたね。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21525413.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21554983.jpg
バスルームの中から窓のほうを見たところです。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_21533236.jpg
ベイシンとバスルームの奥は一番最初に見たオープンなクローゼットになり、これで部屋を一周したことになります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_215496.jpg
親切なホテルスタッフが「アップグレードされるとここのガーデンサイドというお広い部屋になるんです」と見せてくれた建物の中庭に向いた部屋の写真も少し。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00001708.jpg
レイアウトがだいぶ変わって60㎡以上と広さもとてもゆとりあるものになります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00005294.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00014332.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00020415.jpg
特徴の一つはこのゆとりあるバスルーム。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00023209.jpg
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00030973.jpg
こんなフロアプランになります。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00170193.jpg
僕らが泊まった部屋はこんな風です。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00171129.png

「ガーデンサイド」の部屋から見えるホテルの中庭は3階に広がっています。
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00044856.jpg
こういう風に客室があるので、2階から5階まで通じるエレベーターが1か所しかないので、部屋によってはかなり歩かなくてはということがご理解できるでしょう。
(3階から5階までのエレベーターはもう1か所あります)
インターコンチネンタル横浜Pier 8 (3)_b0405262_00051092.jpg
中庭はこれから緑も育ってくれば、広さもあるし、悪くはないでしょう。
でもアップグレードでこの部屋になるのは広いので嬉しいとは思いますが、遠く対面の通路や部屋とはお見合い状況になる可能性があるので、僕には不要かな(もしオファーがあっても)。

# by shackinbaby2 | 2020-01-31 00:00 | ホテル・東京以外 | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2