人気ブログランキング |

カテゴリ:ホテル・グルメ( 40 )

今朝の朝食

今朝の朝食(無料)はこんなものでした。
b0405262_0332963.jpg
これだけでどこか分かってしまうほど特徴的ですよね。
中身は梅干しとアミ。
有名な旅館などで出される美味しいお米の握りたてなんて感じではありませんでしたが、このくらいの量でもちょうど良い朝ってありますよね。
by shackinbaby2 | 2019-01-16 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(4)

今朝のパン

こんなパン籠で「いかがですか?」なんて微笑まれちゃうと、ついつい欲張っちゃう(2個もらっちゃう)shackinbabyです(笑)。
b0405262_4204845.jpg

by shackinbaby2 | 2019-01-11 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(12)

今朝の麺

今朝のホテル(?)朝食には何とラクサがありました。
b0405262_19122381.jpg
ホテルにはほとんど日本人ゲストはおらず、「プルマン東京田町」以上にホテル内は英語オンリーな東京のホテル(?)でした。
by shackinbaby2 | 2018-12-29 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(8)

今朝の卵料理

今年9月からの新メニューです<muchikopapaさん。
b0405262_1221315.jpg
下に敷いてあるのは見た目ワッフルみたいですが、生地はクロワッサンなどと同じかと。
トリュフ、チーズ味のソースのポーチドエッグが上に乗っています。
サイズが日本人向けなので、他にもバフェからいろいろ食べられます。

by shackinbaby2 | 2018-12-22 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(6)
最近は チェックイン後、スイート利用時以外で、こうしたウェルカムスイーツが部屋に届くことは、少なくなりました。
b0405262_22296.jpg

by shackinbaby2 | 2018-12-14 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(4)
カジュアルなホテルの朝食バフェにて。
テーブルマットや食器、コーヒーカップなどからどこのホテルか分かっちゃう人には分かっちゃいますね。
b0405262_1984550.jpg

by shackinbaby2 | 2018-12-08 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(2)
晴天のある朝、まだ真新しい気持ちの良いホテル・レストランでの朝食。
メインをエッグベネディクトやパンケーキなどから選べる、最近流行のハーフビュッフェ・スタイルでした。
b0405262_16512623.jpg
エッグベネディクトはオランデーズソース以外も選べたので、胡麻のソースに・・・。
by shackinbaby2 | 2018-12-03 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(4)

今朝のフレンチトースト

今日は「一休み」系。
朝食に出たこのフレンチトーストはどう見てもやりすぎでしょう。
b0405262_20484049.jpg
パンケーキ・ブームの悪影響?

by shackinbaby2 | 2018-11-29 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(4)

今朝の目玉焼き

連日熱血更新(?)を続けているので、少し一休みしましょうか。
今朝、某所で食べた目玉焼きです。
卵料理は大体何でも出来ますというので目玉焼きを頼んだら、何と上にフォアグラが乗り、周りにトリュフソースをかけたのが出てきて、テンション上がりましたぁ。
b0405262_15514367.jpg

by shackinbaby2 | 2018-11-25 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(8)
チェックアウト日のランチはホテル1階にある、そしてホテル唯一のレストランである「SONORITE」(ソノリテ)で取りました。
ここはフレンチのレストラン、ランチもディナーもコース料理1択で、ランチは4500円++。
もちろんチェックアウト前ならHPCJ割引が効き20%OFF、チェックアウト後なら10%OFFとなります。
f0036857_21455613.jpg
その日のメニューはこんなもの。
ただ説明されないと、何が何だか??系のメニューですよね、これ。
f0036857_2146126.jpg
もちろん詳しい具体的な内容はウェイターが丁寧に説明してくれますが、それぞれの料理に使われている食材の数が多いので、とても覚えきれません。

     https://www.kyukaruizawa-kikyo.com/restaurant/

あるサイトにはこのレストランの説明に

供されるのは、プロローグからエピローグへと流れるように進んでいくコース仕立てのフランス料理です。
フランス語で「共鳴」を意味する店名の通り、匠なシェフの技により食材と食材が見事に共鳴しあった珠玉の一皿をお愉しみください


とありました。
f0036857_21463063.jpg
まずはこんないかにも和といった箱が運ばれ、その中にはプレリュードという名のアミューズが・・・。
f0036857_21465019.jpg
平たくいえば、法蓮草のキッシュと生ハムのフィナンシェでしたが、両方とも小さ過ぎて、味はよく分かりませんでした(ごめんなさい)。
前菜は「信濃国 古今東西」というもの。
f0036857_21471254.jpg
何でも信濃地方の食材、古くから食べられているものを新しい調理法でということで、この料理名が付いたようです(ちょっと記憶不確か)。
鶏肝に根セロリ、ベビーリーフなど、更にはブーダンノワールを板状にしたものがマッシュポテトの上に乗っています。
味はそれぞれに工夫されていると思いましたが、僕には何度も書いてすみませんが、スモール・ポーション過ぎる・・・。
パンは雑穀パン。
朝食と同じ、プロ用冷凍生地をホテルで焼き上げたものでしょう。
f0036857_21472458.jpg
オリーブ油で食べさせますが、焼きたてとあって美味しく食べられました。
次いで出されたのは信州サーモン。
北海道などのよりあっさりしたサーモンで、ここではそれを真空調理法で加熱し、上には小布施の丸茄子のソース、下には酸味のあるチーズのソースが敷かれています。
魚がそう得意ではない僕にも〇な料理でした。
f0036857_2147394.jpg
2種類から選べるメインは、僕は肉料理の白馬豚のローストの方を。
f0036857_21475765.jpg
脇についている緑はシシトウ。
味のアクセントはレモンや黒オリーブなどで、肉料理なのにさわやかというか、地中海の風が吹き抜けるような一皿(言い過ぎ?)でした。
相変わらずアーティスティックなプレゼンテーションで、もう3度も書いちゃってますが(失礼)、僕はもう少し大ぶりなポーションで食べたかった・・・。
奥さんの方は鰹といろいろな茸を味噌のソースでまとめたもの。
f0036857_21481267.jpg
奥さんの感想はいつも通り「美味しいよ」としか言ってくれません。
ソースの部分だけでも味見させてもらえば良かった・・・。
デザートは無花果をベースにヨーグルト・ムースのアイスクリーム、ラズベリーのソース、メレンゲなどが盛り付けられたタルト。
いかにもレストラン・デザートの華やかさがあります。
f0036857_21482584.jpg
最後にコーヒーか紅茶。
コーヒーは丸山珈琲の豆を使っているとのことでした。
f0036857_21483750.jpg
台風による豪雨も迫っているという予報なので、料理は早めに出してもらい(こういうリクエストは快く聞いてもらえました。サービススタッフも客が少なかったせいか、おおむね丁寧で親切でした)、食後スムーズにホテルの車でJR軽井沢駅まで送ってもらいました。
f0036857_21485187.jpg
総評としては、なかなか良いスモール・ラグジャリー・ホテルだったとは思いますが、週末とか休前日などの繁忙期には値段がかなり上がり、1泊7~8万にもなることも多いようです。
その値段だとちょっとですが、ウィークデイなどにお時間の取れる方はその半額以下の料金で、このホテルを楽しめるはずです。
ヒルトン・ユーザーならHPCJなどの割引を利用して、一度試してみる価値はあると思いましたね。
(ゴールド以上なら朝食無料ですし)
最後にもう一度、上級メンバー用特典について書かれている部分をアップしておきます。
f0036857_753212.jpg
f0036857_745228.jpg
更に追加するとすれば、宿泊後送られてきたサーベイにかなり丁寧に返信したのですが、その後定型の返信すらなし。
今まで同様のヒルトンのサーベイでは、お礼を含む返信は必ずあったのに・・・。
by shackinbaby2 | 2018-11-19 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(2)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2