人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食

「ハイアットリージェンシー横浜」の朝食は2階のオールデイダイニング「ハーバーキッチン」で取ることができます。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20195932.jpg
     https://hyattregencyyokohama.jp/jp/restaurant/harbor-kitchen.html

現在「リージェンシークラブラウンジ」では朝食を出していません。
クラブフロア利用者の朝食も「ハーバーキッチン」で、です。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20201767.jpg
朝食は朝の7時から10時半まで、ラストオーダーは午前10時。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20210168.jpg
有償だと大人一人3250円、7~12歳のお子さんは1700円、4~6歳は880円、3歳以下は無料とのことです。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20215665.jpg
エレベーター前には朝食の混雑状況予想の表示もあるように、終始かなり混んでいます。
関東のハイアットで一番混んでいる朝食ではないでしょうか。
バフェテーブル周囲では要「マスク+手袋」。
僕的には手袋が2サイズ置いてあったのが嬉しかったです(手が大きいので)。
料理は和洋のバフェ。
評判通りかなりな種類と量で食欲をそそってくれます
とにかく混んでいたので、写真を撮るチャンスは少なかったですが、取りあえず大体の料理は写真に収めてきたつもりです。
料理はシェフのいるライブキッチン前だけではなく、いくつかのアイランドに分かれて置かれています。
まずは中央に位置するライブキッチン。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20222043.jpg
パンケーキやフレンチトースト、ワッフル、各種ソース・・・。
ソーセージはこだわっているものだそう。
僕は食べませんでしたが、たいていの人が取っていたようです。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20224955.jpg
卵料理の注文が出来ます。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20231212.jpg
温野菜各種と生ハムを乗せたキッシュ。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20233130.jpg
「インカの目覚め」はいつ食べても美味しいですね、甘い。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20235878.jpg
ここからは主に温かい系の洋食を置いてあるテーブルの写真です。
↓の左はチャンプルー。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20390716.jpg
スパニッシュオムレツなど。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20392149.jpg
タコライス。
別に沖縄ウィークとかではないはずですが、関東のホテルでチャンプルーやタコライスが朝食にあるというのは珍しいと思います。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20393711.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20395699.jpg
その反対側には保温されている・・・
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20402026.jpg
筑前煮や・・・
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20404009.jpg
カレーや・・・
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20405936.jpg
クラムチャウダー、そしてポトフなどが並んでいました。
ポトフは材料大きく切りすぎです。
人参1本ほとんど丸ごと入っていても、朝食のバフェとしては・・・。
味は良かったのに。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20411649.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20413444.jpg
今度は和食のテーブルというかコーナーへ。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20424601.jpg
和惣菜がたくさん並んでいます。
お浸し、茄子と青梗菜の和え物、筍の煮物、蒟蒻の煮びたし、酢味噌、サツマイモのレモン煮、とろろ・・・。
下段は麺。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20430169.jpg
漬物や納豆。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20431911.jpg
わぁ、これはびっくり、台湾朝食の定番の「鹹豆漿」(シェントウジャン)もありました。
食べ方の説明付き。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_21542129.jpg
豆乳の中に酢を入れ、おぼろ豆腐状になったものに好きなトッピングを・・・というもので、僕は辣油、油条、香菜(パクチー)で味を自分好みに調えました。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20442744.jpg
今度は入り口近くにある冷たいもの(コールドカッツ)のテーブルに行ってみます。
サーモンや生ハム。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20452397.jpg
いろいろ揃っています。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20454063.jpg
野菜サラダ。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20455946.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20461642.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20463105.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20464413.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20470288.jpg
パンのコーナー。
マフィンは「ハイアットセントリック東京銀座」のと同じでした。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20473036.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_22030489.jpg
また別のテーブル、というかここはバーカウンターかな。
フルーツ。
マンゴはまだ中心部が凍ってるものもありました。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20475251.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20480676.jpg
ジュース類にデトックスウォーター。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20485333.jpg
スムージー。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20491620.jpg
いや~、いろいろありましたね、迷っちゃうくらいです。
雰囲気は前回の「東京ステーションホテル」のバフェ朝食とは正反対、明るく、活気があり、とてもカジュアルです。
お子さんが泣いても、若い方が大声で談笑していても、ここでは浮きません。
僕の食べたものを最後に。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20532971.jpg

鹹豆漿。
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20534843.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20541002.jpg
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_20543237.jpg
和洋いろいろなものが少しづつ食べられて、僕は楽しめましたが、前回が「東京ステーションホテル」なんで、味的、質的には残念ながら・・・。
午後4時前にホテルはチェックアウト、いま評判のロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」で桜木町まで行きましたが、雨が降り出し、最悪の景色となってしまいました。

     https://yokohama-air-cabin.jp/
「ハイアットリージェンシー横浜」NOW (6) 朝食_b0405262_22193303.jpg
悔しいので雨滴だらけの僕の写真は貼らず、you tubeから天気が良ければこう・・・という映像をどうぞ。




Commented by ファン at 2021-06-17 06:55 x
以前のビュッフェが戻ってきてる感じですね。
今でもセットメニューだけのホテルとの差がすごいです。
3250円という値段は東京より断然安い、横浜はどのホテルもこれくらい安いんですか。
Commented by Rock at 2021-06-17 08:44 x
沖縄のハイアットリージェンシーと同経営ということもあって、日替わりで、ポトフ、ボルシチが出るのですが、shackinbabyさんのレポートにあるように、ニンジン、キャベツ、玉ねぎは、横浜も沖縄もほぼ丸ごとです。
味は良いので好きなのですが、玉ねぎやキャベツは一枚づつはがして取るにしても、ニンジンが大きすぎていつも躊躇しています。
オープニング当初は、アイスクリームやジェラードがあって甘党としては嬉しかったのですが、いつの間にか無くなってしまいましたね。
Commented by shackinbaby2 at 2021-06-17 08:52
>ファンさん
いつも有難うございます。
3250円はリーズナブルですよね。
「カハラ」が確か5000円前後、「ピア18」はビュッフェではなく3800円だったと思うので、横浜は東京より気持ち安めなのかもしれません。
東京のホテルも徐々にセットメニューからバフェへは始まってきている気がします。
Commented by shackinbaby2 at 2021-06-17 09:04
>Rockさん
おはようございます。
ポトフの人参はその大きさに笑っちゃいます。
味は染み込んでいるし、柔らかさも良いんですが、バフェの1品としては・・・ですよね。
アイスクリームは甘党の僕も探しちゃいました。
前回はあったので。
ランチには出るそうですが、いまは朝食には出してないそうなんです。
Commented by たにとも at 2021-06-18 19:29 x
インカのめざめ大好きです。家の近くではたまにしか見かけないので北海道に行くと探して購入しています。
北海道と言えば昨年のパークハイアットニセコのモリエールがとても美味しかったので、今年は美瑛と本店にも予約を入れました。果たして行けるのでしょうか?感染者再拡大予想されている8月後半なんですが。
Commented by shackinbaby2 at 2021-06-18 21:08
>たにともさん
「モリエール」は美味しかった記憶が僕にもあります。
とくに定番のカスベのムニエル、あれはいつ食べても(特に冬)本当に最高です。
今はもうないんですが、丸の内のフォーシーズンズホテルには「モリエール」の意を継承した「モティーフ」がありました。
もうあの料理を味わうには北海道に行くしかないんでしょうかね。
ニセコのパークハイアットはまだ行けてません。
何とかしたいのですが、時間的にどうしても取れなくて・・・。
Commented by たにとも at 2021-06-19 08:43 x
パークハイアットニセコは良かったです。勿論私は何のステイタスも持っていませんがスイートに二泊したことが良かったのか(笑)快適な滞在をする事が出来ました。
お部屋は勿論オリジナルのまま。借金さんなら。。もっと広い部屋をレポートしていただけそう(とグイグイ押してみます)
奥様とご一緒ならばレンタカーを利用されて(私も大抵どこでも運転しています)往路に早朝便、復路は夕方以降ならば一泊でも可能かと思います。途中の支笏湖は透明度と静けさがとても心地良く大好きな場所です。
Commented by shackinbaby2 at 2021-06-19 10:24
>たにともさん
いつも有難うございます。
ニセコのパークハイアット、行ってみたいんですよ。
ハイアットのステイタスがあるうちに。
ニセコは他にも滞在してみたいホテルがいくつもあって、出来ればホッピングしてみたいですけど、いつものように時間が・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2021-06-17 00:00 | ホテル・ハイアット系 | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2