人気ブログランキング |

アンダーズ東京 (2)

虎ノ門の「アンダーズ東京」を「一休」から予約。
「ダイアモンド特典」についている特典はすべてOK、午後2時までのレイトチェックアウト、ウェルカムギフト(チョコレートなど)、スパトリートメント10%OFF、「BEBU」で食事をするとドラフトビール1杯無料・・・などです。
このホテルの客室は「虎ノ門ヒルズ森ビル」の47階から50階にかけて。
ビル中央にあるエレベーターホールからビル周囲にある客室までの白壁はどこか近未来的。
でも僕はこれは日本の城、城壁へのオマージュじゃないかと思ってるんです。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20423412.jpg
廊下、部屋のドアには木材を多用、部屋番号は床近くに表示されています。
ちょっとデザインが過ぎているような気もしますが。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20430998.jpg
部屋に入ると、ここでも木材が多用されていて、モダンなデザインな中にも落ち着いたブラウン基調でまとめられています。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20433920.jpg
椅子の上には靴ベラと、don't disturbの木札が・・・。
スタイリッシュな置き方です。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20435248.jpg
入るとすぐに「これは何だろう」的なアーモアが・・・。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20440809.jpg
上部がライト、下はセイフティボックスになっています。
最初見たときは何か違和感がありましたが、見慣れたせいか、気にならなく・・・。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20442456.jpg
印象的な形と色合いのミニバー。
これ以来ハイアットでも他の高級ホテルでも同じようなデザインのものが多くなってきている気がします。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20444961.jpg
冷蔵庫内のドリンクは、アルコールは有料ですがソフトドリンクは無料というのは、嬉しいサービスです。
ソフトドリンクはコーラ2本、緑茶、紅茶、ミカンジュース、炭酸水、ミネラルウォーター2本だったかと思いますが、以前はペリエや野菜ジュースがあった記憶、時々内容は変わるのかもしれません。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20451028.jpg
ネスプレッソマシーン。
ガラス部分も多いのでハウスキーパーは大変でしょう。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20452623.jpg
引き出しの中にはかなりなものがぎっしり詰まっています。
ここで注目すべきはスナック類で、これも無料なんです。
「虎屋」の羊かん「おもかげ」(僕の大好物)、「明治」のミルクチョコレート、「虎ノ門きや」のあられ。
食べてしまっても、夕方のターンダウンの時にまた補充してくれます。
ソウル江南の「アンダーズ」でも同じでしたが、日本よりもっと無料スナックの数が多かったです。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20454070.jpg
以前はなかったと思うのですが、無料スマートフォン「handy」も置いてありました。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20460360.jpg
ミニバーや「handy」の手前にクローゼットやウェットエリアがあります。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20462142.jpg
シンプルな作りはハイアットらしいお洒落さ、ベイシンそのものは「ヴィレロイ&ボッホ」製だそうです。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20463926.jpg
小さめなカランは機能よりデザイン優先かな(操作しにくい)。
ボディーローションなどトイレタリーは日本の「ペリカン」のもの、上級の部屋になると「コテ バスティドのアルガンシリーズ」になるはずです。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20465594.jpg
クローゼット部分。
ドアからすぐも(写真手前)、ウェットエリア(写真右側)からも行けます。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20471399.jpg
面白いバスローブの置き方ですね。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20472898.jpg
浴衣と使い捨てスリッパはここですが、スリッパの1足が鼻緒付きなのが面白いです。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20475555.jpg
ガラス張りのアーモアには上段に拡大鏡、アメニティのボックス(ソウル江南の「アンダース」もほぼ同じでしたね)、ティッシュペーパー、下段に各種タオルとバスソルトが置かれています。
バスソルトはラウンジなどで流されているアロマと同じだとか。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20491663.jpg
歯ブラシ、シェーバー、シャワーキャップ、ヘアブラシ、コットン、綿棒・・・。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20493161.jpg
アンダーズ東京 (2)_b0405262_00350077.jpg

アンダーズ東京 (2)_b0405262_20500275.jpg
バスルームは洗い場。シャワー付きのサーキュラー(円形)バス。
半身浴もできるようになっています。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20501855.jpg
アンダーズ東京 (2)_b0405262_00355643.jpg
ここはスペースに余裕があるので、頭上シャワーの数秒の冷たさをよけることができます。
水圧は充分。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_20503590.jpg

アンダーズ東京 (2)_b0405262_00351770.jpg
では客室奥のベッドルームに入っていきましょう。
アンダーズ東京 (2)_b0405262_00112083.jpg

Commented by NNN at 2020-02-17 13:40 x
こんにちは。
ペニンシュラは一昨年宿泊したのに記事を拝見しても記憶がぼやけていまいちピンとこなかったのですが、アンダーズは衝撃が強かったので数年前の宿泊でも鮮明に覚えています。一休などのコメント欄でも賛否ありますが私は「否」でした。愚痴になってしまうのでこれ以上のコメントは差し控えます(笑)今回の記事も興味深く拝見しています。
Commented by shackinbaby2 at 2020-02-17 19:20
>NNNさん
NNNさんもあまり良い思いをされなかったのですか。
それはソフト面ででしょうか。
いやいやこれ以上お聞きはしないことにします。
僕にとっては通常の高級ホテルという印象でした。
不快に思うことは幸いなかったんです。
Commented by N N N at 2020-02-17 23:40 x
はい、断然ソフト面です。朝食時にスタッフにお手洗いの場所を聞いたら「入り口付近のスタッフに聞いてください」と言われたのは衝撃的でした。...結局愚痴になってしまい申し訳ありません。私の場合は相応しい対応をされただけだったのかもしれません。
次の記事も楽しみにしています!
Commented by shackinbaby2 at 2020-02-18 07:26
>NNNさん
すみません、細かいことまで聞いてしまって・・・。
遭遇された件、いくら忙しい朝食時も、高級ホテルとしてそれはないですよね。
僕は今回朝食はラウンジのパンとドリンクで済ますというケチケチ派で行きましたので、「タヴァーン」には朝日の鑑賞に行っただけでしたが、快く一番奥のベイビューの席を案内してくれ、「ちょうど朝日ですよぉ」ととても愛想が良かったです。
Commented by NNN at 2020-02-18 10:40 x
いえいえ、とんでもないことです。
そうですね、ビジネスホテルでも安いレストランにしても、お手洗いの場所をその場で教えてくれないというのは初めてでした。
私も朝食の際にはとても景色の良い席に「どうぞ」と案内されました。が、両隣に他のお客様がいる狭い席(ちなみに他のエリアの席はガラガラです。)。残念ながら朝食は静かに食べたい私達には不向きでした。
1度の滞在でしたが、何となく「基本放置、でもリクエストしてくれれば全力で対応しますよ」という方針なのかなと感じました。shackinbaby2さんのようにホテルの便利さを知り尽くし活用できる方向けという印象です。私のような初心者はなかなか言い出せず...これからも勉強させてください。
Commented by shackinbaby2 at 2020-02-18 12:13
>NNNさん
景色の良い席だったら、そこの方が良いだろうとホテル側は思ってのアサインだったかもしれないですね。
僕なんか図々しいですから、そんな時はすぐに「あっちの席でもよい?」とか小声で「他の空いている席はないですか?」と聞いちゃうと思います。
ここには僕以上にホテル・ベテランの方にたくさんいらしていただいています。
僕もそんな方々にお教えいただきながら、快適にホテルを利用する方法を追求しています(そんな大げさなものではないですけど)。
Commented by 12345 at 2020-02-18 13:04 x
このホテルは、開業時パークハイアット東京から一人も移らなかったまれなホテルです。
サービスは、グランド東京の悪い面も散見されますが、割り切ればよいのでしょう。
NNNさんのトイレ事件は、ひどいものですね。
高級ホテルならば、トイレの前まで案内する場合もかなりありますし・・・。
Commented by shackinbaby2 at 2020-02-18 21:21
>12345さん
このホテルの運営は「森ビルグループ」の「森ビルホスピタリティコーポレーション」。
ここは「グランドハイアット東京」の運営もしているので両者は兄弟ホテル、そんなところからの人的交流ではないかと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2020-02-17 12:00 | ホテル・ハイアット系 | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2