人気ブログランキング |

ザ・ペニンシュラ東京 (5)

「ザ・ペニンシュラ東京」の夜。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10061681.jpg
このホテルのエクステリアの照明は香港の誇るティノ・クワン(TINO KWAN)氏の手になるもの。
氏は香港セントラル地区のほぼ全ビルの照明を手掛けているという著名な照明デザイナーです。

     https://www.tinokwan.com/
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10062940.jpg
世界を舞台に照明デザインの第一線で活躍するティノ・クワン氏。
ザ・ペニンシュラ東京やマンダリン オリエンタル 香港などの一流ホテルをはじめ、ルイヴィトンウォッチ&ジュエリーショップ香港などの高級ブランドショップ、さらにはイランの宮殿にいたるまで、これまでに数多のビッグプロジェクトに携わり、その情熱と創造性で光を通じて空間に命を吹き込んできた。
「十分な光が求められる場合でも多くの光を使う必要はない」という自身のデザイン哲学の通り、ティノ氏が創造する照明の光は妖艶で美しく、同時に最小限の光で見事なまでに快適な空間を演出している。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10064953.jpg
ランドスケープ・デザイナーの宮城俊作氏と吉村純一氏作のホテルの前庭も、こんな風にライティング。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10071163.jpg
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10073751.jpg
あ、この名物ロールスロイスは夜にはしまわれてしまうんだっけ。
車にさほど興味のない僕が見ても、これは格好良いなぁ。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10074944.jpg
この1934年製の「ファントム2」はバーカー製コーチを備えた「セダンカ・ド・ヴィル」スタイルを持つ希少なモデル。
イングランド・ウィルトシャーにある修復専門施設で「ザ・ペニンシュラホテルズ」の宿泊客用にカスタマイズされ、東京の道路環境にも対応するよう改良されているそうです。。
現在このモデルは東京・香港・上海・パリのペニンシュラに各1台あるとのこと。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10080494.jpg
以前スイートに泊まった時には「ペニンシュラ」仕様の「MINIクーパーSクラブマン」が無料で利用でき、奥さんはそれで銀座に買い物に繰り出し、その時の写真は旧ブログで有名になりました。
このホテルには他にもこんな車があるそうです。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_11132572.jpg
車ファンの方は、これを見て全車種お分かりになるんでしょうね。
僕は全く・・・です。
ロビーではバルコニーからの生演奏とゲストのさんざめきが良い具合にミックス、広くないロビーの良いところともいえる(上品な)ライブ感に満ちています。。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10081966.jpg
部屋からの眺め@夕方。
すみません、バランスの悪い不安定な写真になってしまって。
エクステリアのライトアップは部屋から見るとこんな感じです(写真左右)。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10171667.jpg
夕食は近くのレストランで軽く。
そして翌朝、バレ(ット)ボックスには新聞が配達されています。
靴磨きもお願いしましたが、本当にきれいに磨かれて、シューキーパー付きでここに返されます。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10084811.jpg
僕らの宿泊プランは2人分の朝食付き。
ここの朝食はホテル1階の「ザ・ロビー」での「ザ・ペニンシュラ・ブレックファスト」などで、有償なら一人4800円++とかなりな高額です。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10091150.jpg
ルームサービスが希望なら4800円++までのメニューに振り替えることも可能と。
それ以上の金額になれば差額が必要ですが、ルームサービスの「ザ・ペニンシュラ・ブレックファスト」も「和朝食」も4800円++、「コンチネンタルブレックファスト」は3500円++だそうです。
単品なら例えばエッグベネディクトは2500円++、コーヒー1400円++。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10103923.jpg
この朝食代を浮かしたい人(笑)、ま、このホテルに泊まる人でそんな人はいないと思いますが、早朝出発者用にコーヒーやパンがロビーに用意されています。
誰でも無料でいただけます。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10112466.jpg
朝食のセッティング。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10114298.jpg
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10115663.jpg
ぴしっとしたナプキン、質感のあるカトラリー、食器デザインも決まっています。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10122932.jpg
朝食メニュー表。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10134207.jpg
〇ザ・ペニンシュラ ブレックファスト〇
■メインディッシュ■
卵料理をお好みの調理法で(目玉焼き、スクランブル、ポーチ、ゆで卵、オムレツ)
クラシックエッグベネディクト
ほうれん草入りオープンホワイトオムレツ
ザ・ペニンシュラアボカドトースト
フレンチトーストまたはパンケーキ
スーパーフードサラダ

■サイドディッシュ■
オーガニックヨーグルト、八ヶ岳産グラノーラ、季節のフルーツなど

〇中華粥と点心の朝食〇
イプ点心師特製の点心(海老蒸し餃子とチャーシュー入り饅頭)
海鮮中華粥
プーアール茶で煮込んだ卵
鶏肉ともやし入り醤油焼きそば

〇和朝食〇
季節野菜の炊き合わせ
小鉢各種
本日の焼き魚
白御飯とお味噌汁
季節のフルーツ

朝食にはジュース、コーヒー、紅茶とベーカリーセレクションが含まれています
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10140035.jpg
あ、このバルコニーです、ロビーの生演奏がされていたのは。
実はもう一か所、左右対称の位置にバルコニーがあって、そこは「ザ・ロビー」で出されるアフタヌーンティーや、中国料理「ヘイフンテラス」のランチやディナーも楽しめる特別席になっています。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_10141788.jpg
ネットにはこんな画像があげられていました。
ザ・ペニンシュラ東京 (5)_b0405262_12583448.jpg
これは良いですね、こんなところで優雅にお茶してみたいです。
朝食の続きは、残念、次回(6)になってしまいます。

名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2020-02-14 00:00 | ホテル・東京 | Comments(0)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2