人気ブログランキング |

ザ・ペニンシュラ東京 (4)

「ザ・ペニンシュラ東京」の部屋で一休みした後は、ホテルの5~6階にあるヘルスクラブに行ってみました。

     https://www.peninsula.com/ja/tokyo/wellness

ザ・ペニンシュラヘルスクラブでは、 それぞれ個別のテレビとサウンドシステムを備えたテクノジム社製の最新機器やウェイトトレーニング用の機器、そして全長20 mのスイミングプールを完備しております。
また、経験豊かなパーソナルトレーナーがお客様のニーズに合った効果的なトレーニング法のアドバイスやレッスンを行う、パーソナルトレーニングのご予約も承っております

6階にあるスパやウェルネス系の総合レセプションはデザイン的にとても有名です。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22344866.jpg
この和紙の照明は和紙デザイナーの堀本エリ子氏の手になるもの。
くつろぎと癒しを感じさせる柔らかいインテリア・デザインです。
彼女は香港の「ペニンシュラ」の和食レストラン「今佐」の照明で一躍有名になったと聞きました。
そのころからのご縁での仕事だったのでしょうか。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22350757.jpg
ここのスパ・トリートメントはオーストラリア生まれの「サトルエナジーズ」(SUBTLE ENAGIES)を使ったものと。
「マンダリンオリエンタル東京」も確かこのブランドでしたね。
奥さんはスパメニューをじっくり検討、結局「高いからやめる」(笑)でした。

5000年の歴史を誇るアーユルヴェーダ、インド伝統医学とアロマセラピーとが融合したインドオリジナルのアーユルベーダアロマ セラピーをヨーロッパのナチュラルスキンケアで通用するスキンケアガイドラインの 元に作られ、伝統とモダンを融合させた他のアーユルヴェーダブランドにはないハイクオリティースキンケアシリーズ
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22354053.jpg
ヘルスクラブは朝の6時から夜10時までオープン、フィットネスだけはホテル宿泊者は24時間利用可能。
フィットネスには「テクノジム」社のマシーンが勢ぞろい、トレッドミル、エクササイズバイク、クロストレーナーなどの他、ウェイト系も充実しています。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22365638.jpg
ただマシーン以外は全体的に何となく古臭いかなぁ、広くもないし。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22373194.jpg
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22371127.jpg
こんなところでも「ペニンシュラ」らしい小物を使っています。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22380357.jpg
壁越しにプールという場所ですが、アフタヌーンティーがここでもできるようです。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22381902.jpg
で、これが20メートルの温水プール。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22395535.jpg
5~6階ぶち抜きのプールはロビーなどと同じ橋本由紀夫氏のデザインだそうです。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22432274.jpg
僕がプールにいた後半は僕以外誰もいなくなったので、カメラでパシャパシャ。
誰かいたら写真なんて撮れませんものね。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22402440.jpg
窓が結露していて、外が見えにくかったのはちょっと残念。
でも僕の部屋と同じ向きなので見慣れた景色、目の前は晴海通りです。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22403971.jpg
ジャクージ(ホットタブ)は気持ち良いですが、座る椅子が金属製なのが個人的には少し・・・。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22410011.jpg
今の時期は寒すぎですが、この部分で外気にあたることができます。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22412126.jpg
気候が良くなると椅子も置かれると思いますが、夏などはその椅子、超取り合いでしたね。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22425906.jpg

ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22422471.jpg
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22432274.jpg
男性用ロッカールーム。
ここで着替えても良いし、部屋からバスローブででもOKです。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22450827.jpg
ちょっと古めかしくなりましたが、きれいに片付いてはいます。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22452274.jpg
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22454850.jpg
シャワーはありますが、いわゆる(大)浴場的なものはありません。
サウナは6階にあり、それも利用できるのですが、プール、フィットネス、更衣室は5階、わざわざ違う階まで行く気にはなりません。
もともとは6階のスパ用の付属施設だったようです。
ザ・ペニンシュラ東京 (4)_b0405262_22453433.jpg

Commented by 12345 at 2020-02-13 08:45 x
おはようございます。
最近は、近くのパレスホテルの評価がうなぎ登りのため、少し影が薄いような感じですが、依然超高級ホテルには変わりありません。
HHの上級会員のshackinbabyさんに申し訳ないですが、ここは同時期にできたコンラッド東京より、かなりメンテナンスは良い状態だと思います。

コンラッド東京は、12月に続いて今月もエグゼスイート(前回シティ、今回ベイビューに滞在しましたがオリンピックに向けて少しはいじらないのかと前回同様に感じました。
どこもスイートに力を入れているし、GWを控えると3、4月までがメンテナンス、改装の最後のチャンスなんですが、このままいくのでしょうね。
スタンダードは、どうなのでしょうか?

Commented by shackinbaby2 at 2020-02-13 12:04
>12345さん
いつも有難うございます。
客室の価格を見ると、ペニンシュラのほうがパレスの大体1・3~1・5倍くらいで推移している印象でしたが、最近のペニンシュラは予約サイトでクーポンを出したり、大陸からのお客様減少の影響を強く感じます。
コンラッドは前にも書きましたが、備品を少し新品にしたりはしているものの、リニューアルの話は聞いていないですね。
もうオリンピック時期に入りますから、しばらくはここのままで行くのでしょう。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2020-02-13 00:00 | ホテル・東京 | Comments(2)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2