人気ブログランキング |

大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」

自由になる時間の多い大阪出張が久しぶりにありました。
その時は前日夕方から大阪に入ったので、ホテルを楽しんだり、グルメしたりするほうにも多少の時間を割け楽しめたので、そのレポートを少し。
前乗りするホテルは「コンラッド大阪」にしてみました。
(翌日からはお仕着せのビジネスホテル)

     https://www.conradosaka.jp/

「コンラッド大阪」では、タイムセールの激安価格からこんな部屋にまで!
大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_03135633.jpg
ま、方向的にはベスト・ビューではなかったものの(大阪城は見えます)、この日この部屋タイプ(executive king)の値段は9万円弱にまでなってましたから、その半分以下、いや3分の1くらいの値段で予約している僕としては文句のあろうはずはありません。
ホテル内はどこも快適、チェックインからアウトまで、ほぼ何の不満もなし。
スタッフは誰もホスピタリティ高く、とてもattentive、ラウンジにもスパ&フィットネスにもお世話になりました。
大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_03144801.jpg
39階のエグゼクティブラウンジは使えるし、40階の「アトモス・ダイニング」で朝食バフェもいただけたし、とにかくホテル内で飲食は事足りたのですが、ホテルから歩いて3分、200メートル以内という近場で充実のグルメも楽しみました。
ラーメン屋「世界で一番暇なラーメン屋」、イタリアン「クイントカント」、パン屋「パリアッシュ」・・・。
どれも「ダイビル」という高層ビルにあり、「コンラッド大阪」滞在中ここにしか外出しませんでした。

     http://daibiru-tsushin.com/#/nakanoshima

     http://daibiru-tsushin.com/honkan/paris-h.html

大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_03152279.jpg
こんなお洒落なロビーの「ダイビル」、エレベーターを上がった正面にあるのが「世界一暇なラーメン屋」というすごい名前のラーメン屋。
このラーメン屋グループはその名前が「UNCHIグループ」というそうで

     http://www.unchi-co.com/

店名も「人類みな麺類」、「くそオヤジ最後のひとふり」、「人類みな飯類」、「 担担麺の掟を破る者」、「TAKAHIRO RAMEN」、「名もなきラーメン」、「人類みな麺類 in stadium」、「ラーメン大戦争 」などと奇抜な少しふざけたようなものばかり。
でもこの「世界で一番暇なラーメン屋」という店、とてもきれいで店内はどこも清潔、接遇はかなり丁寧、女性一人でも全然浮かない作りなんです。
大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_03154578.jpg
メニューも店名同様はっちゃけたもので何が何やらですが(僕は一番ポピュラーな「WICH'S RED」という醤油ラーメンを)
大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_04444666.jpg
いや~、出てきたラーメンはめちゃくちゃまともというか、相当に美味しいもの、これは人気出るはずです。
(ホテルスタッフによると30分くらいの待ちは当たり前の店と、でも空いてくる時間を教えてもらって行きました)
運ばれてきた巨大な丼、一見すると底のほうに麺が少しと思わせて、ちゃんと標準量は入っています。
スープは「魚貝+醤油」と表現されているようですが、貝系(しじみ?)の味とやや甘めだけれどくっきりした醤油、あるいはもしかするとわずかな鶏スープ?が混じっているかも??の美味しいブレンド。
大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_03160272.jpg
麺は中太の縮れ麺、わずかに柔らかめに茹でてあり、薄切りですが大きなチャーシューが丼を埋め尽くし、あとは葱、カイワレ、メンマで、ビジュアル的にも味のバランス的にも◎。
大阪に行ってきました ~ ラーメン「世界一暇なラーメン屋」_b0405262_03161991.jpg
減塩しているので日頃なるべくラーメンは避けていて数食べてませんが、これは本当に美味しい醤油ラーメンだと思いましたね。
麺大盛、替え玉、味玉などもあり、隣の人の味玉がとても美味しそうに見えたので僕も追加注文。
写真にはありませんが、味の染み込みや半熟具合など、これも〇でした。

参考までにラーメンマニアのyou tube映像がこれ。



Commented by ホテラバ at 2020-01-17 09:00 x
このアップグレードはうれしいですね。あそこは60へーべー以上あるでしょう。アンダーズ東京のラージルームみたい。
Commented by 通りすがり at 2020-01-17 10:25 x
一瞬スイートかと思いました。
フェスティバルタワーからミナミ方面はスタンダードでもこのような設えなんですね。
私はなんちゃってビューバスのExeコーナーがお気に入りです。

アンダーズ東京は、ビューバスタイプの部屋が皆無なのがチョッと残念です。
因みに今はラージルームからデラックスキングに改称されていますね。
Commented by shackinbaby2 at 2020-01-17 20:26
>ホテラバさん
はい、これはとてもうれしかったですね。
混んでいて、全体に値段の高い日でしたし、タイムセールで僕が前もってとった値段は、申し訳ないくらい安いものだったですしね。
スタッフもホスピタリティ溢れる人が多く、満足した滞在となりました。
Commented by shackinbaby2 at 2020-01-17 20:26
>通りすがりさん
いつも有難うございます。
executive cornerはビューバスというのはレセプショにストにも言われましたが、とてもそこまでのアップグレードはどう考えても・・・です。
ここはスタンダードといってもexecutive kingという部屋タイプと聞きました。
「アンダーズ」のあの部屋は改名されてたんですね。
知りませんでした。
しばらく虎ノ門の「アンダーズ」も泊まっていません。
予約入れてみようかな・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2020-01-17 00:00 | グルメ | Comments(4)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2