人気ブログランキング |

今日のテイクアウト ~ ブリトー

この日は珍しくメキシコ料理(というよりスタイル的にはもうアメリカ料理?)のブリトーをテイクアウトして、ランチとしました。
なので「オトーさんのランチ」シリーズで取り上げてもよかったかもしれません。
で、ブリトーですが、wikiには 

メキシコ北部と隣接するアメリカ合衆国南西部では、単品の具を細く巻くのが一般的である。
アメリカ合衆国の他の地域では、米、インゲンマメ、レタス、トマト、サルサ、ワカモレ、チーズ、サワークリームなどをたっぷりと入れて巻いた、一つで十分食事になるぐらい大きなブリトーが一般的である。
具を巻く前に小麦粉のトルティーヤを柔らかくするため、軽く火であぶったり蒸したりすることもある。
「ブリトー」はスペイン語で「小さなロバ」を意味する。理由は細く巻いたトルティーヤがロバの耳に似ているからとも、ロバがよく背中に積んでいた毛布や荷物に似ているからともいわれている。

とあります。
アメリカン・タイプのブリトーは↑にもあるように「一つで十分食事になるくらいの大きさ」というのが、まず僕のランチ的には〇。
この時はフードコートの中に入っていた「グズマン イーゴメス」(GUZMAN Y GOMEZ MEXICAN TAQUERIA)という店でテイクアウトしました。
ここはオーストラリア発のチェーン店だそうで(原宿や渋谷、舞浜で見かけたことがあります)、「GYB」と略されています。
そういえばオーストラリアに行ったとき、ブリトーはよく見ましたね。
今日のテイクアウト ~ ブリトー_b0405262_21420719.jpg
ブリトーがこの店のメインですが、他にもブリトーボウル、ナチョス、タコス(ソフト、ハード)などメキシカンスナックの代表的なものはいろいろあり、デザートやドリンクも含めて、その日の気分で選べます。
ただ慣れていないと、サイズをどうするのか、具材をどうするのか、トッピングをどうするのかとかで迷い、ちょっと時間がかかっちゃったりします。
逆に言えば自分の好みで作ってもらえます(ハンドメイド)。
今日のテイクアウト ~ ブリトー_b0405262_09143780.jpg
注文後、個別に作り始めるようで、出来あがるまで混んでいないときでも5分くらいはかかります。
僕はチキンのスパイシーを。
呼び出しベルが鳴り、アルミ箔にくるまれたブリトーが温かい状態で渡されます。
いや~、ずしりと重い。
今日のテイクアウト ~ ブリトー_b0405262_21422949.jpg
スパイシーと頼みましたが、チリがしっかり利いていて僕には気持ちよい辛さ、苦手な人はマイルドにすべきでしょう。
しっかり味のついたチキンも割と入っているし、当然のことながらワカモレ、サワークリーム、トマトサルサ、米、野菜のハーモニーも、初めてこういう形で米などを食べたりすると「ん?」ですが、慣れてくるとこれは良い組み合わせだなぁ、美味しいなぁ、メキシコだなぁ(知らないくせに)・・・となります。
今日のテイクアウト ~ ブリトー_b0405262_10201501.jpg
一時期コンビニでもよく売られていたブリトーとこういう専門(ファストフードですが)店のではだいぶ質も量も違います。
できればドリンクも付いて、このくらいの値段ならさらに嬉しいのですが。
ボリュームに比して、ややヘルシー寄り、カロリーをざっと計算すると700キロカロリーくらいになるでしょうか。
もっと人気は出そうですね、特に女子には。

Commented at 2020-01-12 09:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby2 at 2020-01-12 14:13
>XXXXさん
そうでらっしゃいましたか、コメントをしばらくいただけてなかったので、海外にいらっしゃるのではとか気にはなっていました。
全て了解いたしました、大変でしたね。
でもご専門の類似分野でしょうから、素人よりは知識があり、コントロールは容易なのでは?
どうぞご自身のことを第一に考え、ご自愛くださいね。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2020-01-11 12:00 | グルメ | Comments(2)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2