人気ブログランキング |

たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ

お世話になった「アンダーズソウル江南」を午後1時過ぎにチェックアウト。
丁重に見送られて、今回のソウル26時間旅行のハイライトというか、唯一事前に予約していたレストラン「韓食空間」(한식공간)というレストランに急ぎます。
(地下鉄3号線「安国」駅すぐそばの店ですから、地下鉄でもOKなのですが、僕は時間を案分してタクシーで)
午後1時半にランチの予約を入れてあります。
今回僕は短い間にもちゃんとした韓食を1回は食べよう、できれば高級な店でまだ僕の行ったことのない店でと、旅行約1週間前にいろいろチェック、そして予約にトライしてみました。
参考にしたのは「ミシュランガイド・ソウル・2020」で・・・
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_18333002.jpg
僕はこのところmodern korean cuisineに興味があるので、韓国料理レストランを星の多いところから順にチェック。

     https://guide.michelin.com/kr/en

3★レストランは2軒、『羅宴/La Yeon(ラヨン)』と『GAON(ガオン)』。
後者のほうに行きたかったのですが、予約の段階で満席と断られ撃沈、もしかすると一人というのがダメだったのかもしれません。
2★では僕が行ったたことのあるところも多く、体験済みの『Jungsik(チョンシク)』や『KWON SOOK SOO(クォンスクス)』『POOM(プン)』を除くと、有名な『Mingles(ミングルス)』、『BICENA(ビチェナ)』、『Joo Ok』、『Myomi』、『Onjium』、『GOTGAN(ゴッカン by イ ジョングク)』が残ります。
レストランのロケーションなども考え、そのうちのいくつかにオンラインやメールで予約を入れてみましたが、ここもほとんどダメ。
ランチなのに人気店は1週間前でもダメかぁ、やはりこういう店は一人というのは難しいのかなぁ。
そんな中、星を1★まで下げてチェックしてみると、以前から興味のあった『韓食空間』(HANSIKGONGGAN、한식공간)の予約が取れたので、それ以上の検索はしませんでした。
ソウルの高級レストランはそういうところが多いですが、ここもデポジットが必要です。
on-lineで請求が来るので、事前に支払っておきます(カードやPaypalで)。
もちろん後できちんと清算され、怪しいことは全くありません。
このレストランがあるのは世界遺産「昌徳宮」(チャンドックン)が見える「アラリオミュージアム・イン・スペース」新館の4階です。

     http://www.arariomuseum.org/main.php
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_1526610.jpg
「昌徳宮」は李朝朝鮮の宮殿、ウィキペディアで見ると

正宮である景福宮に対する離宮として創建された。現在の韓国国内の宮殿の内、最も創建時の面影を残している宮殿であり、日本の梨本宮家から嫁ぎ、大韓帝国最後の皇太子李垠の妃となった李方子(まさこ)もこの宮殿で暮らした。
正門にあたる敦化門は大韓民国最古の門といわれる。また、敦化門をくぐった先にある錦川橋は大韓民国最古の橋とされる。
儀式の執り行われた正殿の仁政殿、国王が執務をしていた宣政殿、王と王妃の寝殿だった大造殿など13棟の木造建築が現存している。
宮殿の北に広がる李朝時代の王朝庭園である後苑は秘苑とも呼ばれ、園内には多くのあずまやや人工池などがあり、韓国造園技術の極致といわれる。現在のものは1623年に再建された景観である

とありました。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15262755.jpg
このミュージアムはもともと有名な建築事務所の社屋だったそうですが、2014年にリニューアル。
蔦に覆われた黒レンガの外壁の建物(旧館)とガラスケースのような建物(新館)が並んで建っています。
「アラリオミュージアム・イン・スペース」は国内外の現代美術の展示が中心の、こぢんまりとした空間の中を迷路のように進み鑑賞するユニークな美術館。
僕も食事のあと行ってみましたが、韓国の誇るナム・ジュン・パイクの作品の他、アンディ・ウォーホールヤキース・ヘリングなんて著名人の作品もありましたが、特別韓国っぽくはありませんでした。
レストランが入ってるガラス貼りの新館、韓流ドラマファンにはチャン・ドンゴン主演の「紳士の品格」というドラマで使われ、一躍知られるようになったと(伝聞です、僕は知りませんでした)。
「韓食空間」はその4階に、最上階の5階はフレンチ、2階にはコリアンスイーツの「ハップ」(HAAP)があり、1階にはベーカリー&コーヒーショップが入っています。
どこもかなり高級に作られています。
ランチのあと覗くだけ覗いた伝統スイーツの店はこんな感じ、お客が多かったので写真が撮れず、これはウェブからの写真です。

     https://haap.co.kr/

全面ガラス張り、細い建物で、地震が来たら怖いかも・・・。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_20274626.jpg
旧館のミュージアムに行くのは左側に。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15265233.jpg
レストランのあるガラス貼りの新館4階へは小さな狭いエレベーターで上がってゆきます。
エレベーターのドアが開くともうこの空間。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15271515.jpg
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15273956.jpg
「昌徳宮」は思ったほどは見えませんが、やはりこの大きな窓からの景色、悪くありません。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15275759.jpg
シートはややモダンコリアンスタイルを入れた、でもミシュランの★付きレストランにしては簡素なもの。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15281776.jpg
ランチは1コースのみ、値段は総額60000ウォンです。
テーブルセッティングからして伝統韓流、それも宮廷ってイメージ。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15284015.jpg
最初の料理は前菜というかおつまみで「ブガク」。
「ブガク」とは海藻や山菜にもち米で作った糊をまんべんなく塗って干した後に油で揚げたものをいい、もともとはお寺で食べられていたようですが、やがては宮廷や貴族に伝わり、さらには庶民にまで広まったと聞きました。
今ではスーパーでも袋入りの「ブガク」が売られています。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15291311.jpg
ここのはエゴマの葉、海苔、薄切りのポテトのブガクで、驚くほど繊細なサクサクハラハラの食感、軽い油っぽくない揚げ方、素材の味とほんのうっすらの塩味にノックダウン、これは美味しい店の予感です。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15293612.jpg
2皿目は松の実のお粥とのことでしたが、実質的には海鮮お粥。
海老、ホタテ、アワビと、賽の目に切った野菜が上品に入っていました。
お漬物は山葵菜のキムチ、これがお粥に超合います。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15295855.jpg
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15301722.jpg
次はシーフードサラダと説明されました。
ローストした牡蠣を中心にホタテや海藻類などを、日本の三杯酢風ソースでいただきます。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15303472.jpg
どれも丁寧に作られていて、味は繊細、ヘルシーな料理の連続です。
伝統的な韓国料理にモダンさをつけたした料理の数々、traditional Korean cuisine with a new twistといったところでしょう。
4番めの皿は「MUNG BEAN PANCAKE」と紹介されましたが、あ、これピンデトックじゃないですか。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15305278.jpg
MUNG BEANって緑豆のことかぁ、「雨が降ってないのにこのパンケーキですか?」ときれいな英語をしゃべるサービスの女性に聞くと、「あはは」と笑い出し「お客様は韓国何回目ですか?」と。
ピンデトックは韓国では雨の日に食べるメニューだということを聞いていたので、「こんな晴れの日にどうして・・・」と聞いてみたのです。
この一言からそのスタッフとは一層打ち解け、何かにつけて親切にしてもらいました。
最後には女性シェフ(かなりなオバちゃん)まで僕のテーブルに連れてきて、挨拶までいただきました。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15311061.jpg
これも洗練された素材、焼き方、形。
付けわせの韓国風漬物との相性もばっちり、チョロギも韓国にあったんですね。
それを親切にしてくれている女性スタッフに言おうとするものの、チョロギの英語名や韓国語名が分からない。
いま調べたらchinese artichokeというんだそう、覚えておかなくちゃです。
でもいまのお若い方、チョロギもご存じないかもしれませんね、
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_11423557.jpg
メインはグリル・ビーフとパクチー(コリアンダー)のサラダ。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15312934.jpg
これもかなりな旨さ、韓牛(ハンウ)のストリップロイン。
韓国風にたれを染み込ませたステーキは適度な肉の繊維を残しながら充分すぎるほど柔らかく、ガーリックチップも最高、いかにも韓国で肉を食べたぁ感が満喫できます。
パクチーとの相性も〇。
次いでご飯もの、韓国の例に倣って、こんなに出てきます。
バンチャンってやつですね。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_00365734.jpg

どれも本当に上品な味、辛いものはしっかり辛いですが、味に品があります。
丁寧に作られています。
チゲは法蓮草のチゲ。
特に美味しかったのがシェフがその朝に漬けたばかりというフレッシュな浅漬けキムチ。
こんなの初めて食べました、野菜のシャキシャキ感もしっかり残っていて、これは旨い・・・。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15321378.jpg
デザートは柿と洋梨のシナモン味のコンポート。
柿のとろとろ具合は甘党の僕には最高の一言。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15322986.jpg
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15324792.jpg
もう一つのデザート。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_1533428.jpg
簡単なメニューをもらってきました。
たった26時間のソウル (9)「韓食空間」(한식공간)でミシュラン・ランチ_b0405262_15332577.jpg
丁寧にそして端正に作られた韓国伝統料理に少しづつ現代的なセンスを入れた皿の数々、素晴らしいロケーションと眺望、的確で過不足のないサービス、3★の「羅宴」(ホテル新羅内)ほどかしこまってはおらず、適度なカジュアル感もあり、全体にヘルシーでもあり、「いまの韓国伝統料理」として皆様にもお薦めできるレストランと思いました。
ディナーは確か10000ウォンだったと思います。
食事のあと2階のスイーツ&カフェ「ハップ」を覗いたり、ミュージアムに行ったりで、ここで出たのは午後4時前にもなってしまいました。
僕の帰国便はJAL84便、金浦空港を午後7時40分発です。
まだ3時間はある、どうしよう、そこで思いついたのがshojiさんにお教えいただいた「益善洞」です。
地図を見ると、ここから近そう、歩いて行けそうです。


Commented by DL at 2019-12-26 07:35 x
shackinbaby2さん、「GAON」2年前ですが、Conrad SeoulのConciergeを通じてディナーですが、1名で予約できました。(ランチも1名で予約可能でした。)「GAON」のディナーも事前のカードでもデポジットが必要で、価格も高く、Ondal Courseが220,000 KRWで、料理に合わせる酒、特にWineが高かった記憶があります。『韓食空間』(HANSIKGONGGAN)のランチ、価格もリーズナブルでいいですね。来年3月のSeoulに行きますので、その際に利用したいです。今年もお忙しい中、いろいろ参考になる情報をブログで提供いただき、ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-26 08:42
>DLさん
いつも有難うございます。
「GAON」は僕の時は本当に満席だったのかもしれませんが、有力ホテルのコンシェルジュ経由だとまた違った結果になったかもですね。
僕が今回泊まったホテルはちゃんとしたコンシェルジュはいない予想だったので(実際専門職はいなかった)、事前に1軒だけはファインレストランに行ってみたいと、事前に自分で予約努力しちゃってました。
韓国の食に関する情報は膨大ですが、ミシュランの星がつくようなレストランの情報はあまり多くないのが現状です。
DLさん、またどこか良いところがありましたら、ぜひお教えくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ファン at 2019-12-26 08:58 x
26時間中7時間は寝てたとしても、その他の時間ホテルも外も動き回って食べまくってますね。
事前に予約してたのがこのレストランだけで後は行きあたりばったりと。
凄すぎです。尊敬。
だからファンです。
Commented by shoji at 2019-12-26 12:12 x
「雨の降る日はピンデトック」だなんてよくご存じでしたね。
その由来は知りませんけれど、よく聞く言葉ですね。よくご存じですねと、ぐっと相手と近くなりますね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-26 18:41
>ファンさん
お言葉どうりに受け取ってしまって良いのですか?
ファンさんのファンって別の意味だと思っていました。
有難うございます。
海外に出るとついつい頑張っちゃうんですよね。
ちょっとやりすぎ状態。
これが1週間とかの旅行だとこうはならないんじゃないかと思いますが。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-26 19:04
>shojiさん
いつだったかそんなことを聞いたことがあったんです。
おっしゃられる通り、この会話の後、明らかにサービススタッフの態度が変わりました。
料理の説明は長くなり、プラス一言二言。
それが彼女の仕事として良いことなのかは置いといて、僕は本当に楽しく食事を終えることができました。
あ、そうだ、もしかすると昔々のshojiさんの韓国ブログで教わったのかも、ピンデトックの件。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-12-26 00:00 | 海外 | Comments(6)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2