人気ブログランキング |

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス

僕がソウルで泊まった狎鴎亭の「アンダーズソウル江南」のBALCONY SUITE WITH 1 KING BEDという部屋をチェックています。
今度はウェットエリアを。
スイートのそれとしてはやや狭い感じがしますが、落ち着いた色合いでまとめられたスタイリッシュな空間になっています。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23055471.jpg
シャワーブースは広め、腰を掛けるところも付いてますし、ボディスポンジなども置いてあります。
レインシャワーは大きくたっぷりした湯(水)量、カランなどがすべて黒いというのもお洒落ですね。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23090624.jpg
タオルなどもまだすべて真新しくて、質の良いもの。
トイレタリーは前回の(3)でも書きましたが、フランスの調香師「CHRISTOPHE LAUDAMIEL」が「アンダーズソウル江南」のために作った「LA BOTTEGA」製。
「LA BOTTEGA」社は高級ホテルのトイレタリーの供給元大手です。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23100717.jpg
シンクは2つ、照明は充分、ストーン仕上げのシンクは跳ねもひどくなく、左右対称のきれいなシンクです。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23061078.jpg
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23062591.jpg
ガラスのコップもPOPな柄。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23072945.jpg
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23074959.jpg
バスタオルやフェイスタオルはこんな風に置かれ、一番下は乱れ籠(脱衣ボックス)。
中央の箱には、歯ブラシなどのアメニティー一式が・・・。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23080436.jpg

それも東京のアンダーズのように、箱にぴっちり収まるように各アメニティー入りの小箱が詰まっています。
このブログで最近取り上げたホテルでiえば「旧軽井沢桔梗キュリオ・コレクション・オブ・ヒルトン」なんかもこのスタイルで置かれていましたね。
歯ブラシ、ヘアブラシ、コットンパッド、綿棒、シャワーキャップ・・・。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23083132.jpg
フリースタンディング・スタイルの置き型バスタブ、ここでも黒いカランがお洒落です。
湯(水)量は太くなく、バスタブを満タンにするにはやや時間がかかります。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23084935.jpg
改めて奥のシャワーブースのほうから入口方向を見たところ。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23103496.jpg
今度は夜で、しかも厳寒の地、かなり寒そうですが、この部屋の特徴であるバルコニーに出てみましょうか。
バルコニーへはベッドルームのほうからのみ出られます。
防寒、防音は問題なし。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23105339.jpg
バlコニーの広さは20㎡あり、床は板張りです。
景色的に目を見張るという景色は見えませんが(「パークハイアットソウル」などからのシティビューとは雲泥の差)、江南のlivelyな雰囲気は味わうことができます。
ちょうど部屋正面には教会の十字架も見えています。
17階建ての高層階のほうからは漢江のリバービュールームもあるはずです。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23110876.jpg
バルコニーは思ったより広く感じ、これは少人数での(夏の)パーティーなどにはうってつけかもです。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23112244.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23113727.jpg
ベランダから窓ガラス越しに部屋の中を見たところ。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23115670.jpg
冬なのでこのベランダを有効活用できたとは言えませんでしたが、それもカーテンを閉めないでおくと、部屋がとても広く感じ、リラックス度はアップ。
暖房で暖まりすぎた体のクールダウンにもちょうどよかったし、この部屋の選択も悪くなかったと自負しています。
値段もこれで5万円くらいですし。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23122650.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23124654.jpg
部屋を一回りチェックした後、時間は午後8時前、今度は地下2階にある「SUMMER HOUSE」というスパ&フィットネスに行ってみます。
そこをちゃんと利用するのは翌朝として、まずは見学だけ。
なぜかというと、その後夕食に出なくちゃなので、時間があまりないのです。
これがプール、何と映画館スタイルというべき作りで、正面が巨大な(7メートルあります)LEDスクリーン(デジタルサイネージ)になっているのです。
全体に暗めの照明、黒く映る水面に映像が反映して、周囲に広がるカバナでまったりしていても、キラキラ感も半端なく、ここはガシガシ泳ぐプールではないような・・・。
いえいえ、そんなこともありません、僕は翌朝この16メートル・プールで韓国人と泳ぎまくりましたから。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23275755.jpg
The Summer House features rejuvenating wellness facilities including a 52-foot (16-meter) pool surrounded by a whirlpool and cold and warm baths, cabana-style niches and a 23-foot-wide (seven meter) LED screen showing immersive scenes of Seoul. Guests can also relax in the infrared sauna, herbal bath, cool, warm and hot baths, marble-clad wet and dry saunas and ice fountains. The spa offers cutting-edge treatments using products from premium K-beauty brand AmorePacific as well as Ling New York by facialist Ling Chan, a favorite of A-list models and celebrities. The 24-hour Fitness Center is outfitted with the latest Life Fitness and Pilates equipment for energizing workouts, while the Juice Bar serves fresh pressed drinks.

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23284721.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23292715.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23300006.jpg

タオルやミネラルウォーターの置き方はさすがハイアット系ですね。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23302432.jpg

いろいろなタイプのカバナ。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23304251.jpg

もう一人利用は想定してないような・・・。
ま、そんなことはありませんけどね。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23305717.jpg
ジャクージも数か所に。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23312682.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23315308.jpg
プールは夜の10時でクローズだそう。
僕がお邪魔した時には利用客はほんの数人でした。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23291340.jpg
サウナも併設されていました。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23322057.jpg
ウェルネス施設(スパ&フィットネス)「SUMMER HOUSE」のレセプションとそれに続くジュースバー。
レセプショニストはこの施設の使い方の他、スパ・トリートメントには「アモーレパシフィック」を使うのよなどと、トリートメントやマッサージの・メニューについてもいろいろ説明してくれます。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23325083.jpg
ジムは24時間アクセス可能です。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23331230.jpg
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23394583.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23400342.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23402739.jpg
スパ施設利用は基本有料で、例えばプールに入るのにこの更衣室などを使うと有料となるそうです。
なので部屋から「水着にバスローブ」でくれば、プールの利用はもちろん無料です。
僕の場合はレセプショニストに聞くと無料だと、理由は?ですが、もしかするとスイートに泊まっていたからかもしれません。
ちなみにハイアットの最上級メンバー(グローバリスト)なら施設利用料はかかりません。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23405290.jpg
シューボックス、更衣室、ロッカー、洗面所、シャワー室、大きくはないながらの温浴槽、冷浴槽、サウナ、スティームサウナと、どこも本当にきれいに整えられていて、実際には翌日利用しましたが、利用者も少なく、気持ちよく利用できました。
ただ有料だとなると(いくらなのか聞きそびれました)どうかな、ケチな僕は部屋からバスローブでプールに来ちゃうかもしれません(笑)。
たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23411767.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23413645.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23415900.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23423587.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23425569.jpg

たった26時間のソウル (4)「アンダーズソウル江南」の客室の続き、プール、フィットネス_b0405262_23431519.jpg
さぁ、もう時間です、どこかに食べに行かなくちゃ。
早速1階の話好きなスタッフのところに情報収集に行きます。
アンダーズ・ブランドなのでスタッフは全員アンダーズホストという位置づけ、マルチタスクで、レセプショニストでもありコンシェルジュでもあるという・・・。
なので彼らにはレストランについての専門的な知識はないはず、そこで「評判の良い店はどこ?」的に聞き方で話に乗ってもらいます。


Commented by HK at 2019-12-15 23:21 x
きれいなスパ施設は、利用していて気持ちがいいですよね。
マリオット系の高級ホテルは江南に集中しているのもあって、実はまだ漢江を渡ったことがないんです。
アンダーズ近くのフォーポインツを含めて、JWマリオット、ル・メリディアン(旧リッツカールトン)、アロフトに宿泊しました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-16 21:17
>HKさん
なかなかこれだけの施設を作るのは大変ですよね。
まだ利用者も少なく、気持ちよく使えました。
朝にスパ施設であった韓国人男性は、英語もばっちり、いかにもヤンエグ(死語?)でした。
その男性、ふろから上がると、全身に化粧品を何種類も丹念に刷り込んでいて、雰囲気的に芸能人ぽかったです。
このホテルの周囲は芸能事務所だらけですから、もしかしたら僕の感は当たっているかも・・・。
フォーポインツはアンダーズのすぐそばです。
Commented by Octopussy at 2019-12-21 14:55 x
なかなかいい感じの部屋ですね!
バスルームや大きな窓、バルコニーが気に入りました。
ここに泊まるためだけにソウル行ってもいいかな〜

韓国行ったら何食べるのがいいのかが悩みです。
お一人様の外食はやはりハードル高そうですが、
Shackinbabyさんの記事を参考にしますね。

話変わりますが、京都のパークハイアットの評判は
絶賛とは行かないみたいですね。
ハイアットの予約サイトですら☆の数半分って、かなりヤバいのでは?(笑)
まあ、投稿数が多くない影響もあるでしょうけれど。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-21 19:42
>Octopussyさん
スタンダードな部屋も備品は共通しているようで、ここより狭いだけで、部屋の雰囲気は同じようです。
バルコニー付きは低層となるので、高層階のリバービューを選ぶか、悩ましいところですね。
このブログにはたくさん京都のパークハイアットにお泊りの方がいらっしゃるので、リアルな体験談をいただければですが、ネットにいくつもあがっています。
絶賛系のものもありましたよ。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-12-15 12:00 | 海外 | Comments(4)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2