人気ブログランキング |

たった26時間のソウル (1)JAL93便

「たった26時間の台北」に続いて、今度は韓国はソウルの26時間滞在記です。
題して「たった26時間のソウル」。
11月30日に僕はこう書きました(「また26時間弾丸しちゃおうかな」)。

先日家族と台北に26時間の弾丸旅行をしてきたばかりですが、急に思い立って今度は厳寒のソウルに一人旅をしてくることにしました。
それもまた弾丸で。
旅行の予約は台北の時と同じJALのマイルを使っての特典旅行、その分ホテルは少し奮発して最新のトレンディ系に。
思い立ってから15分ですべての予約を完了しました。
今回僕の自由になる時間は1日半、なので羽田・金浦間のフライトを(JAL93便と94便のエコノミークラス)を15000マイルで取りました。
このご時世、韓国線は相当空いているようで、何のストレスもなく、すぐに予約完了。
チケットGETの所要時間は何と5分以内でした。
もちろんマイルで無料とは言うものの航空保険特別料金/燃油特別付加運賃 (YQ) 1600 円 、国際観光旅客税 (TK) 1000 円 、空港利用料 (SW) 2610 円 、Passenger Service Charge (International) (BP) 2610 円の計7820円は必要です。
で、次はホテル、これも数軒見比べて約10分でネット予約完了。
どこのホテルかって?
それは旅行記で詳しくお伝えしますね。
ということで、数日中に韓国に行ってきます。
免税店に行きたいわけでもないし、名所に行きたいわけでもなく、何か街歩きして、美味しいもの食べてきたいです。
寒いでしょうが、それもソウルの魅力だったりして。


何でまたこの時期にソウル?
特に理由はなくて、ただ何となく行きたくなって(韓国料理が食べたくなって)、少しだけ時間の余裕もでき、しかもマイレージで無料航空券が簡単に取れたからです。
こういう思い立ったらすぐのクイック旅も悪くないですよね。
で、当日。
午前中の仕事が予定よりかなり押して、羽田空港国際線ターミナルについたのは出発1時間前を切った頃でした。
それでもポケットにいつも入れているデジカメで旅の記録だけは残しておきます。
各所各所でパチリ。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_21584417.jpg
駅に着いてからチェックインカウンターまでは小走りに。
間に合わなくはないと思っているのですが、ラウンジで一休みとかできないかも・・・。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_21591390.jpg
チェックインはいつも通り超スムーズ、待ち時間もなし。
JAL93便は777(777-200ER)、エコノミーは3-4-2のコンフィギュレーションで、残念ながら(足の伸ばせる)一番前の席は取れず、満席ではないのでABCの3人席でいえばBは必ず空けてアサインされるような運用でした。
反対側のKとHの2人席は以外に埋まっていました。
全体に空席はありましたが、「空いてる空いてる」と騒がれているほどには空いてなかったです。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_23042732.gif

たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2159334.jpg
保安検査は優先レーンを通ります。
ここを使える人の航空会社別ステイタス一覧が大きく表示されていて、いつかこれをじっくり見てみようなんて思っているのですが、この日も超スピードで通過。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2159554.jpg
最近の羽田空港での出国は顔認証ゲート利用、なのでパスポート(ICパスポート)をスキャンし、顔をカメラのほうに向けると、僕の場合は「登録済」と出て、すぐに終了です。
このゲートを使うには身長が135㎝以上、1人で機械操作が行えることが条件です。
証印は押されないので、希望する時は係員に申し出る必要があります。
僕も昔はスタンプ・マニアで、パスポートがスタンプでいっぱいになるのがうれしかったですが。

     http://www.haneda-airport.jp/inter/info/N0000380/Gate.pdf

時間的にぎりぎりだったにもかかわらずやはりラウンジを目指してしまうshackinbaby.
でも現在JALのラウンジは来年3月末まで工事中なんです。
代替えラウンジはこんな風になっています。

     https://www.jal.co.jp/info/2019/inter/191004/index.html

いつもの112番ゲート近くではなく、114番ゲート近くまで行かなくてはなので、時計を見ながらあせりもします。
本当にこんな時はラウンジなんて行かなくてもよいのに・・・。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2202138.jpg
結局いつも通り、ランチをほとんど食べないで羽田に来ているので、カレーくらいは食べたいし、何か飲みたい・・・で、ラウンジ滞在時間は何と約10分。
食べるものはしっかりいただきました。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2204411.jpg
ラッキーなことにJAL93便はラウンジに近い114番ゲートからの出発、午後3時45分発なのに、搭乗予定時間は3時15分、JALにしては早い搭乗時間です。
カレーを食べてすぐにゲートに向かったのですが、もう搭乗は始まっていました。
最近のJALの搭乗は、このグループ分けで分かりやすくなってきています。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_221646.jpg
機内。
やはりエコノミーは狭いなぁ、でも贅沢言っちゃいけません。
ただで乗ってるんですから。
それにソウル金浦空港までは2時間20分、我慢は充分できるはずです。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2212274.jpg
とりあえず窓際A席になったので、外がしっかり見えます。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2214116.jpg
エンターテイメントはMAGIC VI、タッチパネル式の10.6インチモニターは良いですね、画質も以前に比べて本当に良くなっています。
コンテンツも豊富です。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2215546.jpg
PC電源や小物入れなども完備。
いつも手を振って見送ってくれて感謝です<グラハンさん。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2221241.jpg
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2224832.jpg
予定より早く飛行機は動き始め、いよいよ離陸。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_223686.jpg
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2232063.jpg
おぉ、レインボーブリッジがよく見える・・・。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2233525.jpg
飛行機は房総半島でUターンして、松戸、越谷、さいたま市、川越、秩父あたりと進み、塩尻の上を飛んでゆきます。
午後4時20分ごろ、機内食が配られます、簡単なものですが。
ハヤシライス(これは暖かい)、トマトペンネサラダ、ベリーケーキにドリンクという布陣。
全体的にとてもシンプルで軽いものでしたが、ハヤシライスの味そのものは悪くなかったと思います。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2235241.jpg
日はどんどん暮れていきます。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2241399.jpg
飛行時間が短いので、映画は1本見終わらず。
機長から着陸態勢に入ったというアナウンスがあるころには、ソウルの灯がすぐ下に見えてきます。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2243416.jpg
定刻よりほんの少し早く午後6時10分に金浦空港到着、同時刻に到着する他の便はないようで、イミグレーションはガラガラ。
入国は両手の人差し指のスキャンと顔写真撮影、あと入国カードだけでとても簡単。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2245615.jpg
税関もほぼノーチェックです。
すぐに見えてくる銀行では、オネーさんがカウンターの中から声を出して、日本語で両替の客引きをしていました。
お客が少ないから?
僕はここの両替率が悪いことは知っていましたが、手間のことを考えて1万円だけ両替。
たった101500ウォンにしかなりませんでした。
滞在中は主にカードを使うつもりなので、タクシー代とか簡単な食事用です。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2251483.jpg
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2254812.jpg
この時間、到着ターミナルはガラガラ。
いまは白タクなどの客引きはここにはいないようです。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_226767.jpg
分からないことはここで聞きます。
日本語、英語に対応しています。
僕はここでこの夜泊まるホテルの名前を韓国語で書いてもらいました。
しかも大きな文字で。
タクシーの運転手は往々にして小さい字は見えにくい人が多いんです。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2263727.jpg
ターミナルの外に出ます。
気温は1℃だそう。
確かに寒い、冷えた空気が突き刺さります。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2265355.jpg
ホテルまでは地下鉄で行く方法もありますが、タクシー料金が安めな国、いまは韓国ウォンも安く、僕のような時間に追われる旅行者にはタクシーがベストです。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2271885.jpg
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_2273415.jpg
おぉ、タクシーがすごく並んでいる、こんなに停まっていて、お客さんいるんだろうかって状態。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_227531.jpg
先頭にいる運転手が、(料金の高い)黒い模範タクシーも普通のタクシーのほうも声をかけてきますが、もちろん僕は高いほうには乗りません。
運転手にさっきインフォメーションで書いてもらった韓国語表記のホテル名を見せると、すぐにわかったよう。
たった26時間のソウル (1)JAL93便_b0405262_228964.jpg
途中渋滞はありましたが、江南は狎鴎亭(アックジョン)にあるホテルまで約40分、値段は28600ウォンでした。
日本では考えられないような値段。
運転は丁寧だったし、お釣りなども明朗会計、降車時には「アリガトウゴザイマシタ」と日本語で・・・。
今回のソウル滞在中何度もタクシーに乗りましたが、嫌な思いをすることもなく、とても便利で時間のない人には本当にお勧めの移動手段だと思いました。
時間があればバスや地下鉄などにも乗ってみたいですが。

Commented by momo at 2019-12-12 01:50 x
私は仁川空港だったので空港からはCOEXへの直行リムジンバスを使いました。
それ以外は時間の有効利用を考えてタクシーが多かったです。
お値段が安くて便利ですよね。
言葉が分からなくても目的地の地図やガイドブックなどを見せるとだいたい理解してもらえました。
Commented at 2019-12-12 03:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-12 05:20
>momoさん
タクシーの利用は僕には便利だし、この国での料金体系はお財布的にも許容範囲内です。
ただ1回だけたまたま来たタクシ-が黒いやつ(模範タクシー)だったので乗りましたが、料金が高いだけで全然「模範」じゃありませんでした。
この時だけお釣りを正確によこしませんでした。
ま、端数ちゃあ端数でしたけど。
そういえばレシートもくれなかったかな。それ以外のタクシーは本当に快適でした。
降りるときに「アリガト」と言ってくれる運転手もこの時だけではありませんでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-12 05:20
>XXXXXXXXXさん
お久しぶりです、コメントいただいて有難うございます。
去年の11月から国内ホテルに特化して、またブログをはじめてみました。
最近は海外にはめったに行かないんです。
ソウルのホテルはハイアット系です。
今晩からホテル編に入ります。
オーストリアはハネムーンで行っただけですから、もうXX年前です、大昔。
もうしばらくは仕事の関係で4日以上日本を離れるということは無理みたいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
お忙しそうです、どうぞお体にお気をつけて世界を飛び回ってくださいませ。
Commented at 2019-12-12 15:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by momo at 2019-12-12 16:57 x
今回の両替はLINEの新韓銀行ATMを使いました。
レート良くて24時間利用可能、ATMの数も多く便利でした。
LINEは韓国系なのでこんな形で使えるんだと思いました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-12 22:59
>XXXXXXXXXさん
お体のことは以前お聞きしました。
それで世界を飛び回れるのですから、多少のトラブルがあったとしても素晴らしいことじゃないですか。
ご親族が主治医、もう最高です、多少くすぐったいところはあるでしょうが。
ぜひぜひご指示を守ってますますご活躍ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-12 23:01
>momoさん
なるほど、そういう手があったのですね。
お教えいただいて有難うございます。
大きい支払いはカードで行ける国なので、現金は少額で良い、そうなれば両替率の違いなんて大したことないと、空港での両替にもあまりっ気にしませんでした。
Commented by HK@ヒルトン名古屋 at 2019-12-13 16:09 x
韓国は、クレジットカードの通信速度が世界一?早いですよね。
店員が決済額を手入力する必要がなく、カードを差し込むだけで決済できました。
流しのタクシーも冷麺屋も当たり前のようにクレジットカードが使えました。
クレジットカードの決済にかかる手間や時間が短縮されるだけで、かなりスマートに決済できるようになりますね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-13 20:00
>HKさん
本当に韓国はカード先進国ですね。
タクシーでは何となく怖くて(セキュリティ的に)まだカードを使ったことがありません。
ま、とにかくたった26時間の滞在でしたから、ついつい慣れた方法で最短に・・・で動いてました。
momoさんにお教えいただいた方法なども含めて、次回また行くことがあれば試してみますね。
いつも有難うございます。
Commented by shoji at 2019-12-13 21:54 x
紙に書いてもらって正解です。
年寄り運転手だったりすると言っても聞かないんです。「そんなところにない」と言われて往生します。
パークハイアットによく行ってた頃は往生しました。ハイアットは南山だと言って連れてってくれません。仕方ないので三成交差点にあるビルまで行ってくれと言い換えたりしてなんとか連れて行ってもらいました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-13 22:19
>shojiさん
本当に久しぶりのソウルを楽しんできました。
僕は常に行き先を紙に書いてもらって、それをドライバーに見せるようにしましたが,運転手はたいてい老眼なので(?)、小さい字だと見えにくいよう。
タクシーの中は少し暗いし。
なのでホテルの人などにお願いする時には、大きな字で書いてねって頼んでいます。
これからソウルでの26時間を書いていきますので、追加訂正点などあったらぜひよろしくお願いいたしますね。
Commented by HK at 2019-12-14 09:02 x
12月13日からGoogleアシスタントに通訳機能が追加されました。
Google翻訳アプリは面倒だったので使ってないですが、これからはイヤホンをつけて、会話内容を同時翻訳の時代になっていきそうですね。
今回の通訳機能は、AndroidスマホはもちろんiPhoneでも利用できます。
https://techable.jp/archives/113773
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-14 11:48
>HKさん
これ、いままではスマートスピーカーとかスマートディスプレイに限定されていたんですよね。
それが今度はスマホでも、翻訳事情はだいぶ変わりそうです。
対応言語も44か国語ということですから、たいていの地域でOK、かなり便利そうで期待感大です。

Commented by george3_1 at 2019-12-14 19:18
韓国は2013年に済州島に行ったのが最後です。遠ざかってます(T . T)
雰囲気はいかがでしたか?
韓国へは成田からなので仁川でしたので、タクシーより、お安くて早い、空港鉄道AREX利用しかしてないケチな私でしたw
一昨日、初のJTBツアー旅から帰って時差疲れ中です( ; ; )
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-14 20:26
>george3_1さん
僕が滞在した26時間で嫌な思いをしたことは一度もありませんでした。
江南で接した若い人たちは誰も親切で、僕が日本人とわかると余計丁寧に接してくれる人もいたくらいで、日本のニュースで伝えられるようなギスギスした雰囲気は全く感じませんでした。
たしかにユニクロは空いていましたが・・・。
ミュンヘン・パリのご旅行からお帰りなさい。
ブログ、興味深く拝見しています。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-12-12 00:00 | 海外 | Comments(16)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2