人気ブログランキング |

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア (2)

新国立競技場隣にオープンした「三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア 」にチェックイン。
その時もらったホテルの説明書です。
b0405262_07413972.jpg
エレベーターの前まで丁寧にアテンドしてもらい、あとは自分でカードキーをセンサーにかざして、宿泊階の11階へ・・・。
2階には大浴場、ジム、ゲストラウンジ、喫煙室、ランドリー、自販機などがあり、3階以上が客室階になっています。
エレベーター内には神宮外苑創建時や神宮プール(懐かしい!)の歴史、神宮外苑のいまを巡るディスプレイで飾られ、ちょっとしたタイムスリップもつかの間楽しめます。
b0405262_20123068.jpg
最新のホテルなので、廊下の広さ、天井高、照明、空調、防音などに文句はなく、床の絨毯などもまだ新品そのものです(当たり前か)。
b0405262_20131161.jpg
エレベーターホールの壁には神宮外苑のシンボルともいえる銀杏をモチーフとしたディスプレイが・・・。
b0405262_20132824.jpg
エレベーターは建物中央にあり、通路はやや入り組んでいますが、客室は基本建物の4方向すべて外向きで作られているようです。
廊下正面に見えるアートワークは杜のイメージなんだそう。
b0405262_2013459.jpg
その杜に対して木々のイメージなんでしょうか、ダークめの色調の中、明るいドアは印象的です。
ただ最近のホテルはどこもそうですが、デザイン重視だからでしょう、部屋番号がやや見にくい気もしました。
b0405262_2014329.jpg
僕がアサインされた部屋は1129号室、「イイニク」と覚えましたが、どの階も同じ部屋番号構成なら、この29番の部屋は良いです。
指定できるものなら、そうなさってください。
カードキーをセンサーに当てて入室。
このデラックスツインという部屋はドアを開けてもベッドなどがすぐに見えない作りになっています。
安っぽい気もしますが、光と影の面白い照明がお出迎え。
b0405262_20142062.jpg
使い捨てのスリッパもクローゼット内にありますが、それとは別に入口にちゃんとしたビニールスリッパも置いてありました。
b0405262_2014423.jpg
90度曲がって部屋の奥へ。
b0405262_2015368.jpg
向かって右側の戸の奥にはクローゼットやウェットエリアがありますが、その紹介は次回の(3)で。
そしてそしてこれがメインのエリア、デラックスツインは2面窓の部屋なんですよぉ。
(デラックスダブルという部屋はないようです)
このホテルの部屋タイプについてはここをご覧ください。

     https://www.gardenhotels.co.jp/jingugaientokyo-premier/room/

しかもベランダ付き、そのベランダもかなり広く、L字型に90度繋がっているんです(L字型バルコニー)。
カーテンはダブル、手動での開け閉めです。
b0405262_20151865.jpg
デラックスツインの広さは38㎡。
ホテルのウェブでは

     https://www.gardenhotels.co.jp/jingugaientokyo-premier/room/deluxe-twin/

にあるように

2方向に視界が開かれたL字型バルコニーを併設したお部屋。都心に広がる緑豊かな杜や煌めきの夜景も満喫しながらくつろげます

との説明です。
b0405262_20153742.jpg
ベッドは

「より快適な眠りと健康の追及」というコンセプトのもとに、全米売上№1の「サータ」を導入。ポケットコイルを使用し、ホテルでの上質な眠りをご提供いたします

とあり、枕も独特なもので 

日本橋に本社を構える快眠枕のパイオニア、ロフテーと共同開発したこの枕は、枕の中を5つのユニットに分けることで中身の片寄りを防ぎます。また、かためとやわらかめの2層式構造で、高さの異なるユニットにより枕の高さと感触

だそうです。
超高級ホテルのベッドとリネン類とはいきませんが、標準の快眠は約束してくれると思います。
1230X2050、2台の部屋です。
b0405262_20155291.jpg
ベッドサイドのタブレットで照明、エアコン、アラーム、ドンディスなどが操作できます。
b0405262_22002343.jpg
TVはパナソニック製で、角度がつけられるタイプ、部屋のどこからでも正面で見られます。
b0405262_20165867.jpg
アートのエッセンスは部屋にもちりばめられていて、神宮外苑の水や光の風景写真なども飾らています。
b0405262_20172442.jpg
ではカーテンを全部開けてみましょうか。
おぉ、これはこれは、良いじゃないですか。
左遠景には東京スカイツリー、聖徳記念絵画館のドーム屋根、色づき始めた神宮外苑や東宮御所、遠くのビルの合間に東京タワー、そしてそして新国立競技場の全景、目を右に向けると東京体育館やアイススケート場が一望のものです。
b0405262_2019159.jpg
机と椅子はこれだけ、ややチープ感があります。
ビジネス用にはもちろん適しません。
b0405262_20181792.jpg
b0405262_22495878.jpg
2か所からベランダに出られます。
ベランダはそこに椅子なども置けそうなくらい広め。
神宮外苑の紅葉は進んでいましたが、最高というにはあと1週間は欲しかったという時期でした。
b0405262_20191875.jpg
新しい国立競技場。
オリンピックの時などこのホテルの需要はすごいことになるんでしょうね。
b0405262_20194121.jpg
b0405262_2019583.jpg
b0405262_20201170.jpg
パノラマ写真でも撮ってみました。
b0405262_20203025.jpg
b0405262_20204291.jpg
改めて窓のほうから部屋の中を見たところ。
b0405262_2021081.jpg
ミニバーのコーナーは「銀杏や記憶を閉じ込めた」というインテリア小物やオブジェを飾りスタイリッシュに作ってますが(少し安っぽい印象)、かなり狭く、せっかくのネスプレッソや電気ポットなどが使いづらかったりします。
b0405262_22512604.jpg
それでもネスプレッソがあるのは嬉しく、いつでも美味しいコーヒーを飲むことができます。
カプセルは4種類。
カップ、グラス、煎茶と紅茶のティーバッグが引き出しの中に入っていました。
冷蔵庫の中には2本の無料ミネラルウォーター。
b0405262_2021408.jpg
この他ウェットエリアなどは次回(3)で。

Commented by こたろう at 2019-12-02 13:36 x
外観から引き続き拝見しています。
やはりコーナーのお部屋はいいですね!ベランダがあると広がりを感じられます。
角にある柱にも鏡が入っているのでしょうか?圧迫感がなくていいですね。
やはり予約してしまおうか~。わくわくしてきました。
Commented by HK at 2019-12-02 19:17 x
神宮外苑花火大会も部屋から見えそうですね。
プレミアチケットのオリンピック開会式もチラ見できそうです。
この近くの「傳」に行きたいのですが、なかなか予約が取れないんですよね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-02 20:01
>こたろうさん
この2面窓のしかもベランダ付きの部屋は実際より広く見え、居心地もよいです。
まだどこもきれい、窓なんかもピカピカでした。
角の柱の処理は大切で、ここではおっしゃられるように鏡を貼ることで、柱感をなくしています。
ぜひトライなさってみてください。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-02 20:01
>HKさん
花火の時は人気でしょうね、でもあまりに近すぎるかな。
部屋からも、ルーフトップテラスからもよく見えることは間違いないでしょう。
テラスは(3)で紹介しますが、思ったより狭いです。
せっかくなのでもう少し広くすればよかったのに。
Commented by ホテラバ at 2019-12-03 07:48 x
このレートでこの部屋はあたりですね。でもすぐに値段上がりそう。
Commented by shackinbaby2 at 2019-12-03 18:41
>ホテラバさん
ですよね、でも個人的にはこのコーナールーム限定でのおすすめです。
今日は新国立競技場の完成に伴うニュースでこのホテルもよく映り、ニュースによってはこのホテルに触れられているものもありました。
すぐに人気は急上昇かと思いますね。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-12-02 12:00 | ホテル・東京 | Comments(6)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2