人気ブログランキング |

THE OKURA TOKYO (オークラ東京)再訪 (4)

再訪した「THE OKURA TOKYO (オークラ東京)」の「プレステージタワー」宿泊レポートの最後は、朝食に付いてです。
僕らのプランは朝食付き、日本料理「山里」の和朝食かオールデイダイニング「オーキッド」のバフェ、あるいはルームサービス(どこも有償なら4000円++)からの選択と予約した「一休」からの予約確認メールにありましたが、実際にはプラス2000円++で「ヌーヴェルエポック」ででも食べられるそうです。
でも(1)で書いたように、チェックイン時、そんなことには全く触れられないどころか、朝食が付いているということすら確認されませんでした。
あのチェックインは本当にシンプルなもの(良い言い方過ぎ?)でした。
僕らは前回「ヌーヴェルエポック」とラウンジで食べたので、今回は「山里」に。
旧ホテル時代は本当によくお世話になったレストランです。
高層の「プレステージタワー」の部屋から、「ヘリテージウィング」4階にある「山里」まではかなり遠い。
ほとんど並んで歩いていたご高齢の女性は「何でこんなに遠いの?」と。
連絡通路にはこんな美術品(?)が並んでいます。
b0405262_19000824.jpg
ただ「ヘリテージウィング」滞在者ならアクセスは簡単、LB階(ロビー階、5階)からこの階段を下りたところがすぐ「山里」です(もちろんエレベーターでもOK)。
b0405262_19003619.jpg
4階には「山里」の他に駐車場、少し離れますがショッピングアーケードがあります。
b0405262_19031292.jpg
この屏風も「オークラ」の古いパターンを踏襲していますよね。
屏風の裏を奥に入って行くとめざす「山里」が・・・。

     https://theokuratokyo.jp/dining/list/yamazato/
b0405262_19034312.jpg
作りは数寄屋作り風、以前の「山里」をこれも踏襲している感じです。
b0405262_19035777.jpg
いろいろな席がありますが、やはり良く磨かれたガラス越しに緑が美しいこの窓際席が一番でしょうか。
b0405262_19041866.jpg
もう少し緑が育てば、更に良い雰囲気に・・・。
テーブルは大きく余裕があり、席と席の間もたっぷりとられています。
b0405262_19043661.jpg
ホールには全部で40席あるそうです。
b0405262_19050039.jpg
ここは割烹カウンター、かなり良い感じです。
朝は使われないないよう。
b0405262_19052022.jpg
寿司カウンター、営業時間外なので、正面から撮るのは遠慮しました。
b0405262_19054538.jpg
鉄板焼きカウンターは、お客が多くなると、朝食時にも使われるとのことです。
b0405262_19061019.jpg
朝食はまずお茶、そして眼ざめの紫蘇茶から始まります。
b0405262_19062635.jpg
朝食は

小鉢・小付・生野菜
焼き魚・玉子・煮物・海苔 または 明太子・ご飯 または 粥 または 薬膳粥・味噌椀・香の物

だそうです。
b0405262_19064571.jpg
一の膳の金平も野菜サラダ・・・も普通、特別感は全くありません。
b0405262_19070640.jpg
醤油さしなど昔のと似てますが、新品だそうです。
奥さんは白粥で・・・。
お粥は熱く、かなりな量入っていました。
b0405262_19072167.jpg
僕は焼き魚があまり好きではないので、何かと変えられるかと聞いたら、揚げ出し豆腐が出てきました。
b0405262_19075065.jpg

まぁ、これは美味しく出来ていましたけど、出来は和食屋さんとしては普通かなぁ。
だし汁は〇でしたけどね。
b0405262_19091674.jpg
b0405262_19093531.jpg
お櫃や杓文字も古めに作ってありますが、新品だそうです。
b0405262_19095109.jpg
僕の思い出が先走ってしまって、ここの朝食にちょっと過大な期待を持ってしまっていたかもしれません。
奥さんの感想も「ま、フツーだね」と・・・。
やはりこのレストランの他のレストランやラウンジをみても、思い出は美化されているのか、質は落ちてきている気がしました。
ま、僕らがその間にいろいろ食べ歩いてたからなんてこともあるでしょうが。
朝食後はプールなどで遊び、午後1時、少しだけレイトチェックアウトを許してもらい、「ヘリテージウィング」ほどではありませんが、まあまあな満足の内に、「THE OKURA TOKYO (オークラ東京)」2回目の滞在を終了しました。
すべてに質感を高めた「ヘリテーイウィング」はもちろん良いですが、値段を考えると「プレステージタワー」でも充分かな、特別感のないシティホテルになってしまっていますが。

Commented by 通りすがり at 2019-10-14 08:43 x
山里は、未だ試していませんでしたので、参考になりました。
これなら行かなくても未練は無さそうですね。
腕の悪さは、雰囲気と食器類でカバーでしょうか。
キャピトル東急のORIGAMIで頂ける水簾の和朝食の方が良さそう。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-14 11:36
>通りすがりさん
はい、後回しでよいホテル朝食だったと思います。
不味くは全然ないのですが、どう考えてもフツーです。
雰囲気は、おっしゃられるように、〇ではありますが。
Commented by momo at 2019-10-14 16:17 x
ホテル全体とし昔の思い出で利用するとがっかりしそうですね。
思い出は美化されるきらいがありますが。
私の周りで利用した感想でも期待過ぎないほうが良い!が多かったです。
「スタッフのレベルの差があり過ぎでバイトが主力だった!!」との話も聞きました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-14 18:56
>momoさん
ぜひホテルの大ベテランであるmomoさんに実際にお泊りいただいて、ご意見を伺いたいです。
「ヘリテージウィング」の方は良いと思いますが、料金はややオーバープライスのような気がします。
Commented by 鹿 at 2019-10-17 16:54 x
少しブログから離れていましたので遅ればせながらですがプレステージタワー編のコーナールームの宿泊記を楽しませて頂きました。しかも2種類のコーナールームの様子が紹介されていて見応えがありました。
両方の比較を分かりやすく紹介して下さったお陰かヘリテーイウィングを経験されると「プレステージタワーが特別感のないシティホテルになって」というご感想に宿泊経験のない私も何となく同感です。
今夏、台湾旅行の計画を立てつつもボツになってしまったので台湾編も楽しみにしています。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-17 23:27
>鹿さん
いつも有難うございます。
もう富山のダブルツリーに触れられているし、ブログも最新更新なさってるじゃないですか。
参考にさせていただいています。
台湾はたった26時間の滞在だったので、参考になるところがあるかどうかですが、少しでもあったら嬉しい限りです。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-10-14 00:00 | ホテル・東京 | Comments(6)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2