人気ブログランキング |

THE OKURA TOKYO (オークラ東京)再訪 (1)

またかぁ・・・なんて言わないでください。
今度は「THE OKURA TOKYO (オークラ東京)」の「プレステージタワー」の方に泊まってきましたので、お付き合いください。

     https://theokuratokyo.jp/stay/prestige/ 

高層階の景色を日常にする場所。
都市の躍動を感じる眺望は、この立地ならでは。
多彩な客室は各フロアの中央共有部を囲むように配置し、プライバシーと快適さを高めました。

b0405262_17521357.jpg
b0405262_17465761.jpg
b0405262_17474983.jpg
b0405262_17471444.jpg
前回の「ヘリテージウィング」宿泊記に付いては以下の8回をご覧ください。
全部で250枚以上の写真を貼りつけてあります。

     (1)  https://shackinba3.exblog.jp/29644010/    外観

     (2)  https://shackinba3.exblog.jp/29644013/    クラブラウンジ

     (3)  https://shackinba3.exblog.jp/29646546/    客室

     (4)  https://shackinba3.exblog.jp/29646822/    客室
   
     (5)  https://shackinba3.exblog.jp/29648821/    ロビー、庭園

     (6)  https://shackinba3.exblog.jp/29651466/    プール、ラウンジ

     (7)  https://shackinba3.exblog.jp/29652280/    夜、ヌーヴェルエポック

     (8)  https://shackinba3.exblog.jp/29653937/    ラウンジ朝食


今回の予約は上述のように高層の「プレステージタワー」の方。
予約は週末で、例によって「一休」から、「24時間限定 プレステージタワー ポイント最大7倍! 開業記念特別プラン 朝食付き」というプランで、大人2名コーナーツイン1室を税サ込で58686円で取りました。
「ヘリテージウィング」よりは安価でしたが、それでも結構高いですよね。
ホテル全体のレビューは前回の繰り返しになりそうなので、主に「ヘリテージウィング」との比較などでチェックしていきたいと思います。
レセプションでの応対はあっさり系、「ヘリテージ」での椅子に座っての丁寧なチェックインと詳細に渡ってのホテル説明などとはかなり違ったものでした。
本当に基本チェックイン作業だけで、例えば朝食の説明などもなかったし、部屋までのアテンドどころか、客室へのエレベーターの方向までも教えてくれませんでした(知ってましたが)。
(アテンドされている人も見たので、時とゲストによる?)
更にいえば別の時、正面の生け花がもうオープン時とは違ったものになっていたので「以前と同じ石草流なんですか?」と聞くと、そこに居合わせた数人全員が??。
今回のオープンに合わせて採用された新人さんばかり?自分のホテルのことなのにちょっとひどいと思いましたね。

     https://sekiso-ikebana.tokyo/

「プレステージタワー」の客室は28~40階にあり、通常階は28~36階(36階のみ喫煙階)、クラブフロアは37~40階と。
(最近では通常階も34~36階を「アッパーフロア」として分けるようになったようです)
僕らがアサインされたのは34階のコーナールーム。
エレベーター内、エレベーターホール、廊下のインテリアや壁紙など「ヘリテージウィング」の方がすべてに質感髙いです。
これは「プレステージタワー」→「ヘリテージウィング」と泊まったほうが(精神的に)良かったかな。
ドア横には新聞入れがあるだけで、「ヘリテージ」のようなバレーボックス(パススルーボックス)はありません。
カードキーの色も「ヘリテージ」はシルバー、「プレステージ」はゴールドと違えています。
b0405262_1803767.jpg
2面の大きな窓を備え、広々としたリビング空間と浴室から外を一望できるビューバスタイプの両方の魅力を兼ね備えたお部屋です。ウォークインクローゼットや独立型のトイレ、浴室のテレビ等、機能的な設備がより快適なご滞在をお約束いたします。
b0405262_1805697.jpg
おぉ、確かに2面窓、僕の好きなタイプの部屋ですが、ベッドのヘッドボードがかなり高いので、こちらの方の解放感、抜け感は余り感じられません。
ガラスは良く磨かれていて、曇りや汚れはありません。
ここでもベッドは同じでしょうが、スローケットは違います。
b0405262_1811027.jpg
b0405262_1812461.jpg
ベッドサイドのタブレットなどは同じ。
サイドのテーブルは大きく、いろいろ置けるので便利です。
b0405262_1813720.jpg
奥がウェットエリア、戸でしっかり閉めることが出来ます。
全体に木材のナチュラル感を出していますが、木の質感は最高とまではいきません。
b0405262_181548.jpg
b0405262_1821159.jpg
窓際中央に皮張りの椅子2脚と丸テーブル。
クッションは当て心地最高で、これはリラックス出来ますね。
b0405262_1822672.jpg
b0405262_1824759.jpg
b0405262_183283.jpg
デスクは「ヘリテージ」のに比べるとちょっと・・・。
あれっ、はっきり思い出さないんですが、ここにはコンセントがなかったような。
b0405262_1832015.jpg
チェアも大きく違います。
「ヘリテージ」のは本当に良い革張りの椅子でした。
b0405262_1833830.jpg

デスクの後ろにミニバーがあり、冷蔵庫など「ヘリテージ」とほぼ同じ品揃えですが、こちらではすべて有料です。
ビールやジュースは700円、ソフトドリンクは500円。
b0405262_1853666.jpg
b0405262_1855496.jpg
あ、こんなところも違う、紅茶のティーバッグが違います。
「DILMAH」ですがこちらは「REAL LEAF TEA 」シリーズで、つい最近取り上げた「ソラリア西鉄ホテル銀座」などと同じもの。
b0405262_186736.jpg
b0405262_1862126.jpg
b0405262_1863447.jpg
「パナソニック」のTVはここに、固定です。
b0405262_1865042.jpg
b0405262_187521.jpg
ウォークインクローゼットは開けると点灯します。
ガウンにも使い捨てスリッパにも本当にいろいろな備品に「プレステージ」のロゴが入っています。
「ヘリテージ」の方はそのロゴ、区別(差別)はかなり徹底しています。
b0405262_1873013.jpg
ハンガーは立派なもの、一体ホテル全体で何本、新調したのでしょう。
b0405262_1874679.jpg
パジャマもロゴ入り。
b0405262_188262.jpg
スリッパも違ってたかなぁ?考え過ぎ?
家に持ち帰ってれば分かるんですけど、最近はよほど良いものがないと(たとえば「MUJIホテル東京」のみたいな)本当に使い捨てで・・・。
b0405262_1881729.jpg
b0405262_188342.jpg
「ヘリテージウィング」に泊まった時はワイドリビングタイプの部屋だったので、ビューバスではありませんでした。
b0405262_1884888.jpg
バスルームにTVが付いているのは嬉しいですが、リモコンが窓側にあるんですよね、ちょっと使いにくいかな。
ブラインドのコントローラーもバスルーム内、これは外にあった方が嬉しい気がします。
b0405262_189453.jpg
もちろんどこも真新しく、快適に使えそうです。
タオルももちろん新品、厚手で吸湿性も良く、これも◎。
景色はシティビュー、僕の大好物です。
b0405262_1892119.jpg

Commented by 通りすがり at 2019-10-10 13:03 x
角部屋、素敵ですね。
私は、虎ノ門ヒルズビューのビューバスルームでしたので。
このお部屋は、虎ノ門ヒルズビューと皇居ビューでしょうか?
何れにせよ、ヘリテージウィングよりも水回りは狭せこましいですよね。

虎ノ門パストラル跡地に建設中のエディションが邪魔して、東京タワーが良く見えないのが残念でした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-10 18:38
>通りすがりさん
僕は角部屋って好きなんですよ。
もちろん予算に余裕があるときだけですが。
この部屋は東京スカイツリー方面から国会議事堂・皇居がぎりぎりといった景色でした。
もう一つ友人ご夫婦が泊まった別の同タイプの部屋の写真も(2)で載せますね。
またご指摘の箇所などありましたら、遠慮なくお教えください。
いつも有難うございます。
Commented by まちゅ at 2019-10-10 21:04 x
私も近々、ヘリテージ(H)→プレステージ(P)の順で予約を入れています。Hの利用は確定していますが、Pは別のホテルにするか悩んでいるので、いつも以上に興味深く拝見しております。印象として、もちろん悪くはないですが、Hと比べると質感やカラースキームなど、劣る部分が写真からも伝わってきます。オークラオリジナルのジュースも1種類だけなんですね。山里のインルームダイニングはやはり対応していない(Hのみ)のかどうかも気になっています。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-10 21:34
>まちゅさん
いつも有難うございます。
ぜひ両方お泊りになってみてください。
高層のタワーも「ヘリテージ」とは印象がかなり違い、好みもあるでしょうが、そう悪い部屋ということは絶対ありませんので。
もちろん比べてみると「ヘリテージ」の方があらゆる点で高品質ですが。
あの冷蔵庫のジュースは美味しかったです。
「ヘリテージ」には3本あり無料でした。
「山里」の和朝食は部屋でも食べられます。
レストランで出ているものと器が違うだけで、内容は同じ、「山里」の女性に確認してあります。
素敵な滞在になりますように!
Commented by たにとも at 2019-10-10 22:32 x
タワーのクラブフロアの冷蔵庫の中身もヘリテージと同じくジュースは三種類ありました。

横長のデスクは無く丸テーブルがありました。
テーブルの天板は大理石(人工か天然だったかは覚えてません)が貼ってあったように記憶しています。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-10 22:40
>たにともさん
コメントをお待ちしていました。
やはりタワーではクラブとスタンダードで差をつけていることろがあるんですね。
情報がどんどん集まってきて嬉しいです。
この後(4)まで続きますので、ぜひいろいろご指摘ください。
よろしくお願いいたします。
Commented by 通りすがり at 2019-10-11 00:11 x
ミラーハリスのトイレタリーのサイズがスタンダードとクラブルームとで違ったかと思います。
クラブルームが50mlサイズなのに対し、スタンダードでは使った気がしない30mlサイズだったかと思います。
Commented by あつ at 2019-10-11 00:38 x
先週、ようやく新本館に足を踏み入れました。

あのロビーはどこかしら? と思ったら、正面から入って、90度右なんですね。正面には持ってこられなかったのかしら。階段を下りて右手にオーキッドルームは当然無く.....。かなりこだわって再現したのでしょうが、何か寸法が自分の体で覚えていたのとは少し違うようで。あと、これはもう仕方ないのですが、パブリックスペースのゆとちが旧本館のようにはないのかと。

お昼でも食べようかと思いましたが、午後2時の時点で30分待ちといわれてしまい、デリカテッセンで買い物だけして帰りました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-11 11:57
>通りすがりさん
またまた情報を有難うございます。
僕らの部屋にあったのは30mlの小瓶です。
クラブフロアは大瓶ですか、ここでも差をつけてますね。
ま、昼間シャワーを浴びても、夕方のターンダウン時にまた新しいボトルを置いといてくれるので、小瓶でもOKでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-11 11:58
>あつさん
いつも有難うございます。
まだ混んでましたか、館内。
やはりオークラは人気ですね。
デリも以前の記憶とはだいぶ違うものが並んでいた感じです。
僕のようにいつまでも昔のことを出してばかりでは駄目なんでしょうが。
Commented by たにとも at 2019-10-11 15:20 x
こちらのホテルで違和感を感じたのは、そこかしこで
スタッフが目的の客を迎えていたところです。
様子が、老舗百貨店の外商担当が顧客を迎えているかのようで。迎えられていた方々は皆さんとても上品な感じがしましたが一様に年齢層がに高い。
宿泊かレストラン利用かは分かりませんが。
今回、飲食の施設は桃花林とスターライトのみ利用しましたが、どちらも驚くべき年齢層の高さでした。
(たまたま。かも知れませんが)
昔から贔屓にさせてもらってますよ。という雰囲気が色濃かったです。
私はバブルの申し子(笑)
あの頃は若い人達がホテルのバーで待ち合わせて
お洒落に飲んだものですが。。若いカップルが愛を語るような場面に遭遇しませんでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-11 19:45
>たにともさん
それは僕も強く強く感じました。
「老舗百貨店の外商担当が顧客を迎えているかのよう」、良い表現ですね、まさに「そうそう」。
そして年齢層は本当に高い、今まで「オークラ」を支えてきたあの層から、新しい顧客にどうバトンタッチしていくのか、「オークラ」といえども決して簡単ではないと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-10-10 12:00 | ホテル・東京 | Comments(12)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2