人気ブログランキング |

ソラリア西鉄ホテル銀座 (1)

夏休みの高額ホテルシリーズも初秋の「オークラ東京」ヘリテージウィングの宿泊をもって終了。
あとはいつものshackinbabyに、レポートのメインはリーズナブルな価格帯のホテルになる予定です。
あ、そうか、まだ未報告ですが「オークラ東京」のプレステージタワーの宿泊が残ってましたね。
近日中にちゃんとするつもりです。
もう少しお待ちください。
「ヘリテージウィング」と「プレステージタワー」、ホテルの備品やサービスにいろいろ違いがあったので、その辺りを書いておきたいです。
で、今回のホテルは、銀座4丁目唯一のホテルとなる「ソラリア西鉄ホテル銀座」。
なにしろロケーションが良い、銀座4丁目の交差点と歌舞伎座の中間くらいに位置しています。
b0405262_20125938.jpg
アクセスとしては銀座からどう歩いて行っても良いのですが、最寄駅の都営地下鉄浅草線か東京メトロ日比谷線の「東銀座」駅A②からなら
b0405262_20204156.jpg
この出口を出て直ぐの通りを右に入ると、ホテルはもう見えています。
徒歩2分くらい。
b0405262_20133731.jpg
b0405262_201445.jpg
ホテルのオフィシャル・ホームページは

     https://nnr-h.com/solaria/ginza/

で、そこに

銀座駅から徒歩2分、東銀座駅からは徒歩1分の好立地。大通りの向かいには伝統芸能の発信地「歌舞伎座」、人気の築地場外市場も徒歩圏内。あらゆるトレンドが集まる東京の街を楽しむ拠点になります

とあります。
b0405262_20142493.jpg
このホテルを経営する「西鉄ホテルズ」の複雑な歴史は

     https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%89%84%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%BA

に詳しいです。

株式会社西鉄ホテルズ(にしてつホテルズ)は、福岡県福岡市中央区に本社を置くホテル運営会社。
西日本鉄道の100%子会社である。「西鉄イン」ブランドで全国に12か所、「西鉄ホテル クルーム」ブランドで2箇所のビジネスホテルと、「西鉄グランドホテル」、「ソラリア西鉄ホテル」ブランド4か所を運営しているほか、レストラン船マリエラを運航している。


b0405262_2015033.jpg
この「ソラリア西鉄ホテル銀座」のオープンは2011年の8月。
いまでこそ銀座の裏通りには空き地さえあれば2~3★の(主にビジネスホテル)が雨後の竹の子のように乱立、そんな中ではこのホテルの銀座進出は早い方でした。
近くを見ただけでほぼ隣に「東急ステイ」、少し先に「スーパーホテルプレミア」などいまやこの辺りホテルの大激戦地です。
b0405262_20151873.jpg
今回の僕の予約は相変わらずの「一休」からで「ポイント最大20倍!お得に宿泊プラン 朝食付き」というプランで、ツインルーム(24㎡)の一人利用で13936円(税サ込)というもの。
朝食が付いて銀座のど真ん中にこの値段で・・・はかなりリーズナブルかと。
b0405262_20172580.jpg
ホテルは地下1階地上13階(地下は駐車場)、客室数は209。
客室構成はシングル66室、ダブル55室、ツイン77室、プレミアムツイン11室だそうです。
入ってすぐにホテル内は見えないようになっています。
b0405262_20222494.jpg
中が見えないドアを入るとレセプション・カウンター。
b0405262_20223722.jpg
レセプショニストは男女親切な人も、そうでもなさそうな人も・・・。
b0405262_20225182.jpg
朝食券は無記名、有効期限も長いです。
ドリンククーポンは夕食を食べた人だけのよう。
b0405262_20231370.jpg
レセプションカウンターの奥に、ホテルゲストが(だけが?)くつろげるプライベートラウンジがあります。
b0405262_20233121.jpg
お洒落な空間ですが、陽の光が入らないので、やや暗く、天井は高いものの、ちょっと閉塞感もあります。
b0405262_2023491.jpg
b0405262_202443.jpg
トイレや自販機もあります。
壁際には観光案内などのパンフレットや無料で使えるPC2台が置かれています。
b0405262_20242110.jpg
b0405262_20243939.jpg
ホテルの取った各種賞のようです。
b0405262_20245485.jpg
エレベーター前にはたいていの時間新聞が置かれ、無料で持っていくことが出来ます。
しかし最近の人は新聞を読むという習慣がなさそうで、余り減りません。
b0405262_20251365.jpg
アサインされた部屋は最上階の13階。
エレベータのセンサーにカードキーを当てると、自分の宿泊階のみに停まります。
殺風景な廊下と思いきや・・・
b0405262_20264815.jpg
照明には少し凝っています。
b0405262_2027350.jpg
エレベーターホール。
b0405262_20271840.jpg
もちろん入室はカードキーをセンサーに当てる方式です。
24㎡という部屋、どうなっているんでしょう。
まずはカードキーを壁のスロットに入れて電源をONに。
b0405262_20273534.jpg
ドア裏にはマグネットの「ドンディス」カードが。
入ってすぐにウェットエリア、その先にクローゼット。
最近のクローゼットのスタイルで、ハンガーはこちら向きに並んでいます。
b0405262_20275579.jpg
使い捨てスリッパ、ラゲッジラック、ブラシ、靴べら、シューポリッシャー。
その先がミニバーコーナーです。
上の棚はほこりが拭ききれていませんでした。
背の低いハウスキーパーだと見えにくいのかもしれませんが。
b0405262_20295351.jpg
ミネラルウォーター2本、面白い形のコーヒーカップ(持ちやすい)、DILMAHのティーバッグは何と「オークラ東京」のプレステージタワーと同じもの、ドリップ式のコーヒー、緑茶など。
冷蔵庫の中は空です。
b0405262_2030590.jpg

b0405262_20311296.jpg
これがベッド部分、このベッド(「日本ベッド」製)が予想外に僕にあってたんですよね。
しっかりしたスプリングは寝心地良く、更にリネン類も想像より上質で、4★クラスのものでした。
b0405262_20321165.jpg
b0405262_20362130.jpg
ロングタイプのパジャマはこんな色。
b0405262_20363661.jpg

Commented by ホテラバ at 2019-10-07 07:20 x
このホテルをこんなに詳しくレポートしたブログもないんじゃないですか。近くは通りますが自分も宿泊未体験のホテルです。この値段なら良さそうですが、週末などは髙そう。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-07 09:52
>ホテラバさん
詳しくといっても(2)で終わりですよ。
館内はシンプルで特筆することもなく、こういう良いロケーションのホテルがあるよというお知らせだけみたいなもので・・・。
ただここも週末は、おっしゃられる通り、値段上がるみたいですね。
Commented by momo at 2019-10-07 22:10 x
問題は知名度がネックでしょうかね?
福岡では西鉄ホテルのブランドは特別ですが。
政財界と古くから特別の関係で政財界のパーティー、会議、記者会見場など。
知り合いの西鉄の役員は「東京ではJR西日本と間違えられるんですよ」と言ってました。
Commented by 通りすがり at 2019-10-07 22:23 x
お部屋の紅茶、オークラのラウンジよりもグレードが高いものですね。
Commented by ミハエル at 2019-10-07 23:00 x
朝食券無記名、有効期限長いで思い出しました。ひと昔前の新宿ハイアットリージェンシーでは、GoldPassportの滞在カウント対象でサードP経由が排除される前は、楽天トラベルで朝食付きプランを予約し、朝食券を貯めて、時たま、9Fラウンジやだなと思ったときには、そのストックで佳香で食べてました。まさに無記名で、有効期限も滞在条件も無しの朝食券だったので。今はもう使えない。。
ソラリア西鉄銀座の朝食券も素敵ですね。状況は全然違いますが。。。

西鉄系は西鉄グランドとイン数回のみで、前からこのホテルは泊まってみようかと思ってましたが、shackinさんの宿泊記を見て、機会があればと思います。なぜか、西鉄ホテルズの会員カードもあることだし。。。
Dilmahの紅茶は上記新宿リージェンシーのラウンジでも採用していますね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-08 00:37
>momoさん
そうですね、関東だと「西鉄」というブランドは残念ながら存在感はないですね。
実力で勝負ですが、外国人も多く、部屋はかなり埋まっていたようです。
ただレセプションの英語力は定型以外はかなりあやしく(人による?)、たぶん香港人と思われる男性がきれいな英語で羽田空港までい行きたい、するとホテリエはタクシーを呼ぶと配車料がかかると言いたいのでしょうがそれがうまく言えない、彼はマスターカードが使えるかなど次々に聞くも、も彼女の答え・英語は大混乱。
思わず助っ人に入ってあげようかと・・・。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-08 00:37
>通りすがりさん
ラウンジと「ヘリテージ」はtの字が大きく書かれたシリーズ、「プレステージ」と「西鉄」はDILMAH EXCEPTIONALですよね。
僕はシリーズのランクを逆に覚えていました。
EXCEPTIONALとあるからやはりそちらの方が特別感あるシリーズですかね。
お教えいただいて感謝です。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-08 00:39
>ミハエルさん
HRTの「佳香」の和朝食は美味しかった記憶があります。
和食の食べ放題でも何回か利用しました。
銀座のソラリア、期待し過ぎないでくださいね。
でもロケーションは良いし、ベッドもまずまず、バスルームも洗い場付だし、僕は良いレートさえGET出来れば、充分アリだと思っています。
Commented by 通りすがり at 2019-10-08 09:49 x
HRT佳香の朝食、昨秋の改装後からビュッフェ形式になってしまい、質がガタ落ちしてしまいました。おまけにビュッフェ台にはデニッシュ類・ヨーグルト・カットフルーツ等、CAFEのアイテムが一部侵略している状態です。
インバウンド客を当て込んだのでしょうが反応は今一つ、日本人客からも呆れられ、嘗て程の人気は無い模様です。

Commented by 通りすがり at 2019-10-08 09:58 x
連投スミマセン。
和食の食べ放題、多分「おんぼらあと」の事かと思いますが、昨秋の改装時に撤退してしまいました。
跡地に高級鉄板焼きが入りましたが、超強気値段です。
あと、トロワグロが年内で撤退しますね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-08 11:31
>通りすがりさん
またまた教えていただきました。
そうでしたか・・・とウェブを見ると確かに
https://www.hyattregencytokyo.com/restaurant/kakou/morning/tabid/107/Default.aspx
とありました。
いまでもご飯は釜炊きなんですね。
いつも有難うございます。
Commented by shackinbaby2 at 2019-10-08 11:32
>通りすがりさん
あぁ、また間違っちゃいました。
和食の食べ放題は「おんぼらあと」でしたね、そうでした、そうでした、思い出しました。
失礼いたしました。
「トロワグロ」の閉店は残念ですね。
「ホテル市場の変化に対応するため、当レストランは閉店する運び」だそうで、確かにホテル内フレンチのファイン・レストランの需要は減ってますが、「パレスホテル」は「クラウン」からアランデュカスに上手く(?)トランスフォーム出来そうです。
やはりホテルの客層が違うんでしょうかね。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-10-07 00:00 | ホテル・東京 | Comments(12)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2