人気ブログランキング |

東京ベイ東急ホテル (1)

「ハイアットプレイス東京ベイ」のテラスからよく見えていた浦安のベイフロントに建つ18階建ての巨大ホテル「東京ベイ東急ホテル」(全638室)に泊まってきました。
ここによくいらしていただけるDEEさんのお奨めがあり、興味を引かれたのです。

     https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/index.h

オープンは2018年、まだ新しいホテルです。
ロケーションはここ。



アクセスとしては前回取り上げた「ハイアットプレイス東京ベイ」同様、京葉線「新浦安駅」が至近です。
「ハイアット」と違って、このホテルは駅からもシャトルバスが運航されています。
b0405262_20422532.jpg
乗り場はタクシーやバス乗り場とは反対側、「浦安ブライトンホテル東京ベイ」と「オリエンタルホテル東京ベイ」の間です。
b0405262_05575056.png
参考までにホテルのシャトルバスの「ディズニーランド」・「ディズニーシー」側の乗り場も。
共にメインエントランスから距離ありますね。
b0405262_06025427.jpg
b0405262_06024207.jpg
時刻表はホテルのウェブをご覧ください。

     https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/access/index.html

(チェックインの時、ディズニーへのバスは「バス優先搭乗兼」なるものももらえます)
僕の予約は最近お馴染みの「一休」からで、部屋タイプはベイフロントコーナーツイン(KAZE)というもので、1室2名で総額16530円。
コーナールームはもちろんホテルのコーナーにあって、ベランダが付いているという部屋なんです。
(ベランダ、バルコニー、テラスの違い、皆さん、お分かりですか?)
レートプランの名前はちょっと恥ずかしく「カップルにおすすめ 愛のワインで優雅に乾杯」(笑)、つまり素泊まりながらワイン(実際にはイタリア産のスパークリングワインでした)1本が付くというもの。
これが割と良い(高い)ものだったんですよ(3800円相当?)。
更にこの時期出ていた(る?)「一休」の2000円引きクーポンも利用。
何でまた下戸の僕がそんなプランを?ですが、理由はただ一つ、そのプランがこの部屋タイプで最安だったからです。
僕は「東急ホテル」のメンバーシップ「コンフォート・メンバーズ」にも入っているので、そちらからも値段をチェックしてみましたが、「一休」の2000円引きの方が強力でした。
で、ここの客室カテゴリーですが、ここは本当に数多くの種類があります。

     https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/room/index.html

まず18階建てで、客室は3階から上です。
3~11階が「スーペリアフロア」と呼ばれUMIとNAGIの2タイプがあります。
僕の時はこのフロアには修学旅行、団体の方々が多かったので当ブログでは省略。
12~17階の「ハイフロアスーペリア」からチェックしていくと、ここはKAZEという別称で

     ベイフロントラージコーナーツイン (43㎡)
     パークビューラージコーナーツイン (43㎡)
     ★ベイフロントコーナーツイン (36㎡)
     サンライズビューコーナーツイン (36㎡)
     パークビューラージツイン (38㎡)
     サンライズビューツイン (32㎡)
     アクセシブルルーム(38㎡)

があり、最上階の18階のみデラックスフロアで、別称はAKANEというようです。

     ベイフロントスイート (81㎡)
     パークビュースイート (81㎡)
     デラックスベイフロントコーナーツイン (36㎡)
     デラックスサンライズビューコーナーツイン (36㎡)
     デラックスパークビューラージツイン (38㎡)
     デラックスサンライズビューツイン (32㎡)

ここでのパークとは「浦安総合公園」のこと。
僕はほどほどのランクとなる★を付けたベイフロントコーナーツインを予約しました。
b0405262_2017258.jpg
車寄せはホテルの2階(L階)にあります。
タクシーなどだとここに着きます。
「新浦安駅」から所要時間6~7分ですが、シャトルバスとなると15分は見ておくべきです。
(シャトルバスはこの一つ下の階、G階に到着です)
これが2階にあるロビー。
b0405262_2018015.jpg
広めですが、余り面白味のない作り、質感は大衆ホテルのそれ(ごめんなさいな言い方ですみません)。
繁忙期の忙しい時間帯はここに人が溢れてしまうとのことです。
b0405262_20181810.jpg
ドアマンやベルのいる時間もあって、ディズニー客の混雑とかち合わなければ、スムーズな連携サービスが受けられます(僕らの場合)。
b0405262_2018389.jpg
チェックインはスムーズ。
「一休」からの予約なのに、「コンフォートメンバーズ」の方にも200ポイント付けてくれました(2000円消費相当)。
b0405262_21121754.jpg
「バス優先搭乗券」の他に、ディナーの10%OFF券などももらえます。
もちろんディナーなどを食べれば、その分は「コンフォートメンバーズ」加算対象です。
ディナーなどオールデイダイニングはここ「コーラルテーブル」で。
b0405262_20185233.jpg

     https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/restaurant/coraltable/index.html

このホテル、レストランはもう一つ3階に夏のみ営業の「海風テラス」というバーベキュー&ビアガーデンがありますが、週末は大丈夫なものの、お客が少なかったり天候を理由に夏でも開いてない日もあります。
b0405262_20191684.jpg
こういうのはチープなインスタ映え狙い?
お若い人たちは必ず座り、写真を撮って行かれてました。
b0405262_20193853.jpg
キッズコーナー?
b0405262_2020459.jpg
外のテラスにも出られます。
b0405262_20203041.jpg
パームツリーがビーチリゾート感を盛り上げてくれます。
b0405262_20204833.jpg
このすぐ下は「東京ベイシティバス」の「総合公園」(浦安総合公園)停留所です。
地元の人はここを「総合公園ロータリー」と呼んでいるようです。
客室階に行くのはこのエレベーターで。
b0405262_2021782.jpg
エレベーターにはセキュリティはかかっておらず、あとエレベーター内に小さな椅子が置いてありるのはお子さん用でしょうか。
b0405262_21430300.jpg
あと、このホテルのピクトグラムですが、ちょっと斬新過ぎるというか分かりずらいところがあって
b0405262_21500328.jpg
などは分かるとしても、エレベーターの表示の
b0405262_21424209.jpg
などちょっと難しいかも。
あとレセプションからバンケットルーム「オーシャン」に行く途中に、ディズニーのセル画やフィギュアを売るショップもありました。
b0405262_21501999.jpg
思わず欲しくなるようなものもありましたが、公認ギャラリーだけあって値段はかなり高いです。
b0405262_21503738.jpg
     https://www.edom.co.jp/

今度はシャトルバスの離発着するG階を見てみましょうか。
シャトルバスで着くと、ホテルはこう見えてくるはずです。
18階建て。
b0405262_20222421.jpg
コーナーの部屋だけバルコニーが付いているのがお分かりでしょう。
僕はそこに泊まるのです。
b0405262_20224357.jpg
ここにディズニーランド&シー、新浦安駅、成田空港などのバスが着きます。
b0405262_20225847.jpg
b0405262_20231416.jpg
G階にある団体用レセプション。
b0405262_20234681.jpg
同じくG階にあるランドリールーム+自動販売機+電子レンジ。
b0405262_2024411.jpg
コンビニもこの階にあります。
b0405262_20242457.jpg
では、客室に行ってみましょうか。
16階だそうです。
もちろん部屋までのアテンドはありません。

Commented by DEE at 2019-08-02 07:22 x
僕も同じプランでした笑
スパークリングワインのモスカートタペロは「ディズニーシーのレストランで出される〜」が謳い文句で、酒飲みからするとかなり甘めですが結構美味しいですよね。

ホテルは完全にインバウンドとファミリー需要で、質感も何もありませんが立地にマッチしたリゾート感が結構好きです。エレベーター表記は同じ感想でした笑
Commented by ホテラバ at 2019-08-02 08:01 x
昨日の「ぐるナイ」でロケの場所になってました。shackinbabyさんはたぶんご覧になってないと思い、参考までに。
Commented by shackinbaby2 at 2019-08-02 12:06
>DEEさん
今回は良い滞在のきっかけをいただきまして、本当に有難うございました。
これから数回このホテルについて書いていきますので、何か訂正点、追加点などありましたら、よろしくお願いいたします。
あのイタリアのスパークリングワイン(ボッテガ・モスカート・ペタロ・イル・ピノ・デラモーレ)はマツコ・デラックスがディズニーランドのレストランで飲んで美味しいと絶賛したところから火が付いたそうですね。
下戸の僕にはその美味しさは良く分かりませんでしたけど・・・。
ただちょうどやっていた遠くの花火を見ながらいただいたので、気分は出ました(笑)。

Commented by shackinbaby2 at 2019-08-02 12:07
>ホテラバさん
え、そうなんですか、知りませんでした。
お教えいただいて有難うございます。
後で、何かの方法で見てみたいと思います。
ホテルのどこが出てきたのでしょう。
まさかレストランじゃないですよね。
Commented by ホテラバ at 2019-08-03 13:27 x
写真をもう一度見直しましたが、ロビーの窓が白いのは結露ですか?朝にお撮りの写真のようなので。それとも磨りガラス?
Commented by shackinbaby2 at 2019-08-03 20:57
>ホテラバさん
よくご覧になってくださってますね、仰せの通り窓は結露で真っ白でした。
朝は客室だけではなく、ホテルの至る所で結露していました。
東急でいえば渋谷のセルリアンでも同じ経験をしました。
日が上がって気温が上がってくるとすぐに解消するんですけどね。
Commented by まるめろ at 2019-11-13 07:11 x
グランメゾン東京のロケ地で検索してましてここに来ました。テレビに出てきたテラスみたいなところ、ホテルの前の海辺の歩道など、ここでもしっかり見れて、今度行ってみようかと思いました。もしかしたらロケしてるかもとか思って。、また来ます。
Commented by shackinbaby2 at 2019-11-13 08:39
>まるめろさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
そうでしたか、そのドラマは見ていませんがキムタクが出ているというやつですよね。
このホテルがロケに使われているのですね。
奥さんは見ているようなので、彼女の部屋のテレビに録画が残ってないか聞いてみます。
国内ホテルと日常のグルメを中心としたブログです。
よろしかったらまたいらしてください、よろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-08-02 00:00 | ホテル・リゾート | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2