人気ブログランキング |

ホテル雅叙園東京 (5) 

ラウンジ・アクセス付きの「エグゼクティブスイート」@「ホテル雅叙園東京」に泊まった時の記録、もう少し続けます。
今回はそのラウンジ朝食についてです。
b0405262_21393313.jpg
朝食は午前7時から11時まで、最終入店は午前10時半です。
b0405262_21395164.jpg
和洋のバフェだそうです。
b0405262_21401371.jpg
相変わらず天気は曇り、夜のうちは雨が強かったようです。
b0405262_21403197.jpg
サービス・スタッフはかなりな数、配されています。
b0405262_21404926.jpg
シェフが常駐するキッチン付きです。
b0405262_2141863.jpg
一番手前には2種類のスムージー、濃くて良く冷えていて、朝一番の水分補給にはうってつけでした。
b0405262_21412953.jpg
バフェ・テーブルに並んでいるものを大体のところ写しておきました。
b0405262_21414811.jpg
パンの隣にはホテルではお馴染みのコンベア・トースター。
b0405262_2142810.jpg
パンの隣ではありませんが、クロワッサンサンドなどのサンドイッチ類もありました。
b0405262_2142286.jpg
チーズやシリアルは種類少ないです。
b0405262_21424953.jpg
その隣にはフルーツやスイーツ、この日のスイーツは梅のジュレや抹茶のムースケーキでした。
b0405262_2143820.jpg
アイランド型のテーブルの方には、こちら側に洋食アイテム。
b0405262_21432915.jpg
b0405262_21434859.jpg
反対側には和食のお総菜が並んでいます。
これは大根と厚揚げを鶏のスープで炊いたもの。
b0405262_21453013.jpg
切り干し大根や茄子の煮びたし。
b0405262_21454969.jpg
出汁巻き玉子、冷奴。
b0405262_2146813.jpg
お浸し、納豆、明太子などいろいろな小鉢もあります。
b0405262_21463458.jpg
お造り、鮪の山掛けは普通に美味しかったでした。
b0405262_2147479.jpg
これは野菜の温しゃぶです。
自分で好きな野菜をしゃぶしゃぶして食べます。
b0405262_2147459.jpg
サラダのコーナー。
b0405262_2148575.jpg

b0405262_21482565.jpg
シェフズキッチン。
b0405262_21485141.jpg
ご飯やお粥、各種ご飯の友、お漬物が並んでいます。
味噌汁は2種類、僕は浅蜊の味噌汁の方をいただきました。
b0405262_21493877.jpg
魚も焼いてくれます。
焼き魚や干物の臭いがこもるのは嫌だなと思っていましたが、換気が強力なんでしょうか、気にはなりませんでした。
b0405262_21495641.jpg
卵料理は目玉焼き、オムレツ、グリーンオムレツに、その他フレンチトーストとチーズフレンチトーストが出来るようです。
最後に恥ずかしながら僕がその朝食べたものを・・・。
まずはスムージーとコーヒー。
b0405262_21502413.jpg
グリーン(法蓮草)オムレツに野菜と生ハムを付けてもらいました。
とてもきれいな、良く出来たオムレツでしたよ。
b0405262_21504610.jpg
和食でひと通り。
b0405262_2151622.jpg
b0405262_21512870.jpg
デザートも少し兼ねていますが、チーズフレンチトースト。
下はふわふわ、上のブルーチーズはかりかりに、甘さとしょっぱさが絶妙のバランスでした。
オーダー毎に作ってくれるので、出来たて感も美味しさをアップしてくれます。
b0405262_21514960.jpg
最後の最後に梅のジュレとフルーツなど・・・。
b0405262_21521031.jpg
あぁ、良く食べた、これなら昼抜きでも大丈夫なよう。
この後は午前9時から宿泊者限定(無料)の「雅叙園アートツアー」に参加する予定です。
ホテル内の美術品やインテリアを解説付きで説明してくれる1時間半。

     https://www.hotelgajoen-tokyo.com/stay/guide

Commented by ホテラバ at 2019-07-22 00:21 x
こうなるとラウンジの朝食というより、レストラン朝食といってもいいくらいですね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-07-22 07:19
>ホテラバさん
ここは小規模ホテル、レストランなどのF&Bアウトレットはかなりな数ありますが、どこも朝食を出していないんですよ。
つまり宿泊者は食事なしのプランか、「ラウンジアクセス付き」プランで朝食を食べるかのどちらかになるんです。
だからラウンジでの朝食が一般ホテルのレストラン朝食くらい充実していてもおかしくないんです。
文中に書き忘れましたが、このホテルのレストランはサービス料が13%でした。
Commented by fitnessfreak at 2019-07-22 09:49 x
ハイアットのグローバリスト、年1回のご褒美のカテゴリー7までの無料宿泊をいつもはPHTで使っているのですが、ここ雅叙園で使ってみようかなとちらっと思いました。レートも同じ位だし・・・
でも、PH京都の方が良いかな。皆さんのブログを見て考えるようにします。
Commented by shackinbaby2 at 2019-07-22 18:47
>fitnessfreakさん
「カテゴリー7までの無料宿泊」、わぁ、それは良いですね、最高です。
何とも羨ましい限り。
雅叙園と京都のパークハイアットでは絶対京都でしょう。
京都のことをまだよく知りませんが、絶対京都の方が品と格のあるホテルになっていると思いますよ。
Commented by Fitnessfreak at 2019-07-22 22:59 x
PHTのジランドールのバフェも決して最上という訳でもなく、特に和食系はまあこんなものかな〜という風に感じてきたので、ちょっと雅叙園も良いんじゃないと思った次第です。いつも無料宿泊なのに贅沢言って申し訳ないんですが・・(笑)
PH京都の朝食の方が確かに良さそうな感じで期待度高いですね。宿泊レートも10万円越えらしいです。

Commented by shackinbaby2 at 2019-07-23 08:48
>Fitnessfreakさん
僕も最初はジランドールの和朝食をありがたがっていましたが(無料だったし)、他に頑張っているホテルも出てきたし、(ホテル風の)旅館の美味しい朝食なども体験すると、それほどでも・・・なんて正直思っていました。
お世話になっておいて、ごめんなさいですが。
京都の朝食はきっとブランドにかけても、京都ということもあって、きっと相当なレベルになるんじゃないかと妄想しています。
ま、僕はそんな高値では到底泊まることはできませんが。

名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-07-22 00:00 | ホテル・東京 | Comments(6)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2