人気ブログランキング |

グランドプリンスホテル新高輪 (3)

「グランドプリンスホテル新高輪」のクラブフロアに宿泊したので、1階にある「クラブラウンジ」の他、「グランドプリンスホテル高輪」や「ザ・プリンスさくらタワー東京」のラウンジも使えるとのこと。
b0405262_23020755.jpg
そうならばラウンジ同志どう違うのか、あるいはどう同じなのかを見てみようと・・・。
その前に「クラブラウンジ」の向かいにあるビジネスルーム、フィットネスルーム、プレイヤールームもチェックしておきました。
b0405262_23042395.jpg
ネット接続は有料で10分間100円。
シンプルなフィットネスですが、より本格的な施設を使いたい時は「ザ・プリンスさくらタワー東京」のフィットネスを2160円で利用できるとのことです。
b0405262_23043741.jpg
ま、時代ですからね、こういう部屋も必要なのでしょう。
b0405262_23045306.jpg
では「ザ・プリンスさくらタワー東京」に行ってみます。
b0405262_23353426.jpg
ここは「オートグラフコレクション」のメンバーなのですね、マリオット系。
ということはマリオットの上級メンバーならここのラウンジを使え、同時に高輪や新高輪のラウンジも使えるんですね。
b0405262_23354975.jpg
マリオットの方から最低値段で予約、3ホテルでラウンジ三昧なんて方法が、もしかしたら最強の使い方かも・・・。
b0405262_23414993.jpg
ここのロビーも2013年にリニューアル、ずいぶんコンテンポラリーなデザインになっています。
b0405262_23360979.jpg
b0405262_23362446.jpg
写真(↓)左がオールデイダイニングの「リストランテ・カフェ・チエリージョ」、その向かい側が「エグゼクティブラウンジ」と呼ばれるラウンジです。
b0405262_23364239.jpg
すごく小さくラウンジの表示が・・・、意図的に小さくしてる?
b0405262_23365697.jpg
中は3つのパートに分かれた構造です。
b0405262_23371157.jpg
中央のエリアはこうしたバーの作りになっています。
b0405262_23373090.jpg
b0405262_23394037.jpg
奥のエリア。
b0405262_23375677.jpg
最近流行のレジデンシャルな雰囲気もある作りになうっています。
b0405262_23395895.jpg
b0405262_23402132.jpg
b0405262_23404598.jpg
新高輪のラウンジに比べてモダンな作り。
ティータイムとして出されているものは新高輪とは大きく違っていて、ここではこんなものだけでした。
b0405262_23380804.jpg
共通していたのは小さなチョコレート・マフィン(↑一番左)のみ。
b0405262_23392511.jpg
冷蔵庫はこんな品揃え。
b0405262_19143182.jpg
ティータイムに関しては新高輪の方が圧倒的に勝ちですね。
では今度は「グランドプリンスホテル高輪」1階の「クラブラウンジ花雅」に行ってみましょう。
b0405262_19155485.jpg
以前ここの「旅館イン・ホテル」である「花香路」に泊まった時の記録は、まだここに残されていて、その時もこのラウンジは使わせてもらってました。

     https://shackinbaby.com/neru-201707-tokyo-hanakouro/

b0405262_19162778.jpg
ここのレセプショニストも、カードキーでのみ入室出来るので、いちいち名前や部屋番号を聞いたりはしません。
b0405262_19170415.jpg
ドリンク・メインのエリアの奥に・・・
b0405262_19172377.jpg
こんな空間が広がっています。
和のアイコンのような松を配したりで、どちらかというと「さくらタワー」のラウンジに似ています。
b0405262_19174132.jpg
b0405262_19175587.jpg
バフェテーブル。
b0405262_19181098.jpg
出されているものは新高輪とも「さくらタワー」とも違っていて、パン類が多いのが目立ちます。
b0405262_20044525.jpg
マカロン、カップケーキ、カヌレ、ミニタルト・・・。
b0405262_20045928.jpg
b0405262_19182623.jpg
大きな窓から緑一杯の庭園を見ながらのスイーツはリラックス出来ます。
b0405262_19195041.jpg

b0405262_19201984.jpg

これで3つのラウンジを制覇(笑)したわけですが、スイーツファンとしては新高輪が一番良かったと思います。
この後は午後5時からの(「さくらタワー」は5時半から)カクテルタイムを比べてみましょう。


Commented by HK at 2019-06-27 12:22 x
さくらタワーのラウンジが大したことないのは、プリンス系だからだろう思っていましたが、他と比べて一番ショボかったんですね。
ラウンジホッピングに必要なホテル間移動ですが、徒歩とシャトルバスのどちらを利用されましたか?
私の利用した際は、シャトルバスの運行時間は、全く当てにならないものでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-06-27 12:53
>HKさん
プリンスのラウンジといっても名古屋のラウンジのスイーツタイムは品数も置く、これよりずっと豪華系でしたよ。
ラウンジの移動な庭園を横切る形でしましたので、全然苦ではありませんでした。
でもホッピングはもうしません、疲れました。
カクテルタイムも新高輪がベストだったような気がします。
明日にアップします。
Commented by momo at 2019-06-28 00:57 x
こちらのホテル群の良い点は緑が多い庭園を持っていることですね。
これだけの広さの庭園は、なかなか無いですから。
プリンスの名前の元になった皇族方の本邸や別荘を安く買い叩いて手に入れた創業者の商才?(笑)。
ラウンジは、それぞれで違いがあって参考になりました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-06-28 07:53
>momoさん
戦前は高輪南町御用邸として皇族のお住まいだったと聞いています。
今でも旧竹田宮邸は残ってますし、東京の歴史の一部も垣間見られるところですよね。
日本庭園の中の茶室「惠庵」はかの村野藤吾設計と。
「皇族方の本邸や別荘を安く買い叩いて」はそうらしいですね。
今の有望な土地を次々に買いあさる「APAホテル」みたい?
違うか・・・。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-06-27 12:00 | ホテル・東京 | Comments(4)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2