人気ブログランキング |

まるで初夏@「旧軽井沢桔梗キュリオ・コレクション・オブ・ヒルトン」 (3)

「旧軽井沢桔梗キュリオ・コレクション・オブ・ヒルトン」での楽しみの一つは午後3時から深夜0時、朝6時から10時までオープンしている地下1階の大浴場。
b0405262_20384659.jpg
温泉ではありませんが、2つある浴場はどちらも大きいし、たいてい誰もいない、空いています。
サウナの付いている方もあります。
浴場内の写真は前回、あるいは前々回をご覧ください。
浴場のトイレタリーは(2)で書いたように、変わりました。
ドライヤーは人気の「DYSON」製。
b0405262_20385844.jpg
b0405262_20393237.jpg
フィットネスは小さく24時間利用できますが、利用している人を見たことがありません。
b0405262_20395712.jpg
自己流簡単なフィットネス→風呂のあとは、このテラスです。
b0405262_20401244.jpg
クローズしているレストラン「ソノリテ」のテラスですが、ここには入れます。
素晴らしい天気の下、ここでぼ~っとしているのは最高のリラックスでした。
b0405262_20402650.jpg
長年そこにあるであろう木々の緑と、一朝一日には出来ない苔の色合い、済んだ空気、あぁ、これにドリンクがあれば・・・。
b0405262_20404068.jpg
b0405262_20405396.jpg
もちろんドリンクはラウンジに行けば
b0405262_2041590.jpg
これらが無料でいただけます。
(コーヒー、紅茶は対象外)
ここのドリンクをテラスまで持っていって良いかどうかは分かりません。
たぶん駄目でしょう。
b0405262_20411966.jpg
僕が以前にリクエストした、近隣の地図とお奨めレストラン・リストが出来ていました。
b0405262_20413265.jpg
お奨めリストは料理のジャンル別になっていて、たとえばイタリアンなら「ビストロ・ポモドーロ」など5軒、フレンチなら「オーベルジュ・ド・プリマベーラ」など6軒、和食なら「酢重」など5軒、その他としてロティサリーの「カスターニ」など4軒のレストランが載っていました。
b0405262_20414541.jpg
ラウンジでドリンクをいただきながら、今晩の夕食を考えます。
b0405262_20415530.jpg
で、選んだのはホテルを駅方向に5~6分歩いたところにある「エンボカ」という店、東京や京都にもある同名の店と同じようです。

     http://www.enboca.jp/karuizawa/karuizawa_2.html
b0405262_2046066.jpg
シーズンオフのウィークデイの、しかもまだ夕方早い時間なので予約などしないで行ったら、とんでもない、予約で席は2階席までほぼ満席と。
カウンター席しか空いていません、すごい人気店です。
でも僕にはピザ窯がよく見え、料理するシェフの手元まで見えるカウンターは、good seatだったりします。
b0405262_20461839.jpg
女性受けしそうなお洒落系インテリアの店です。
b0405262_20484016.jpg
メニューには生ハムをトップにピザ、窯焼きの野菜、肉・・・などいろいろ並んでいますが、メニューのトップにあるんだからと、ハモン・イベリコとハモン・セラーノの盛り合わせのハーフ(2100円+)を前菜に頼んでみました。
b0405262_20463150.jpg
ご存知のようにハモン・イベリコはスペインだけで作られる黒豚イベリア種の生ハム。
白豚から作られるハモン・セラーノより豚の飼育に手間がかかり、熟成期間も長いので、ハモン・セラーノより希少で値段も高いです。
僕はスペインで本当に美味しい生ハムを何度も食べているので、舌が贅沢になり過ぎているかもしれません、超満足という状態の生ハムではなかった・・・。
左右にあるのはドライ無花果です。
b0405262_20465171.jpg
ピザはいろいろな種類があったのですが、ここが軽井沢ということを考えて、野沢菜と蓮根のピザのハーフ&ハーフにしてみました。
b0405262_204783.jpg
ピザそのものは窯焼き、職人が付きっきりで火を入れているので、当然美味しい焼きあがり。
蓮根はしゃきしゃき、歯ざわり良いし、野沢菜は本当に野沢菜~というもの。
b0405262_20472563.jpg
素材をよく生かしていると思うもの、それ以上ではなかったんですよね、想像した味。
あとこの店、他のこの地のレストラン同様、お値段高めです、軽井沢価格。

Commented by nagi at 2019-06-03 17:35 x
私もバルセロナで食べましたけれど…全然味が違いますね。
日本でベジョータ(イベリコのどんぐりだけを食べたやつ)食べても大変に美味しいですが、日本で食べると舌が日本の味付けになっているのか、塩分を強く感じますけれど、スペインで食べていると全然そんなことなくて本当にいくらでも食べられるぐらい。
これは保管や輸送だけじゃない気がしますね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-06-03 20:00
>nagiさん
僕はバルセロナのマンダリンオリエンタルで自分史上最高の生ハムを食べました。
どんぐりの実だけを食べさせたというbellota、説明によるとイベリコ豚の中から生後3か月で選抜、どんぐりやハーブを食べさせて、一頭の豚を育てるのに1トン以上のどんぐりが必要だと言ってました。
「ナッツのフレーバーがしますでしょ?」と聞かれたのですが、僕にはそこまでは・・・。
でも肉の滋味が本当にすごくて、油も甘い・・・もう一度あの生ハムをたべてみたいです。
Commented by nagi at 2019-06-03 22:46 x
自分もまた食べたーいw
TGがバンコク経由のヨーロッパ往復のビジネス(ブッキングクラスJなのでマイル125%積算)を25万円というセールを出していて…ちょっとドキドキしてる私。
タイも楽しめて二重にお得?
いや、暇がないなw

今度はマンダリンオリエンタル泊まりたいです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-06-04 08:05
>nagiさん
それは良いですね、食いつくべきですが、nagiさんも僕同様、時間のねん出が・・・なんですね。
僕は最近週末・祝日が必ず休みになった半面、以前のように自由に休みを取ることが出来なくなったので、仕事以外の海外はほとんど無理みたいです。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-06-03 00:00 | ホテル・ヒルトン系 | Comments(4)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2