人気ブログランキング |

BKSBBAさんのハイアット情報

ハイアット・ホテルズとはさよならをしてしまったshackinbaby。
「ハイアットセントリック銀座東京」を最後にハイアットには1泊も泊まっていませんが、もちろんハイアットのことはいつでも横目で注視しています。
(未練たらたら?笑)
そんな中、最近のハイアットについてのいろいろを、BKSBBAさんがお書きになられた

「ハイアットのサイトから予約できる日本のSLHが増えています」 


という記事は、有用な情報満載で、よくまとまっていて読みやすいので、皆様にぜひお勧めしたいと思い、リンクを張らせていただきました。
何といまではハイアットのウェブから予約できる日本のホテルって20箇所もあるとか、穴場のホテルや上手な予約の仕方まで、興味深いですよぉ。
その記事の中に出て来る京都一のスタイリッシュ和モダンホテル「ENSO ANGO FUYA II」の写真を最後に。
ここもハイアットから予約出来るんですって。
b0405262_19354903.jpg




Commented by ミハエル at 2019-05-21 03:55 x
SLH予約できるようになったのはありがたいですが、全体的に高めらしい。
東京ステーションホテルにWOHで早く泊まってみたい。

話題変えますが、3月半ばにセントリック銀座泊まりました。
shackinさんと違い、通常のアップグレード先のデラックスが埋まっていたので35平米のままでしたが、チェックイン後すぐに赤ワインとあまおうが。
聞くと、「VIPか長期滞在者向け」とのこと。
新宿パークもそうですが、なぜかウエルカムアメニティ相当を貰っていますね。

かつて六本木グランドでの10Fでお世話になり、一時、別業界に移っていた女性が、セントリックに転職していました。グランド時代は本当に優秀な方でした。彼女なら、GMもよくご存じだと思うので快く引き受けたのでしょう。その子もまだ30行ってないですが、彼女がベテランに見えるほど、スタッフは全体的に若かった。。
GMはレターのみ。
何も言わなくてもターンダウンがされてました。shackinさんの手記を見る限り、理由は不明。3Fバーでのハッピーアワー中に。元々ペットボトルウオーターが6本?あったと思うが、ターンダウン後は9本になってました(笑)。
朝食は可もなく不可もなし。
しかしながら、現在のこのホテルに対するモチベーションは、上記の女性スタッフの接客を受けたいことぐらいですね。当面は使わないかも。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-21 11:59
>ミハエルさん
銀座のハイアットは上級クラスの部屋が多くないので、エリートメンバーでも部屋のアップグレードは難しいことがあるようです。
ホテル・スタッフの移動は結構頻雑みたいですね、同じグループの中での移動もあるし、違う会社でということもあるし、全然違う職種にも・・・。
過去にお世話になったホテリエに別のところで出会うと、懐かしさと安心感で、嬉しいものですよね。

Commented by ホテラバ at 2019-05-30 22:05 x
パークハイアット京都の予約が始まってますが、shackinbabyさんはもう予約入れられましたか?パゴダスイートが京都らしい景色で良さそうですが、40万円くらいするんですよね。
Commented by ミハエル at 2019-05-30 23:06 x
HRFの最後の宿泊をしてきました。さすがに最終日(今日)の選択はできなかったが。。しっかりGHFとのリレーもやりました。GHFは土曜なのでスイートアップできずstudio部屋。しかし、昔のリビングとベッドの仕切りにデスク兼の透明テーブルがあったのが、改装でただのデラックスルームになってました(悲)。顧客からもいろいろ言われているみたい。なだ万朝食は最後なので、ルームサービスで。
HRFは最後の週なのにいつもの通り。私の宿泊スタイルもいつもの通り。でもフロントの女の子で案内してくれた子は、いつも顔は覚えてもらってますが話したことなく、話せてよかったとのこと。私も同感。フロントの子は大概がフォルツア、6階ラウンジの方々は既報通りGHF5階へ。
ホテルには早めに入って、ただ、クラブオリンパスの水泳をしてなかったので、午後のひと時にGHF4Fに戻り水泳を。ご存じの通り、歩きでは博多駅前通りを使うのが最短。クラブオリンパスは今年1月に改装が入り、リラクゼーションエリアは全面フローリングに。マッサージチェアも通路と反対側に向くようになりました。思いっきり寝られますね(笑)。文字数制限なので続きを。
Commented by ミハエル at 2019-05-30 23:18 x
HRFには、長年の感謝とどこに感動したかを手紙にし、総支配人と皆様宛てということで6FラウンジのリーダーMさんに託しました。その後、知っているスタッフやフロントさんからは「手紙ありがとうございます。」と。伝搬が早い(驚)。
カクテルタイムはいつもの日曜より多めでした。最後の宿泊ということで訪れた方も多いのかも。ラウンジ退出時にリーダーMさんが涙目になっていたのを見たが「泣いてませんよ」と。でも本人的にも悲しいところはあるのでしょう。ちなみに、この方は6F来る前はGHFのロビーラウンジ(旧名ラ・テラス)にいました。要は出戻り。。
朝食はルカフェですが、この朝食ビュッフェでしか食べられないメニュー(おきうと、ラーメンなど)に絞って選択。リブランド時には変わっているのでしょう。
ハイアットブランドと、様々な工夫が融合した国内では面白いホテルでした。
もうこのホテルに思い残すことはないです。合掌。
ちなみに、ホテルホームページを見ると、リブランドホテルの開業は2019冬→2020春にこっそり変更されていました。やっぱり7か月じゃ無理ですよ。バンケットも含め部屋にしまくるのだから。。。
Commented by ミハエル at 2019-05-30 23:26 x
3連続でうざくてすみません。GHFは、ウエルカムアメニティ(もちろんプログラムではなく、一定の条件満たした方だと思う)がありました。ボルドーの赤ワイン(だからキャンバスではない)と、デラウエア(島根産)。あとは祇園に店がある和菓子。
素のグローバリストさんだと、この辺はどうなっているのでしょう?
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-31 07:57
>ホテラバさん
予約入れていませんが、値段設定はよく見ました。
京都らしく大体10万くらいからで、部屋数ないのにカテゴリーは割と細かくて、やっぱりビューは重視したいし、そしてまだだいぶ先のオープンだし、何よりハイアットとは取りあえずおさらばしてるし・・・、いつか行ってみることにはなるんでしょうけど、まだその気になれません。
熱心なハイアッター諸氏はもう予約入れまくりでしょうが。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-31 07:57
>ミハエルさん
詳しく詳しく福岡の状況を有難うございます。
何かもう自分がそこに行ってきたかのように感じる長文を本当に感謝です。
ミハエルさんの思いがすごく伝わってきて、ホテル側にこの投稿を送ってあげたくなります。
僕もこんな風に愛せるホテルがあると良いな、定宿はあるんですけどね、そこまでのホテルはまだ・・・。
Commented by ミハエル at 2019-05-31 11:23 x
shackinさん、いつもお気遣いいただき感謝です。本来なら自分のブログで書くような内容なんですが。。。まああのホテルの最後なのでご寛容いただければ。
愛しているというよりは、ハイアットでありながら世間のイメージ(ハワイとかのリゾート)と違い批判されつつ(開業当時はそうでもなかったとは思いますがわかりません)、なんか独特のサービスが面白くてなじんでいたのが実情ですね。あとスタッフとの距離も近い。だから平気で批判できる。実はビジネスホテルも好きな人間ですから、支持していた面はあります(お金を持たない人間がどうやって楽しむかという視点もあります)。そのブランドのイメージを保持していても、単なる優等生(どこのホテルかは言いませんが(笑))は面白くないわけですよ。金を払う以上はエンターテインメントであるべきで、私のエンタメの基準に相応していたというところです。
(その意味では南港は、まったく私のエンタメの基準に達してなく、なんのために存続しているのかわからない。とはいえ、年に何回も泊まっていた時期もありますが。)
例えば六本木とかは、優等生とは言いませんが(あそこもレストランの一部は大きな変遷があるので)、2014年に起きた事件みたいなのがあると、ちょうどよい感じと思っております。
定宿があれば十分だと思います。批判の目を持ちながら付き合い続ける。それこそエンタメだと思います。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-31 18:58
>ミハエルさん
いつも有難うございます。
ミハエルさんのお考え・ポリシーはよく分かりました。
僕もなるほどと思うところも多いです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-05-16 00:00 | ホテル・ハイアット系 | Comments(10)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2