人気ブログランキング |

ヒルトン名古屋 (1)

4月末、行くのか行かないのか(行けるのか行けないのか)が直前まで不透明だった僕の名古屋行き。
b0405262_20365254.jpg
2日前に事態は大きく動き、すべての諸事情が解決、最終日には予定の行事に参加することが出来、しかも詳しくは書けませんが、「顎足枕付き」という滅多にない地元企業のオファーに乗っかり、「枕」は僕の希望の「ヒルトン名古屋」にしてもらえるという何とも素晴らしいラッキー度で、名古屋に1泊してきました。

     https://www.hiltonnagoya.com/
b0405262_2037175.jpg
なので、この時の僕の宿泊レート・予約カテゴリーは不明ですが、念のためと提示したヒルトンのステイタスカードで、何とスイート以外ではホテル最上級となる「プレミアエグゼクティブルーム」に(多分アップグレードでしょう)、更にはラウンジの利用も可と・・・。
b0405262_20373781.jpg
GWで激混みの中、ここまでしてくれた「ヒルトン名古屋」(と予約を入れてくれた某社)には感謝あるのみです。
b0405262_2038593.jpg
ホテルへのアクセスですが、名古屋駅から歩くとちょっと遠い(16~7分?)、シャトルバスも駅前の「ミッドランドスクエア」から出ていますが、本数は多くありませんし、8~9人しかバスには乗れません。
b0405262_21012968.jpg
なので駅から行く時はタクシーでということになってしまいますが(あるいは地下鉄?)、距離の割に値段が張ります。
大体1000円弱といったところでしょうか。
信号待ちが多く、正面玄関に着けるためにホテルの周囲を半まわりしなくちゃだったりの故でしょう。
b0405262_20384734.jpg
ドア入ってすぐの1階は以前僕が来た時からリニューアルされていて、全体にややモダンですっきりした印象になっていましたが、逆にもう少し派手派手しさがあっても・・・なんても思いました。
b0405262_20391227.jpg
写真は人の少ない時に撮りましたが、僕がチェックインした夕方にはものすごい混雑。
スタッフもかなりフロアに出ていて、次々に来るゲストをアテンドしています。
「只今混んでおりますので、このお椅子におかけになってお待ちください」
自己予約なら自分のステイタスを申し出て、エグゼクティブラウンジに行かせてもらうのですが、この日は某社の予約、おとなしく順番を待ちます。
b0405262_20393069.jpg
担当してくれたレセプショニストはベテランそう、念のためにと出したヒルトンのメンバーカードを見るや、いったんバックヤードへ、その後PCをカチャカチャし、1~2分後にっこり笑顔で「よろしかったらラウンジでチェックインさせていただきますが・・・」といい、フロアにいたスタッフが26階のエグゼクティブラウンジまで案内してくれるというではないですか。
b0405262_20394845.jpg
えっ、ラウンジでチェックインて、もしかしたらラウンジも使える?
たぶんコーポレートレートでの予約でしょうが、僕のダイアモンドというステイタスを充分考慮してくれたようです。
レセプションカウンターの向かいはこの「インプレイス3-3」という去年出来た巨大オールデイダイニング。
b0405262_2040710.jpg
     https://www.hiltonnagoya.com/restaurants/inplace3-3
b0405262_2040258.jpg
で、ここがラウンジのある26階。
ここでの表示は「エグゼクティブラウンジ」ではなく「プレミアムエグゼクティブラウンジ」となっています。
どちらが正しいんでしょう。
このホテルのチェックイン時間は早めの午後2時。
b0405262_20404912.jpg
     https://www.hiltonnagoya.com/facilities/executive_floor
b0405262_20411043.jpg
エグゼクティブフロアにご滞在のお客様は、専用ラウンジにてお待ちいただく事なくチェックイン・チェックアウト(7:00~21:00)のお手続きをいたします。
また26階から眺めるパノラマビューを満喫しながらご朝食、アフタヌーンティー、夕方のカクテルなどをお楽しみいただけます。
常駐のゲスト・リレーションズ・オフィサー(GRO)が、極め細やかなサービスでお客様のご滞在をサポートいたします。
寛ぎの空間でありながら、大型TVを使ったプレゼンテーションなどが可能なミーティングルームも完備しておりますので、様々なビジネスシーンにもご活用いただけます。
優雅なひと時を演出するライブラリーエリアでゆっくりと読書をお楽しみください。
b0405262_20413363.jpg
ここでのチェックインはまるで自分で予約したのと同じようにスムーズ、部屋はラウンジと同じ階、つまりスイート以外では最上位の部屋(プレミアエグゼクティブ)となり、「ラウンジもご自由にお使いください」と・・・。
ただし「ヒルトンのポイントはご容赦ください」とも。

     https://www.hiltonnagoya.com/rooms/#premium
b0405262_20415218.jpg
レセプションデスクにはどういう訳かバナナが・・・。
食べても良いんでしょうか(笑)。
ラウンジはちょうどアフタヌーンティーの時間が終わりかけ(午後3時から同4時半まで)。
b0405262_20421720.jpg
ラウンジ内は立錐の余地がないほどぎっしり、お子さん連れのご家族も少なくなく、時々赤ちゃんの泣き声や子供たちの嬌声が響き渡ります。
写真は上記の写真など朝食時に撮ったり、ラウンジはいつも本当に混んでいたので、人が写り込まないように写真を撮るのは、名古屋の場合、本当に難しかったです。
通路を挟んだライブラリーエリアの方ももちろん満席。
b0405262_20424222.jpg
ラウンジの窓からの名古屋の景色です。
こちらは名古屋駅側。
b0405262_2043419.jpg
今日はどちら側の部屋になるんでしょうか・・・。
b0405262_20432610.jpg
やたらと甘いアイス抹茶ラテなるものをコーヒーマシーンで作り、椅子に座ってチェックイン作業の完了を待ちます。
b0405262_23100427.jpg
「もうスイーツを片付けるので、お一ついかがですか?」の声掛けに、もうほとんど物のなくなった皿の写真を撮り・・・
b0405262_23102860.jpg
余っていたものから、サーモンのクロワッサンサンドイッチやフォカッチャ、プチケーキを取りあえず。
b0405262_23105171.jpg
以前「ヒルトン名古屋」に泊まった時のアフタヌーンティーはもう少しサンドイッチなど種類が多く、全体に充実したラインナップだった記憶ですが、ずいぶんと質も量も落ちたものです。
で、アサインされた部屋はラウンジと同じ階の名古屋駅側の部屋と・・・。

Commented by HK at 2019-05-12 14:32 x
昨日チェックアウトしました。
今月は6泊する予定です。
どのお写真も、いつも人がいるところをタイミング良く外して撮られていますね。
ラウンジのレセプションのバナナは初めて見ました(笑)
GW最終日にチェックインした際には、なくなっていましたよ。
私も抹茶ラテは試しに一度飲んでみましたが、甘すぎます。二度目はないですね(笑)
最近はアフタヌーンティーの時間にチェックインできていませんが、過去の写真を見返すと2月にはサンドイッチが出ていましたよ。4月にはサンドイッチがなくなり、クロワッサンサーモンサンドとオリーブの実が入った三日月オリーブパンが出ていました。
これらのパン類は、14時までのレイトチェックアウト時間中(12時過ぎ?)には出されていたと思います。
エレベーターホールにあるフロア表示は、写真を残していないので確認できませんが、26階はプレミアムフロアかつエグゼクティブラウンジがあるフロアということだと思います。
GW最終日、13500円++とほぼ最安値レートだったからか、ワンランクアップグレードのみだったので、羨ましいですよ。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-12 21:00
>HKさん
えっ、今月中に6滞在ですよか、それはすごい。
もう超常連、ラウンジのおねーさまにすっかり覚えられちゃったでしょう。
そうなればもうたいていプレミアエグゼクティブですよ、まちがいないです・・・なんちゃって。
これから僕の滞在時の体験を書いていきますので、追加訂正点などありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。
Commented by 旅人風情 at 2019-05-13 08:05 x
こんにちは。
私も年に数泊しています。ここ3年くらいは、ティータイムのスイーツやサンドイッチはこの程度かと記憶しています。2月に泊まった時は、普通のサンドイッチでしたね。マリオットがリニューアルして、1泊5万円弱になっているので、回避してヒルトンに流れてくる方もいるかもしれないですね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-13 09:01
>旅人風情さん
いつも有難うございます。
マリオットはそんな値段になってしまったのですか、名古屋最高値のホテルでしょうね。
確かに便利も良くて何しろ景色も良さそうですものね。
マリオットのメンバーなら、優遇もいろいろありそうだし・・・と、僕もヒルトンには良くしてもらっているものの、隣の芝生は青く見えてしまいます。
またいろいろお教えください、よろしくお願いいたします。
Commented by HK at 2019-05-14 00:17 x
私もラウンジリニューアル後から宿泊費が高騰した、マリオットから流れてきたうちの一人です(笑)
旅行へ行かないときは、地元周辺ホテルを回っていましたが、今のマリオットはヒルトンの倍額なので、ヒルトンに集中しています。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-14 05:45
>HKさん
いま今週末の名古屋の各ホテルの最低値段を「一休」で調べてみました。
それによるとマリオット>サーウィンストン(ストリングス)>プリンス>ゲートタワー>ヒルトンでした。
実情はそうなんですねぇ、ま、日によっても違うかもしれませんが、そういう値段を取れるマリオット、どんなホテルか一度泊まってみたくなります。
Commented by ミハエル at 2019-05-20 15:11 x
3月末頃に宿泊しました。最後が2000年なので、19年ぶりですね。
新クライアントが自社で最初の打ち合わせをしたいとのことで、でもshackinさんと違い残念ながら自前ですが(笑)。
Goldなので、事前に確認では1ランクアップグレードということでデラックスを予約し、エグゼにアップしました。
クライアント訪問前にチェックインしたのが昼一で、写真にあったサンドイッチなどは、その頃からおいてあります。アフタヌーンティーはホテルに帰ってきた時点では片づけの最中でしたが、スタッフさんのご厚意で、残っているスイーツなどから見繕ってご提供いただきました。
カクテルタイムは月曜日なのに、別スペースも含めて満席に近い利用でした。新宿のように早く席を取っておいてよかったです。。
本来は持ち帰り不可の缶の飲み物も営業終了前の訪問では1本OKでしたし、朝食は名古屋飯やアイスキャンディーを食べたかったのでインプレースにしましたが、スタッフさんが全体に素敵な振る舞いの方々が多く、とても快適な滞在でした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-20 22:15
>ミハエルさん
「ヒルトン名古屋」のスタッフは総じて温かみのある人が多かったですね。
東京みたいにクール過ぎない・・・。
土地柄でしょうか。
アイスキャンディーは、一時期お台場のヒルトンにもありましたが、名古屋の方が手をかけている感じでした。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-05-12 12:00 | ホテル・ヒルトン系 | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2