人気ブログランキング |

リニューアルされたエグゼクティブラウンジ@ヒルトン東京 (1)

4月27日、「ヒルトン東京」のエグゼクティブラウンジがリニューアルされました。

     https://www.hiltontokyo.jp/ 

     https://www.hiltontokyo.jp/facilities/executive_lounge 

もうここで何度もレビューしているホテルなので、今回はそのリニューアルされたラウンジにフォーカスを当てて、書いてみたいと思います。
ゴールデンウィーク中でしたが、以外に宿泊レートは髙くなく、HPCJレートで1泊1室21750円++、総額26744円でした。
(とはいっても、宿泊前日には31360円++~まで値上がり)
いつも通りtwin hilton roomから前日にexecutive twinにアップグレード。
僕のリクエストで最上階に新しく出来た部屋にもしてもらいました。

エグゼクティブルームにご滞在のお客様は、4月27日より新しく生まれ変わった専用ラウンジにてお待ちいただく事なくチェックイン・チェックアウトのお手続きをいたします。
また37階から眺めるパノラマビューを満喫しながらご朝食と夕方のカクテル&ライトビュッフェ他、ラウンジ営業時間内はいつでも煎れたてのコーヒーやソフトドリンク類をお楽しみいただけ、常駐のゲスト・リレーションズ・オフィサー(GRO)が、極め細やかなサービスでお客様のご滞在をサポートいたします。
新エクゼクティブラウンジは和の要素を随所に取り入れたモダンなデザイン、そして従来よりも大幅に拡張し3つのゾーンからなる寛ぎの空間を皆様にご提供します。無料インターネットアクセスや、小規模ミーティング、ゆっくりと読書をお楽しみいただけるライブラリーエリアもご用意しています

まず最初はこの3つのゾーンの写真をメインに、そして後から僕の体験を書き足していきますね。
キャプションは超簡単に。
メインのエントランスはこんな風になりました。
b0405262_23194344.jpg
b0405262_23200794.jpg
b0405262_23211410.jpg
Skyscraperゾーン

新宿高層ビル群を望む「Skyscraper」では、チェックイン、チェックアウトサービスを提供するほか、時間の経過と共に様子を変える新宿の高層ビル群を眼下にご朝食、アフタヌーンティーやカクテルタイムをお楽しみいただけます。幾何学模様のデザインが随所に用いられた空間は洗練された都会の寛ぎをご提供いたします

b0405262_23215091.jpg
b0405262_00010202.jpg
b0405262_23364802.jpg
変な(意味不明の)パーテーションが出来ていました。
b0405262_23223196.jpg
窓際に席が出来ました。
でも襖の部分に座ると何も見えません。
b0405262_23230160.jpg
カクテルタイムなどテーブルの上にいろいろなフードが並びますが、それに人が群がると、この席はとにかく狭く感じます。
b0405262_23235710.jpg
b0405262_23245707.jpg
これも意味不明のオブジェ。
広くもないところにこんなのがあると、ますます・・・です。
パーテーションの一部なんでしょうが。
b0405262_23263493.jpg
b0405262_23260487.jpg
b0405262_23280867.jpg
改めて奥の方からエントランス方向を見たところ。
b0405262_23284809.jpg
b0405262_23292299.jpg
オブジェなどによるパーテーションや、色使いも含めて、全体のデザインがどうしてもピンときません。
モダンでもないし、ゴージャスでもないし、お洒落でもないし、機能的でもなさそうだし・・・。
b0405262_23294700.jpg
b0405262_23301899.jpg
壁の一部には少し仕掛けがあって・・・
b0405262_23305307.jpg
ここは朝食時、窓が開いて、エッグステーションになります。
b0405262_23401540.jpg
ワインのサーバーが隠れているところもあります。
全体像です。
b0405262_23312092.jpg
Nature & Parkゾーン

新宿中央公園側「Nature & Park」ゾーンでは、木の温もりを感じさせる、明るくナチュラルな色彩で統一され、まるで新しい茶室のような清々しい空間となります。四季折々に変化する新宿中央公園の景観が、旅の疲れをそっと癒します

ここも入口部分にはこんなオブジェが・・・。
b0405262_00252295.jpg
ホテルの説明文、「新しい茶室のような清々しい空間」って?これが?
b0405262_00254994.jpg
これは朝食の時、写真を撮ったので、テーブルの上にはカトラリーが用意されています。
b0405262_00262984.jpg
b0405262_00264865.jpg
b0405262_00272729.jpg

b0405262_00285401.jpg

Livingゾーン
 
新設されるゾーン「Living」では、新・旧の文化要素が入り混じった大都会東京を象徴するデザインとなります。日本伝統のインテリア・エッセンスが随所にちりばめられた空間は、2つのセミプライベートルームとライブラリーを擁し、シンプル・モダンなインテリアのリビングスペースと相まって極上の居心地の良さを演出します

ここは完全に新しい、拡張された部分です。
エントランスも別にあります。
このホテルにお詳しい方には、以前の23番から18番まで6部屋をつぶして出来たと言えば、位置はお分かりでしょう。
たぶん席数は70を超える大きなラウンジです(74席?)。
b0405262_00474687.jpg

こちらはゲストの利用状況に応じて開けたり閉めたりするようで、当分の運用は午前8時以降の朝食とプリディナーカクテルの時だけのオープンのようです。
b0405262_00481291.jpg

スタッフは中で行き来できるようですが、ゲストはSkyscraperゾーンやNature & ParkゾーンからこのLivingゾーンにくる時は、いったん廊下に出なくてはです。
やはり無理やり作ると、どうしても動線が変。
広いだけあって、このゾーンにはセミ個室風なところや・・・
b0405262_00483460.jpg

b0405262_00491165.jpg

b0405262_00493440.jpg
写真には撮りませんでしたが、丸テーブルだけのスタンディング席などもありました。
b0405262_00500763.jpg

b0405262_00503424.jpg

b0405262_00525657.jpg
奥の方からエントランス方向を見たところ。
b0405262_00531448.jpg

b0405262_00534878.jpg

b0405262_00540620.jpg

こちらにもカウンターがあってカクテルタイムはSkyscraperゾーンと同じF&Bが並びます。
朝食もほぼ同じですが、こちらにシェフはいません。
つまりこちらに座った時、卵料理をシェフに作ってもらおうとすると、両ゾーンを廊下を通って行き来しなくてはなのです。
b0405262_00545330.jpg

b0405262_00554994.jpg
最近流行のレジデンシャルなインテリアは、ここでもNature & parkゾーンでも取り入れられています。
b0405262_00560690.jpg
これもなぁ、今に寄せたインテリアと考えての配置なのでしょうが、全然ダメ、センスない。
このタイプの他のホテル(たとえば「渋谷ストリームエクセルホテル東急」など)の方がずっと上手です。
b0405262_00564187.jpg

b0405262_00570071.jpg
というように、リニューアルされたエグゼクティブラウンジですが、広くはなったものの、デザイン的にも動線的にもインテリア的にも期待外れで、ちょっとがっかりでした。

★エグゼクティブラウンジ内サービス
     プライベートチェックイン・チェックアウトのサービス
     新聞や英字新聞、雑誌等のご利用
     無線インターネットアクセス
     貸出用DVDライブラリー
★エグゼクティブルームゲスト特典
     ランドリー特急サービスを8:00~18:00の時間帯にお申し付けいただきますと、通常料金にて承ります(土・日・祝除く)
     無料靴磨きサービス
     カクテルタイム(18:00~20:00)では、18歳未満のお客様のおひとりでのご利用はご遠慮いただいております

Commented by 通りすがり at 2019-05-07 13:35 x
4か月もかけて弄った結果がこれですか。。。
残された障子と襖が、チグハグサを一層醸し出しているような。。。
設計担当者が余程低能+悪趣味だったんでしょう。
まあ、これにGOを出した施主の頭もイカレてそうで、ある意味いい勝負だったのでしょうね。

Commented by momo at 2019-05-07 15:01 x
お写真を拝見しての感想は、残念!です。
実際には様々な制約があったのかもしれないですが。
それにしてもです。
次ではF&Bの内容などもレポートあると思いますので、そちらもお待ちしております。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-07 17:50
>通りすがりさん
コメントを有難うございます。
僕が定宿と思っているホテルなので、悪くは言いたくないのですが、このラウンジのリニューアルにはがっかりでした。
顔見知りのスタッフに「いかがですか?だいぶ良くなりましたでしょ?」と聞かれたのですが、「うん、広くなりましたよね」としか答えようが・・・。
正直な感想を言ったほうが良かったですかね。
広くなっても、プリディナーカクテルの時間には激混み、順番待ちだったり、部屋で連絡まで待機とか、さすがGWだけに大変だったようです。
この後まだいろいろ書いていきますので、またよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-07 17:50
>momoさん
僕も好きなホテルなので、リニューアルと聞いて、必要以上に期待をしてしまったからでしょうか、4か月も時間をかけたのに、何とも中途半端なリニューアルでした。
でも、ラウンジはとにかく激混みで、ラウンジ入室資格者の多過ぎを感じました。
もしかするとこれからラウンジ利用の制限など、厳しくなっていくかもしれませんね。
Commented by ホテラバ at 2019-05-07 18:06 x
新ラウンジの紹介をありがとうございます。shackinbabyさんのがっかり感が伝わってきます。ところでゴールでンウィークということでヒルトンも混雑していたと思いますが、よくこんな人の写り込みの少ない写真が撮れましたね。タイミングの見計らいがすごいです。
Commented by HK at 2019-05-07 21:01 x
私も帰国後最後のGWはヒルトン名古屋で過ごしました。
名古屋も連日満室だったようです。
カクテルタイム中にチェックインしましたが、ラウンジは満席のため、部屋待機となりました。
電話連絡を受けると、GWの特別対応として、ラウンジの代わりに1階のバー「ハイドアウェイ」もイブニングカクテル会場として開放するとのこと。
行ってみると、ドリンクはラウンジと同じものをオーダー制で、フードは何と隣の「インプレイス」のディナービュッフェをお楽しみくださいと大盤振る舞いでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-07 22:47
>ホテラバさん
なるべく人のいない時に撮るようにしていますが、このラウンジは難しかったですね、どんな時間もたいてい利用者がいるし・・・。
僕は文章が下手なので、言葉以上に雰囲気が伝わるように、なるべく多くの写真を載せるようにしています。
相変らずうまく写真が撮れてない時もありますが、お許しくださいね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-07 22:47
>HKさん
ハバナの情報など、ご旅行中からたくさんの投稿を本当に有難うございました。
もうお仕事にお戻りですよね、無事社オテル・ステイしている時には会復帰できました?(笑)
「ヒルトン名古屋」は僕も4月末に急きょ泊まったんですよ。
取れない予約が取れちゃって、しかも顎足枕付きという最近にない厚待遇の名古屋1泊。
それも希望した「ヒルトン」を取ってもらって・・・。
地元の大会社が手配すると取れないものが取れちゃうんですね、びっくり。
僕の時のラウンジは激混みでした、僕は写真を撮るだけ撮ってさっさと食事会の方に・・・。
代替えは素晴らしく豪華だったようですが、それはラウンジが一杯になった後の人全員にオファー?
上級メンバーだけに・・・だったのでしょうか。
Commented by HK at 2019-05-07 23:59 x
今回は、HPCJからのヒルトンルームの予約でワンランクアップグレード、14時までのレイトチェックアウトを認めていただきました。
ダイヤモンドの場合は、事前チェックインの段階でスリーランクアップグレードされ、通常部屋の最上位プレミアムエグゼクティブルームにしていただけることが多いです。
電話連絡を受けてから、バーで提示するチケットをラウンジまで受け取りに行きました。
バーで同じような対応を受けていた方は、1人の私以外はご夫婦などの2人組でした。
バーの性質上、一般客もいらっしゃることから、子供連れや多部屋宿泊者以外を選んだのかもしれませんね。
隣のテーブルは、テレビでよく見る男性俳優とアイドル?グループでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-05-08 00:20
>HKさん
ごめんなさい、いま僕のレスを読み返したら
「無事社オテル・ステイしている時には会復帰できました?」
なんて意味不明の文章を載せてしまっていて。
「無事社会復帰できました?」と書こうとした時に、「オテルステイしている時には」なんて別のフレーズが紛れ込んじゃったみたいです。
失礼いたしました。
状況は了解です。
僕が泊まった時には、家族連れというかお子さんがラウンジには多かったです。
アイドルグループも普通にディナービュッフェとか食べちゃうんですね。
顔がさすので、彼らってたいていルームサービスかと思っていました。
Commented by HK at 2019-05-08 00:56 x
個人旅行していると色々と忙しくて、出勤のことまで頭が回らず、いつもどおりの週末旅行明けみたいな感じで出勤できました(笑)

正規のエグゼクティブルーム予約者は本来のラウンジで、ダイヤモンド客はそれ以外の場所でという対応の方が、トラブルは起きづらいかもしれないですね。
隣のグループは、宿泊ではなく(ルームチャージにしなかった)、バー利用だけでしたので、1〜2杯飲んで帰って行かれました。
Commented by shackinbaby at 2019-05-08 07:33 x
>HKさん
「ヒルトン名古屋」には久しぶりに泊まりました。
予約は関係者に取ってもらったのでレートなど不明ですが、念のためと出したヒルトンのカードで、ラウンジと同じ階のプレミアエグゼクティブにアサインされ(たぶんアップグレード)、ラウンジの利用も可と・・・。
もちろんヒルトンのポイントは付きませんでしたが、それ以外は個人予約のように良くしてもらいました。
かなり混んでいたのに、そしてたぶんコーポレート予約なのに、優遇してもらって、本当に感謝しています。
この後、その時のステイについても書いていきますので、ぜひ追加訂正点などよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-05-07 12:00 | ホテル・ヒルトン系 | Comments(12)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2