人気ブログランキング |

今日のルームサービス

ホテルのルームサービス(インルームダイニング)って本当に便利ですよね。
ま、お値段は少々高めですけど。
電話で頼んで30分もすれば、ピンポ〜ンと目の前に注文した料理が並ぶなんて、外に出たくない時、出られない時、値段の高いものはさすがに躊躇してしまいますが、ついつい頼んじゃいます。
たいていどのホテルのルームサービスにもあって、値段もそこそこ、味にあまり大きな差のないメニューといえば、何といってもクラブハウスサンドイッチでしょうか。
b0405262_20110562.jpg
トーストした3枚のパンの間に具材を挟んだサンドイッチというのがたぶんその定義で、具はたいていローストチキンやローストターキー、ハム、ベーコン、レタス、トマトなど。
ウィキによると

     https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89 

名前の由来には諸説あるが、一説によれば19世紀にアメリカ合衆国ニューヨーク州サラトガ・スプリングズの高級カジノクラブ「サラトガクラブハウス」で考案されたので「クラブハウスサンドイッチ」と呼ばれるようになったという。
他にはゴルフなどのスポーツ同好者が集うアメリカ合衆国のクラブハウスで生まれた説、アメリカ軍将校クラブで生まれたという説、などがあるがいずれにせよアメリカ合衆国で生まれたサンドイッチである


とのことです。
写真のホテルのクラブハウスサンドイッチはパンを白か全粒粉かから選べて、チキン、玉子、レタス、ベーコン、トマトが挟まれ、フライドポテトかグリーンサラダが付いて、メンバー割引後の税サ込で2732円というもの。
b0405262_19444561.jpg
ホテルのルームサービスらしく、追加のマヨネーズやケチャップ、塩・胡椒、氷入りの水、ナイフ・フォーク、爪楊枝、お手拭、そしてしっかりしたナフキンも付いてきます。
味は標準、ポテトも作り立て感(揚げたて感)があって、美味しく深夜の空腹を満たせました。
で、ホテルのクラブハウスサンドイッチといえば何といっても畏友さんだーばーどさんです。
いくつものホテルで試され、逐一レビューされています。

     https://www.bksbba.com/category/lifework/clubsand/ 

「鼎泰豐」の世界食べ歩き(31店舗!)と並んで、さんだーばーどさんの記事は面白く、ためになりますよぉ。

     https://www.bksbba.com/category/lifework/dintaifung/ 

Commented by たにとも at 2019-04-22 18:51 x
クラブハウスサンドイッチの話題で、さんだーばーどさんを思い出した私。
読み進んで、お名前出てきてニッコリでした。
私も時々猛烈に食べたくなります。
Commented by shackinbaby2 at 2019-04-22 21:20
>たにともさん
そうですよね、クラブハウスサンドイッチといえばさんだーばーどさんです。
僕の場合、ルームサービスは深夜にお願いすることが多く、カロリー数を頭で計算しながら、罪悪感たっぷりで食べています。
簡単に大まかなカロリー計算をできるサイトもありますが、全体が何グラムあるのかが分からないので、、結局はカロリー高いだろうなぁとだけ思いながら・・・です。
http://calorie.slism.jp/200941/
Commented by momo at 2019-04-23 01:04 x
深夜のルームサービスではカレーをオーダーしてしまいます。
当たり外れが少ないと経験上思って・・・。(笑)
Commented by あつ at 2019-04-23 01:06 x
ホテルのルームサービスというと、どうしても贅沢な気がして躊躇してしまいます。デリバリーや待機するスタッフのコストが乗るので、どうしても高めになってしまうのは仕方ないですが、レストランのメニュー価格を見てしまうと、「下まで行って食べるか~」になってしまいます。
但し、深夜で店がどこも開いていない時のルームサービスは重宝します。こういう時は割り切って使ってしまいます。
Commented by shackinbaby2 at 2019-04-23 08:59
>momoさん
カレーも良いですね、定番です。
大昔、まだタイのカレーが一般的でなかったとき、某(実は思い出せない)ホテルのルームサービス・メニューにはそれがあって、深夜ココナツの効いたグリーンカレー「風」なカレーを食べたときは感激しました。
その前からタイには行っていて本場の味は知っていたのですが、それに似た味が日本のホテルで食べられるなんて・・・と。
タイ料理屋が至る所にある今とは大違いなその頃。
ホテルはもしかすると新宿のヒルトンだったかもしれません。
Commented by shackinbaby2 at 2019-04-23 08:59
>あつさん
いつも有難うございます。
確かにルームサービスは割高、かつレストランで食べるより味が落ちる場合だってありますが、その簡便さ(の裏側というかホテル側の供給体制の整備)を考えると、仕方ないかと・・・。
ルームサービスはデリバリーチャージもかかるところがあり、メニューに書かれている値段より総額はだいぶ上になってしまうこともあります。
僕も値段は良く(その状況に見合うかを)考えて注文するようにしています。
Commented by momo at 2019-04-23 10:45 x
実は学生時代に友人に頼まれて東京の某高級ホテルでルームサービスのバイトやったことがあります。
夏休みの1カ月、深夜から朝まででした。
深夜はそれ程忙しくないのですが朝食はとっても忙しかったです。
またお客様もいろんな方がいらっしゃいました。
中には半裸に近い姿のお姉さま、目のやり場に困って未成年の私はドキドキ(笑)。
海外、国内の有名な女優さん、歌手の方々。
一番ビックリしたのは、伝票にサインを頼んだら指が数本無かった某有名暴力団の親分さんがチップとして一万円くれたことでした(笑)。
ホテルの裏側を知ることができてとっても勉強になりました。
ここでは書けない取って置きの裏話もたくさんあります。
Commented by shackinbaby2 at 2019-04-23 19:19
>momoさん
それはそれは、momoさんのご経歴にしては珍しい体験をなさってらしたのですね。
もうその頃からホテルにご興味を?
やはりホテルマンはいろいろ見ちゃうんですね。
僕もアルバイトはたくさんして、そのお金でバックパッカーしていましたが、割の良いバイトを目指していたので、ホテルなどはもう興味はあったものの、バイト対象とは思っていませんでした。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-04-22 00:00 | ホテル・グルメ | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2