人気ブログランキング |

名古屋プリンスホテルスカイタワー (2)

急に思い立って無理やり(?)宿泊した「名古屋プリンスホテルスカイタワー」。
その宿泊記の2回目です。
ここがホテルの正式エントランス、タクシーなどで来た時にはここに着きます。
b0405262_19375535.jpg
入って右に行くとホテル、左に行くと「名古屋コンベンションホール」に出るそうです。
b0405262_19381230.jpg
ホテル方向に入っていくとすぐにこんなデスクがありますが、僕が知る限りいつも無人。
レセプションへの電話だけが置いてあります。
b0405262_19383073.jpg
モダンなホワイエ。
窓のガラスはよく磨かれていて、陽の光が一杯。
ただ見える景色は寂しいものですが。
b0405262_19385545.jpg
インテリアは若干のチープ感も感じます。
b0405262_19392038.jpg

高い天井、考えられた照明、適切な空調と豪華こそありませんが、その辺りはさすが新しいホテルです。
b0405262_19394187.jpg

ここが1階、「ささしまライブ」駅からのデッキ直結の2階の後はレセプションのある31階のみに停まります。
31階のエレベーターホール。
b0405262_19414234.jpg
おぉ、壁を飾っているのは僕の大好きな左官職人・挾土(はさど)秀平氏の作品じゃないですか。

     http://www.syuhei.jp/

b0405262_1942122.jpg
そして見えてくるのがレセプションとロビー。
(正面のドアは会員専用クラブラウンジです)
b0405262_19422474.jpg
四角い構造のホテルの真ん中、31~36階までの大吹き抜けは、デザイン的には古臭いかもしれませんが、初めてここに来た人の眼を圧倒します。
b0405262_19425957.jpg
ややダークなブラウン系をメインにした落ち着いていて適度にモダンな感じに作られています。
b0405262_19441916.jpg
レセプションカウンター。
b0405262_19444714.jpg
「プリンスホテル」のメンバー用(「SPC」など)優先カウンターもあります。
b0405262_1945261.jpg
ロビーにはいろいろな椅子が並んでいますが、ここもどれを見ても質感の髙さはありません。
ただまだとにかく新しい、そしてきれい。
b0405262_19452323.jpg
b0405262_19454737.jpg
「天空」というのはこの階にあるレストランの名前。
インスタ映え?というかフォトスポット?も最近のホテルには必須ですね。
b0405262_19462813.jpg
これがそのスカイダイニング「天空」へのエントランス。
いわゆるオールデイダイニングですが、31階のレストランということもあって、その眺望の良さは昼も夜も有名だそうです。


b0405262_19474675.jpg
そしてこちらが「クラブラウンジ」へのドア。
(1)でも書きましたが、僕が予約した「一休」のダイアモンド会員なら、ここの利用が無料で付いてきます。

     https://www.princehotels.co.jp/nagoya/restaurant/clublounge/

ラウンジについては後で詳述しますが、ラウンジ用のカードがあって、それをセンサーにかざして入室します。
b0405262_1948624.jpg
これらレセプション、ロビー、スカイダイニング「天空」、クラブラウンジはすべて31階にあります。
で、「一休」から予約した僕のチェックインはスムーズ。
ダイアモンド・メンバーの特典についても熟知されていました。
慣れている様子の女性レセプショニストは満面の笑みでこうも言ってきます。
「shackinbaby様(本当は本名で)、もしよろしかったら本日は良いお部屋がまだ空いてございます。
有料にはなってしまいますが、最上階にたった1室しかない「プレミアコーナーキング」(79.4㎡)(あとはツイン)が15000円プラス(税サ込)、「デラックスコーナーツイン」(59.5㎡)なら10000円(同)プラスでご提供できます。
いかがでしょうか?」
え~~、高いからと散々迷った最高級の「プレミアコーナーキング」が、僕の予約した13755円プラス15000円の計28755円、何と3万円を切る値段でOKと!
彼女の笑顔にも心動かされましたが、これは乗るしかないでしょう。
メンバー用誕生日月オンリーの50%OFFレートより8000円も安い・・・。
有償とはいえ、こんなうれしいオファーを提示してもらって、これだけでこのホテル、好きになっちゃったりして。
稼働率の悪いウィークデイならではディスカウントなんでしょうが。
部屋までのアテンドはありません。
b0405262_19464869.jpg
エレベーターはルームキーをセンサーにかざして動くタイプ。
エレベーターホールのデザイン、これも高級感はないですが、とりあえずモダンできれい、緑はフェイクです。
b0405262_19484333.jpg
天井が高く、照明も今風。
b0405262_19491911.jpg
吹き抜け部分を見下ろしたところ。
31階のレセプション、ロビーがうっすら見えています。
b0405262_19493813.jpg
b0405262_19495645.jpg
b0405262_19501758.jpg
アサインされた最上階36階の「プレミアムコーナーキング」の部屋はダブルドアですが、外のドアはあらかじめ開いています。
b0405262_19503977.jpg
ドアを開けると眼の先には、おぉ!!!
b0405262_21555376.jpg
天気の良い日で良かった、というかこの天気も僕が有償でアップグレードした理由の一つです。
いくらディスカウントされた価格でも、晴れてなければ・・・。

Commented by ホテラバ at 2019-03-11 07:28 x
これはshackinbabyさんお好みの部屋ですね。HPの写真よりリアリティがあってこちらの方がより実感できます。このあとの部屋の詳細を楽しみにしています。
Commented by 越後屋 at 2019-03-11 09:13 x
一階のエントランスはほぼ無人ですが、スタッフがいる時間帯もありました。
自分の時は部屋までのアテンドはありましたね。
まあ、余裕があったのでしょう。

二万円代後半であればほぼ底値。
これはコスパを重視する人にはとても嬉しい事。
コスパ大王の面目躍如ですね。(笑)
Commented by shackinbaby2 at 2019-03-11 11:19
>ホテラバさん
いつも暖かいお言葉、補充・補足を有難うございます。
天気も良かったし、このコーナールームからの名古屋の街一望は最高のご馳走でした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-03-11 11:19
>越後屋さん
僕は約半日強の滞在中、何度かこのエントランスを通りましたが、いずれの時も無人。
ここに一人でもスタッフがいれば更に高級に感じるのに・・・と思いました。
人が配されている時もあるんですね。
今回のコーナールームへのアップグレードは有償でしたが、僕には予想してもいなかったタナボタ、有難くお受けし、個人的には有償分を補って余るあるお部屋でした。
Commented by reward at 2019-03-11 11:39 x
借金さんの博識さにいつも感嘆とします。
そしてこのコーナールームの見晴らしはやはり最高ですね。
しかも3万円を切る価格帯とは、コスパ冥利に尽きます。
プレミアは流石に金額が高くて断念したお部屋だったので、借金さんの記事がとても楽しみです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-03-11 20:04
>rewardさん
挾土秀平氏のことですか?
僕は氏の作品のファンで、東京のホテルでそれらしいものを見つけると、必死で調べたいします。
「名古屋プリンス」は僕は値段と天気に恵まれました。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-03-11 00:00 | ホテル・東京以外 | Comments(6)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2