人気ブログランキング |

ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)

「ホテル ザ セレスティン東京芝」にやや早めのチェックイン。
今回はその客室を見ていきましょうか。
ホテルの客室は14~17階に、僕ら(僕と親戚の人)がアサインされたのは共に15階の部屋でした。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2185310.jpg
(部屋は建物の周囲にロの字型に並んでいて(中庭に向いている部屋も数室あります)、その吹き抜けの部分(14階)にラウンジ棟が建っている作り。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2191463.jpg
廊下から見えているのが、14階「ゲストラウンジ」の屋根と、パティオの緑です。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2193298.jpg
部屋はカードキーをセンサーに当てて入る方式で、あ、そうそう、このホテルでは朝の新聞配布はまだ生きていました。
チェックイン時、希望の新聞名を聞かれます。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2110052.jpg
僕らの予約は狭い順で言うと下から2番目のスーペリアダブルという部屋の1人利用。

     https://www.celestinehotels.jp/tokyo-shiba/rooms/


スーペリアダブルとはホテルで一番客室数が多い部屋タイプで、全部で96室(全客室は243室)あり、広さは約21㎡だそうです。

     https://www.celestinehotels.jp/tokyo-shiba/rooms/superior_double/ 

ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_22361066.jpg
ウェブには

窓側にソファを備えた、ゆったりと寛げるリビング空間。解放感のある大きな窓から差し込む自然光は都会のオアシスで過ごす”癒しの時間”をご提供いたします

との説明があり、こうしたフロアマップが示されています。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_23254273.jpg
40㎡くらいはあるホテルに泊まりなれていると、その約半分という面積はいかにも狭いですが、リノベーションと言えども2000年以降のホテルなので、天井もまずまずの高さはあって、それに何より窓が大きくとられているので、部屋は㎡数より広く感じます。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21122844.jpg
ベッドは幅1600mm、やや柔らかめですが、リネン類も含めて、寝心地良いベッドでした。
ピローもたっぷりめなものが4個。
ただここに2人寝るのはちょっと狭いかな、僕らのように1人利用なら充分過ぎるほど充分です(あたりまえか)。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21125314.jpg
照明などのコントロールはシンプルな作り。
無料で使えるスマートフォン「ハンディフォン」も置かれています。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21131269.jpg
電話は内線の9番でレセプションにつながるのみ、他の内線番号はありません。
でも電話の使い方が一切書いていないので、中にはどうしたら良いのか悩まれる方もいらっしゃるかもしれません。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21133193.jpg
窓際には最近流行りのロングカウチ。
真ん中に可動式テーブルが置いてあるため少しちまちました感じはありますが、このテーブルを左右どちらかに寄せておくと、広く使えます。
カウチのクッション性は最小。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21135042.jpg
無料のミネラルウォーター2本が置かれている下には冷蔵庫。
「一休」のこのホテルでのダイアモンド特典に、冷蔵庫内の飲み物無料というのがあります。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_211482.jpg
どのくらいが無料にと思ったら、これがすべて無料なんだそうです。
有料で飲むとするとビールが1缶500円、お茶などのソフトドリンクが1本250円ですから、合計で2550円。
これは大盤振る舞いですかねぇ。
「一休」のダイアモンド特典であまり「得をした」と感じることはない気もしますが、この特典はアリかも。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21142380.jpg
ミニバーのアーモアの半分は鏡張り、もう半分はガラスで中が見えます。
ミニバー内はライトもつきます。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21144951.jpg
一通りのものはしっかり揃っています。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21552167.jpg
このホテル、4★シティホテルの客室として、全体に備品は充実していますね。
欲しいものは大体ある、これまで見てきたところ、大きな不満は見当たりません。
ただこの緑はうれしいといえばうれしいですが、エアプランツなどではなくフェイクというのはちょっと・・・。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21554584.jpg
奥行きは狭い棚ながらも、壁際にブローシャ、ペン&ペーパ-、ティッシュボックス、ラゲッジラック、ごみ箱、空気清浄機などが整然と並んでいます。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21151318.jpg

ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21163826.jpg
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2117081.jpg
改めて窓の方からドア方向を見たところ。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2137825.jpg
今度はウェットエリアです。
ここは旧態依然の古いままのスタイル。
水回りのリノベーションは大変だし、お金も相当かかるからでしょうか。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21374285.jpg
もちろんここでもシティホテルでよく見る備品は、ほぼフルラインで揃っています。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_2138351.jpg
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21382734.jpg
ボディータオル、歯ブラシ、レーザー&クリーム、櫛、綿棒、バスソルト、シャワーキャップ、コットンパッドなどの他、「オムニサンス・スキンケアセット」も置いてあり、中にはクレンジングクリーム、クレンジングジェル、スキンローション、フェイスクリームが入っていました。
もちろんドライヤーも完備。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21384583.jpg
バスタブはこのようなシェイプ。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_213967.jpg
トイレタリーは日本の「ペリカン」製の宇治抹茶フレイバーのもの。
上級の部屋は違うブランドになるそうです。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21392780.jpg
部屋に入ってすぐの壁に付けられたコートフックとクローゼット。
部屋が狭いので、クローゼットの奥行きは浅いです。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21395140.jpg
なのでハンガーはこの掛け方。
靴ベラ、洋服ブラシ、シューミット、アイロン、アイロン台もあり、より高級なシティテルとほぼ同等なラインナップです。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21561998.jpg
もう一つの開きの方には使い捨てスリッパ(ぺなぺななものではありません)、パジャマ(上下別)、セイフティボックス、懐中電灯、ランドリーバッグの他に
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21402050.jpg
バスローブまで置いてあります。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21403689.jpg
結構いろいろ揃っているでしょう?見直ました、このホテル。
では今度はカーテンを開けて、外の景色を見てみましょうか。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21405974.jpg
おぉ、こう見えますか・・・。
ホテル ザ セレスティン東京芝 (2)_b0405262_21412345.jpg

Commented by momo at 2019-02-18 00:30 x
昔は他のホテルが満室でも、こちらは空室があって料金もそれほど高くなかったので重宝していました。
部屋の狭さは気になりますが利用価値ありそうですね。
一休のダイヤモンド特典も利用できますし。
Commented by reward at 2019-02-18 01:40 x
価格を考えると十分過ぎるアメニティと設備ですね。
特に乾燥に敏感な私には空気清浄機標準装備は有難いです。
バスアメニティも他の高級ホテルに見習って欲しいくらいの充実っぷりですし。
ペリカンはあまり評判良くはないですが(ビジネスホテルで良く見掛けるから?)
私は割と好きだったりします。
Commented by yukix at 2019-02-18 03:51 x
私が昨年9月に3泊した部屋は丁度、こちらとは逆向きになる間取りでした。こうなるのか〜と興味深く拝見。フェイクグリーンには同じくちょっと困惑、、これなら無い方がいいかなあと。トイレタリーはペリカンだったのですね、前身の時このカテゴリーの部屋ではビジネスホテルによくある大瓶だったので、その差に気を取られて中身は未チェックでした。私もセレスティン芝宿泊記を自身のブログに1記事のみ投稿しておりますので、よければご笑覧下さいませ。(URL欄に、その記事へのリンク貼ってみました)
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-18 05:33
>momoさん
以前は全体に3★半くらいのホテルかなという印象だったのですが、今は頑張っている4★というイメージになりました。
バンケットがないので、ホテル全体に静かですし、もちろん値段次第ではありますが、お薦めできるホテルかと思っています。
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-18 05:34
>rewardさん
頑張ってる4★ホテルですよね。
ホテルの乾燥はかなりな問題点です。
この時もタンクに水を一杯入れたつもりでしたが、半日くらいしか持ちませんでした。
個人的にはこうした加湿付き空気清浄機は置いてない方が(例えば「ザ・ペニンシュラ東京」の湿度調整サーモスタット)好きですけれどね、一般のホテルではそうもいきません。
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-18 05:34
>yukixさん
リンクも含めてコメントをいただきありがとうございます。
早速ブログを読まさせていただきました。
自分が気が付かなかったこともたくさん書いてあって、とても参考になりました。
ホテル入ってすぐに一面のアートデザインは薩摩切子がモチーフなんですね。
なるほど、僕は江戸小紋風の小紋のデザインの方にばかり気がいっていました。
あと2回ほどこのホテルについて書きますので、何か訂正点・追加点などありましたら、ぜひお教えくださいませ。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented at 2019-02-18 14:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-18 18:39
>momoさん
本当ですか?ちょっと信じられない話ですが(別にmomoさんを疑っているわけではありません)、もし冗談抜きで本当なら、ブロガー冥利に尽きますね。
どうぞ皆様によろしくお伝えください。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-02-18 00:00 | ホテル・東京 | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2