人気ブログランキング |

ザ・ゲートホテル東京 by HULIC (3)

「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」に泊まった時の記録です。
部屋は12階の「リュクス」というタイプのキングベッドの部屋。
電動で動くカーテンを全部開けると、こんな感じに・・・。
b0405262_20131427.jpg
天気は快晴、きれいに磨かれた床から天井までのフルハイト・ウィンドウからは数寄屋橋を中心に120度以上の大口径で東京のシティラインを見渡すことが出来ます。
こういうのは僕的には実にご馳走(の景色)。
値段は他の部屋タイプよりは高いですが、ビジネスホテル・タイプの部屋が約2万くらいとすると、その2倍はするここの値段もビュー重視・リラックス重視の滞在の時などには、決して割高とは思いません。
ただ贅沢をいえば、ここは数寄屋橋に建つ13階建てのホテル。
周囲を「阪急メンズ東京」、「ルミネ有楽町」、「東急プラザ」といった大きなビルに囲まれ、その間を走る首都高と銀座方向の中規模ビルしか見えないので、思ったほどのシティラインではないということです。
ま、「ハイアットセントリック銀座東京」だってビュー的にはほとんど期待できず、それを考えれば、これでも東京を感じられるbetter viewというべきでしょうか。
b0405262_20153039.jpg
コーナーのこのカウチは一つで良かったような、コーナーを空中浮遊感の大きいスペースとして自由に使いたい人(僕のこと)もいるのでは?
b0405262_20141978.jpg
b0405262_20135948.jpg
カウチを置いてある方向の景色は新橋方面ですね。
b0405262_20145386.jpg
「東京タワー」のてっぺんがちょこっと見えています。
眼の下には「アルマーニ」の制服で有名になった「泰明小学校」、上から見るとこんな風なんですね。
b0405262_20151290.jpg
陽の光がすごくて、下手な写真になってしまってすみません。
改めて窓の方から部屋中央を見たところ。
b0405262_20154680.jpg
これがチェックインの時もらえるホテルの説明書です。
b0405262_20163040.jpg
深夜0時から朝6時まではホテルエントランスは施錠されていて入館にはカードキーが必要なこと、エクスプレスチェックアウト、ホテルの販売品(カレー、コーヒー、ナイトウェア、セントスティック、シャンプー&コンディショナー、消臭剤)などについても書かれています。
部屋を一回り見た後は、館内チェックに・・・。
まずは各階にある自動販売機と製氷機。
b0405262_21131964.jpg
もちろんフィットネスも小さいながら13階にあります。
b0405262_21134438.jpg
24時間オープンではなく朝6時から夜11時まで。
b0405262_21135780.jpg
トレーニングウェアやシューズの貸し出しなどはありません。
b0405262_21141393.jpg
ビュー的にはこの方向と・・・
b0405262_21143475.jpg
ここからは・・・
b0405262_2115023.jpg
日比谷・皇居方向を望めました。
b0405262_21152450.jpg
ということはこの方向の部屋も高層階であれば、同じように見えるはずです。
同じ13階には予約制のレストラン「鉄板焼やすま」(ディナー・オンリー、6席+個室)や、

     https://www.gate-hotel.jp/tokyo/rb/teppanyaki.html

「キャノピー」、「リュクス」、「ザ・ゲート」という上級の部屋のゲストだと無料のドリンクがいただける「プレミアムラウンジ」などもあります。
(ラウンジの利用は誰でも可能、ただもちろんドリン代は有料となります)
これは13階用のロビー。
b0405262_21383554.jpg
b0405262_21385322.jpg
スピーカーは客室と同じ「M'S SYSTEM」。
ジャジーな音楽が絶えず流れていました。
b0405262_21391079.jpg
インテリアとして置かれているのは、例えば最近僕が泊まった「渋谷ストリームエクセルホテル東急」などと同じテイストのものが。
b0405262_2139314.jpg
カードキーで入室できる「プレミアムラウンジ」は周囲をガラス窓とアウトドアテラスで囲まれたこんなスペース。
b0405262_21395018.jpg
     https://www.gate-hotel.jp/tokyo/rb/terrace.html
b0405262_2140926.jpg
昼の2時から夜の11時までのオープン、その間「リュクス」などの部屋のゲストはソフトドリンクとビールが無料(その他のドリンクは有料)、夜には簡単なスナックも一緒に出ます。
b0405262_21402564.jpg
周囲にはテラスがあり、ここは朝の6時から午後1時まで、宿泊ゲスト全員に解放されています。
b0405262_21404211.jpg
色々なタイプの椅子が並び、ロッキングチェアもあります。
b0405262_2141119.jpg
基本的には4階のテラスからのビューと同じですが、やはり13階となると高さがだいぶ違います。
b0405262_21412077.jpg
屋根がない完全にルーフトップなので解放感が・・・。
b0405262_21413825.jpg
サービスは利用ゲストが少ないせいかいつも丁寧で、お絞りも出され、コーヒーなどもたっぷりとしたカップで美味しく出されます。
b0405262_2142843.jpg
インドアは14席くらい、アウトドアにはそれ以上、18席ほどが設けられています。
限られたアイテムとはいえ、こうしたスペースで無料でドリンクが楽しめる、他ホテルのいわゆるラウンジ機能的なところがあるのも、このホテルの嬉しいところといえるかもしれません。

Commented by momo at 2019-02-03 01:23 x
ザ・ゲートだったのでプレミアムラウンジは短時間しか利用しませんでした。
ザ・ゲートのプライベートテラスは天候にも恵まれ、誰にも邪魔されず、お値段分の価値はありました。
それからミニキッチンも何かと便利でした。
Commented by 越後屋 at 2019-02-03 08:39 x
ホームページを見るとプレミアムラウンジはクラッシー以下のカテゴリーだと利用できないような書き方になっていますが、利用できますよ。
ドリンクが有料になるだけだそうです。
(ホテルスタッフに聞きました。)
Commented at 2019-02-03 08:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-03 09:06
>momoさん
「ザ・ゲート」と「プレミアムラウンジ」は方角が違うだけで同じ13階ですものね。
シャンパンなどのルームサービスがない・・・という前回のお話ですが、ホテル全体としてそういうポリシーでも、13階には鉄板焼きのレストランとラウンジがあるんですから、同じ13階、「ザ・ゲート」という特別室にはシャンパンのデリバリーくらいあっても良さそうですよね。

Commented by shackinbaby2 at 2019-02-03 09:07
>越後屋さん
僕はホテルの廊下ってその質や格がよくでてると思うんですよ。
だから僕はたいてい廊下の写真は撮っていて、僕の記憶に残しておくんです。
そうです、おっしゃられる御飯ベネディクトみたいな一皿、数寄屋橋でもそういうの一品くらい出してくくるかと思っていました。
「発想はいいけど、クオリティには期待してはいけない感じです」、なるほど分かる気がします。
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-03 09:23
>〇〇〇さん
すみません、怒らないでください。
僕はどのコメントもよく読んでいますが、老化のせいでいろいろすぐ忘れちゃうんですよ。
どうぞこれからもいろいろ教えください。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-02-03 00:00 | ホテル・東京 | Comments(6)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2