人気ブログランキング |

コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)

新春のある週末、奥さんとゆっくりするつもりだった「コンラッド東京」への宿泊
奥さんの直前のインフルエンザ発覚で、彼女は外出不可に、残念ながら(でも本当はこれはこれで嬉しかったりして)僕一人でのお楽しみとなった汐留滞在についてレポートしています。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20265140.jpg
アップグレードのおかげで部屋はexecutive bay view twin roomに。
何度も書きますが、このホテルではbay viewは死守したいところ、アップグレードではcity view → bay viewの確率はそう高くないので、その時の値段にもよりますが、僕は最初からbay viewの部屋を押さえておくことが多いです。
バスタブに寝そべっては無理ですが、少し背伸びしたり立ち上がると、バスタブから東京湾ビューを楽しむ事が出来ます。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2027796.jpg
TVももちろんガラス窓越しに見られます。
スイートならバスタブ前(脇)にTVがありますが・・・。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20272487.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20282556.jpg
トイレタリーはまだ3種類から選べる方式は続いていて、でも噂によるとこの「上海」や「タラ・スミス」は在庫が無くなり次第終了のようです。
僕はその香りが好きで、ずっと前から「上海」にしてもらっていて、その情報はいつでも間違いなく引きつがれています。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20274414.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2028832.jpg
夕方からのベイビューもまた素敵。
羽田空港に頻雑に離発着する飛行機の赤いランプも、僕にはご馳走です
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20284436.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20291972.jpg
夕食は奥さんの希望でホテル内の和食レストラン「風花」に予約が入れてありました。
僕はこのホテルだと断然中華の「チャイナブルー」が好みなのですが、奥さんの希望には逆らえません(笑)。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20293542.jpg
しかし彼女のインフルエンザのために、宿泊前々日に2人で予約していたのを1人に変えてもらいました。
すべてキャンセルして僕の好みの中華の方にしてもらうことも出来たようですが、後で奥さんに「どうだった?」とたぶん聞かれるだろうと思ったし、和食の方には中華と違って過去数回しか行ったことがない、この2点から和食の方を1人でとしたのです。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_202950100.jpg
今回の予約は去年のクリスマス時期に「コンラッド東京」がやっていた以下のセール(「TableCheck」経由)から予約でした。

【最大43%OFF、1月7日~2月28日来店限定】
コンラッド東京からの贈り物~年末年始レストランセール~
予約期間2018年12月17日(月)~12月25日(火)
来店期間2019年1月7日(月)~2月28日(木)
場所中国料理「チャイナブルー」
モダンフレンチ「コラージュ」
日本料理「風花」
オールデイダイニング「セリーズ」
バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」

日本料理「風花」では、職人がきめ細やかな技で四季折々の新鮮な素材を鮮やかに調理した、華やかな懐石料理の一品一品をご堪能いただけます。天井高7mのゆったりした空間で、眼下に浜離宮恩賜庭園と東京ベイエリアを望みながら、贅沢なひとときをお過ごしいただけます。

料金ランチ12,420円 → 7,300円 (税サ込)
ディナー25,958円 → 15,500円 (税サ込)
時間ランチ 11:30~14:00(L.O)
ディナー 17:30~21:00(L.O)
内容ランチ
  • 季節の食材をご堪能いただける昼会席
    先附/御椀/御造り/焼物/強肴/食事/甘味
  • 選べる1ドリンク(ビール、白ワイン、赤ワイン、ソフトドリンク)
  • 食後のお抹茶付
ディナー
  • 季節の食材をご堪能いただける会席
    先附/お凌ぎ/御椀/主菜/食事/甘味
  • 選べる1ドリンク(シャンパーニュ、ビール、白ワイン、赤ワイン、ソフトドリンク)

コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2030667.jpg
こういうディスカウントはドリンクなどが付いてそのドリンク代が多少高く計算されてたりで、本当に安くなっているのか?なプランもありますが、これは本当にお得そう。
奥さんはこれに食らいついたのです(でも結局はインフルで欠席、食べられなかった・・・)。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2030215.jpg
和情緒を入れつつかなりモダンな作りの店内は、照明が相当に低く(外の景色が良く見えるようにということもあるのでしょう)、僕のいつものフラッシュなしの撮影には本当に不向きな店でした。
以下、きれいではなくぼけた写真ばかり、どうぞお許しください。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_203039100.jpg
店内はメインの客席と、寿司のカウンター、奥には鉄板焼きといった構成。
僕は前述のように1人での利用となりましたが、窓際の良い席に座ることが出来ました。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2031484.jpg
出てきた料理はディナー・メニューの中から18000円(++)のコース+ワン・ドリンクといったものらしく、会計は本当に最終価格が15501円になっていました。
もちろんこれ以上のHPCJ割引はなく、部屋付けにしたのでヒルトンのポイントの対象にはなりました。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20312126.jpg
シャンパンは良いシャンパンだったようですが下戸の僕、ミモザにしてもらいました。
泡ファンからしたら何ともったいないことを・・・的注文でしょうが。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20313671.jpg
先付はかぶら蒸しに鼈甲餡・柚子味噌という王道的なもの。
才巻海老と、緑は鶯菜でした。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20315344.jpg
ま、こんなものだよねってスタート。
お凌ぎはこの店の名物という雲丹かけ御飯です。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20321962.jpg
雲丹の天麩羅を海苔と一緒にご飯に乗せて、やや甘めの醤油だれをかけていただくもの
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20323647.jpg
雲丹の使い方が贅沢で、これは美味しい、名物なだけはある出来です。
ほんの数口なのが惜しいほど・・・。
御椀は蟹真丈。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20325319.jpg
溶き卵の葛仕立てで、筍や椎茸、芹なども美味しくいただけました。
上に乗っているのは生胡椒、最近は和食でも使うんですね。
お造りは金目鯛とアオリイカ。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2033891.jpg
質は良好、でも量は上品過ぎ?(笑)
醤油は土佐醤油のようでした。
メインはステーキか天麩羅から選べて、僕は国産和牛の炭火焼きの方を。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20332233.jpg
肉はまずまず、旬の野菜の方が僕には美味しく感じられ、ここまでの料理、嫌なものは全くなく、高級素材もふんだんに使っているのですが、う~~んと唸るような料理、しみじみ旨いと感嘆するような皿は残念ながらなかったです。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20333718.jpg
これを定価で食べたとしたら、店の雰囲気代、丁重なサービスがあったとしても、コスパは悪いよなぁなんて思っちゃったかもしれません。
この後、山形の「つや姫」のご飯がじゃこ山椒、香の物、留椀(味噌汁)と一緒に出されて、最後は焙じ茶のパンナコッタに黄粉クリーム、黒蜜の付いたものが出てコースは終了でした。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20341457.jpg
何かなぁ、美味しくなくはないんだけど、どこかありきたりというかガツ~~ンとこないんだよなぁというのが僕の印象。
ディスカウント・プライスで食べていて申し訳ない感想ですが、それが僕の正直なところです。
食事を終えて部屋に帰ると、部屋はターンダウン・サービスが済み、すっかりきれいになっていました。
ここのターンダウンはかなり丁寧です。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20343124.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20344824.jpg
僕の部屋と同じ階にあるエグゼクティブラウンジは午後10時までオープン。
午後8時まではイブニングサービス中です。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2035636.jpg
時間はすでに午後8時15分前くらい。
とても混んでたというラウンジも、この時間にはほとんど利用者がいなくなってきています。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20352758.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20365883.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20354565.jpg
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_2036260.jpg
テーブルの上にはまだ食べるものが出ていましたが、僕は「風花」のコース料理でお腹一杯。
それでもちょうど↓に見えている焼き鳥を1本だけいただいてみましたが、これがまたあまり美味しいものではなかったんですよ。
レストランもラウンジもレベルが下がってきているのか、僕の馬鹿舌と合わないのか・・・。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20362548.jpg
動きたくもないけれどまだ部屋にも帰りたくない僕は、28階のレセプションと「トェンティエイト」の間にある椅子に移動します。
そこからほんの2メートルくらいのところで演奏されるジャズをぼーっと(店内はほぼ満席のよう)。
大都会のシティホテルと音楽、特にジャズは相性が良く、いかにもの雰囲気に(無料で)しばらく浸っていました。
コンラッド東京~奥さんはインフルエンザ (2)_b0405262_20364223.jpg

Commented by reward at 2019-01-28 00:49 x
奥様のインフルエンザが重いものでなくて安心致しました。
ですが、熱が引いても倦怠感等長引くそうなので、養生なさってください。
風花、私も全く同じ感想を抱いていました。
「そこそこ美味しいのですが如何せん高くてコスパが悪い」
コレに尽きると思います。
鉄板焼き、天ぷらも共に同じ感想です。
エグゼクティブラウンジ、写真を見る限りフードはまた以前と同じに戻ったみたいですね・・・。
時期によっての落差が凄い気がします。
Commented by momo at 2019-01-28 01:08 x
私もコスパが悪いと感じました。
それなりのホテルですから場所代、雰囲気代は理解できますが・・・。

ラウンジは当たり外れがありますね。
補充のタイミングかしら?と思っていました。
質の良い物は無くなると補充されないことがあります。
それでも米国のラウンジに比べるとレベル高いですが。
比べること自体、ナンセンスとお叱りを受けますね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-28 12:03
>rewardさん
暖かいお言葉を有難うございます。
彼女は今はもうすっかり元気で飛び回っています。
「風花」の食事については、良かった、僕と同じご意見の方がいらして・・・。
ここはそう回数利用していないので、僕の印象はたまたまかなぁとおそるおそる書いていました。
ホテルの食事でコスパを・・・というのも的外れなのかもしれませんが。

Commented by shackinbaby2 at 2019-01-28 12:03
>momoさん
東京のホテルのラウンジでのF&Bはこのところ質の低下が進んでいる印象があり、「ザ・リッツカールトン東京」クラスでやっと・・・といったところでしょうか。

Commented by muchikopapa at 2019-01-28 12:46 x
シャンプーとか選べるんですね。知りませんでした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-28 19:33
>muchikopapaさん
以前は公式サイトにも書かれていたんですが、そのうち消えてしまいました。
「上海灘」と「タラ・スミス」は人気がなかったのか、あるいはサプライヤーの問題なのか、現在は在庫があるだけで細々と供給されていると聞いています。
以前からそれをリクエストしているゲスト以外は新規には提供されないよう。
でも在庫が少量でもあるのは確かですから、ご興味があったらハウスキーピングにリクエストしてみてください。
僕の好きな「上海灘」はオリエンタルな香りです。
Commented by こたろう at 2019-01-29 01:16 x
奥さますでにお元気になられたとのこと 安心しました。
まだまだ流行期ですしshackinbabyさんもご自愛くださいね。

いつも「コンラッド東京」の写真ありがとうございます。
竹芝のビルはどんどん背が高くなって レインボーブリッジが全部見えなくなりましたね。あちこちで再開発が進んで新しいビルが建つと 今まで売りだったビューが期待できなくなるホテルも出てくるんでしょうね。
「アンダーズ東京」のプールからの眺めがビルビューになったらショックです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-29 07:04
>こたろうさん
暖かいお言葉を有難うございます。
もう彼女はすっかり「元気なおばちゃん」となり、僕も彼女からうつらないで済みました。
都心はますます高層ビルが増え、ホテルからのビュー確保も大変そうで、高級系ホテルでもビューは捨ててその他にセールスポイントを集中させるところも増えてきそうです。
Commented by フロムリスボン at 2019-01-30 14:20 x
Waldorf Astoria BKK バスアメニティは上海灘でした。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-30 19:09
>フロムリスボンさん
WA BKK、羨ましいです。
僕はまだ行けてないんですよ。
僕のタイへのfrequent visitorの知り合いたちは、もう皆さん、とっくに体験なさっているというのに。
そのうちの数人の方は期待が大きかったのでそれほどとも・・・などのややnegativeな感想もあるようで、とにかく一度は自分で試してみなくはと思っています。
フロムリスボンさんのご評価は?
Commented by 白熊 at 2019-02-22 08:09 x
> 最初からbay viewの部屋を押さえておくことが多いです。

ここのホテルはやはり海側ですよね。

10年位昔になるかと思いますが、基本特典でBay viewも予約が出来る時代がありました。早くから動けば花火の日も基本特典で海側の部屋を押さえることが出来る良い時代でした。

また2013年位までは米国アメックスカードホルダー向けにAXONと言う4泊特典で15万ポイント位で予約が出来た事もあり、米国駐在で出張族だった私は貯まるばかりのヒルトンポイントを日本への帰省時にこのコンラッドで利用する生活をしていました。

最低でも100万ポイントは口座にある状態だったので、「帰任時には4週間位コンラッドから通勤しながら、賃貸でも探そうかな」と思っていたのですが、制度変更で夢破れました。。。

昔話失礼しました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-02-22 12:10
>白熊さん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
「コンラッド東京」のレートも上がり(東京のホテル全般に最近顕著ですが)、無料宿泊のポイント数もとんでもないものになって、昔の天国みたいな状況を知る者には辛いこの頃ですよね。
僕も当時あったヒルトンの上級メンバー専用の6泊無料特典をローマの「カヴァリエリ」で適応、たったの175000ポイントで、1泊600ユーロもする部屋に6泊も無料で泊まらせてもらいました。
懐かしい思いでです。
僕はヒルトンHオナーズの美味しかった時代を充分堪能できた人間なので、ヒルトンには感謝の他ありません。
またどうぞコメントをお願いいたします、お待ちしています。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-01-28 00:00 | ホテル・ヒルトン系 | Comments(12)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2