人気ブログランキング |

コンラッド東京 (4)

「セリーズ」@「コンラッド東京」の朝食レポートの続きです。
b0405262_0585488.jpg
「セリーズ」の朝食では、通常は「コラージュ」として使われている奥のエリアに案内されることが多いです(混まない限り)。
b0405262_0485395.jpg
朝食の内容は(3)に書いた通りですが、バフェの大体のところを写真に撮っておいたので、参考になさってください。
b0405262_049965.jpg
b0405262_0492195.jpg
ここがいわゆるエッグステーションで、卵料理やパンケーキなどが次々に出来上がっていきます。
b0405262_0493411.jpg
b0405262_0524346.jpg
洋風の定番アイテム。
b0405262_0495984.jpg
パンもいろいろ揃っていますが、全体に焼きたて感は少なかったです。
b0405262_0501111.jpg
お馴染みの「バルミューダ」のトースターが置いてありましたが、スチーム用の水がありません。
スタッフに聞くと「そう使うとは知りませんでした」と・・・。
ポップアップのトースターは別にあり、そうでないタイプのトースターとして置いてあるだけとのこと。
えっ、それじゃ「バルミューダ」の良さが半減じゃん。

     https://www.balmuda.com/jp/toaster/
b0405262_0512217.jpg
ここが和食を含むアジアン・コーナー。
b0405262_0503211.jpg
和朝食がなくなったので、和食を充実させたとのことですが、それほどとも・・・。
b0405262_0532358.jpg
b0405262_0533557.jpg
b0405262_0534928.jpg
これは僕が選んだ「ザ・コンラッド・シグニチャー・ブレックファースト」と名付けられた          「クロッフルとポーチドエッグ トリフ&チーズソース・ベーコンを添えて」です。
b0405262_0551955.jpg
クロッフルとはクロワッサン生地をワッフル型で焼いたもので、新しい食感。
トリュフはそれほど香りませんが、以前の卵料理ほどボリュームも大きくなく、ペロリと食べられます。
味は悪くないと思います、この一皿。
「セリーズ」での朝食後、コーヒーでもゆっくり飲もうと37階のラウンジにも顔を出してみます。
b0405262_2034138.jpg
朝の7時から10時半まで(週末・祝日は11時まで)、ここでも朝食が取れます。
b0405262_20343276.jpg
ここに写っていませんが、シェフも常駐、希望の卵料理に対応してくれます。
b0405262_20344719.jpg
その他テーブルに出ている料理も大体写しておきましたので、参考になれば・・・。
b0405262_2035279.jpg
b0405262_20351974.jpg
b0405262_20353157.jpg
和食もあります。
b0405262_20354449.jpg
b0405262_20355660.jpg
b0405262_2036968.jpg
b0405262_20362144.jpg
冷蔵庫の中。
b0405262_20363485.jpg
もうお腹一杯なはずですが、「セリーズ」にはなかった苺やベリー類があったので、それとコーヒーを持って・・・
b0405262_20364629.jpg
誰もいないベイ側のエリアに移動。
b0405262_2037260.jpg
前日よりははるかにクリアな東京湾ビューを見ながらゆったり。
b0405262_20371781.jpg
今回の「コンラッド東京」ステイも大きな不満はどこにもなく、相変わらずヒルトンの高級ブランドとしてのハード、ソストを満喫して来ることが出来ました。

Commented by momo at 2019-01-04 00:17 x
私は二泊してセリーズとラウンジを一日毎利用しました。
たまたまだったのか全く混んでいなくて落ち着いた雰囲気の中で朝食を頂きました。
私もバルミューダのスチーム用の水をスタッフに尋ねると同じ対応でした。
あれから日にちが経っていますが改善されていないんですね(笑)。
Commented by nagi@FCO at 2019-01-04 05:49 x
あら…和朝食なくなったんですか。
やっぱり時間がかかるのか注文する人少なかったんでしょうかね。
ってくらいコンラッドに行っていないのがバレバレ(^_^;;;;

私は大晦日のAlexandraQurioCollectionでなんとか30泊を達成できました…危なかった。
Commented by reward at 2019-01-04 09:57 x
クロワッフルがエッグベネディクトの代わり扱いなんでしょうか。
ラウンジの方にエッグベネディクトが復活した為、
セリーズにはお伺いしなかったのでどんな料理か気になっていました。
ボリュームも程々でペロっと食べられそうですね。

にしても、バルミューダはこの状態では本当に宝の持ち腐れ・・・。
クロワッサンとかスチームで焼くともっちりパリパリで凄く美味しいのに。
Commented by muchikopapa at 2019-01-04 11:44 x
和食は納豆と明太子が増えたような。オーダーメニューはラウンジでも可能になりました。クリスマスは、パンケーキがクリスマスバージョンということで、ベリーソースになっていました。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-04 12:10
>momoさん
僕が聞いたところシェフがバルミューダを選んだとのことですが、あくまでもポップアップ式に対しての選択で、スチーム出来るからではないとのことでした。
どんな目的であれバルミューダを使っているホテルは増えましたね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-04 12:10
>nagiさん
和朝食はメニューになかったので、たぶん今はないんだろうと思っています。
ウェイターに確認したわけではありません。
AlexandraQurioCollectionはバルセロナですね。
地図で見ると良さそうなロケーション、どんなホテルでした?
どうぞ残りの旅程もお気をつけて・・・。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-04 12:10
>rewardさん
以前は外人サイズというか、一皿の量が多かったですからね、それをいろいろな意見で直した(本当は経費節減?)んでしょう。
バルミューダの件は同感です。
パンは朝一なのに焼きたて感が少なかったので、バルミューダを使いたかったです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-04 12:11
>muchikopapaさん
「オーダーメニューはラウンジでも可能になりました」、そうでしたか、最新情報を有難うございます。
それはラウンジのシェフが作るんではなく、下から運ぶんですかね。
パンケーキのクリスマスバージョンといい、ホテルもいろいろ小さな努力はしているんですね。
ところでもしお時間があれば今回お試しになられたフレンチのクリスマスメニューのご感想などいただけると嬉しいです。
Commented by ホテラバ at 2019-01-04 18:32 x
shackinbabyさんはTravelLife.Blogのお礼コメントで「旧ブログは再構成の前に、オリジナル・バージョンを1冊480ページ・フルカラー、全143巻の書籍にまとめ、その販売をもって終了とし」と書いておられましたが、これは?本なんて作られるのですか?
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-04 20:04
>ホテラバさん
僕の筆が滑り、書かなくても良いことを書いてしまったし、間違った言葉を使ってしまいました。
「販売」という言葉を訂正させていただくように、TravelLife.Blogのコメント欄に訂正を入れました。
一応説明しておきますと、確かに僕は「借金君のくう・ねる・あそぶ」ブログを去年の2月24日で終了したあと、そのブログ全体を製本して、各巻480ページで143巻(ページ数では大体68000ページ強)という書籍を作りました。
ブログ・コメントの著作権の問題があり、基本的には非売品です。
いくらたった3部の自費出版といえども、「ホテルジャンキーズ事件」のようになっては嫌なので。
(1部のみ完全収録、残り2部はコメントは収録しませんでした)
もう少し詳しいことは明日写真などを撮り、明日夜にでもアップさせていただきます。
ご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ございません。
Commented at 2019-01-05 10:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-05 11:54
>muchikopapaさん
詳しく有難うございました。
「ナベノイズム」は僕も注目していました。
クリスマスにはどこも力を入れているのですね。
Commented by shackinbaby2 at 2019-01-05 12:24
>muchikopapaさん
じっくり見させていただきました。
どれも涎ものですね。
そしてmuchikopapaさんのお写真の的確なこと、腕を上げられたんじゃないですか?
お手間を取らせまして、申し訳ありませんでした。
とても参考になりました。

名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2019-01-04 00:00 | ホテル・ヒルトン系 | Comments(13)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2