人気ブログランキング |

ノーガホテル上野 (2)

11月1日東上野に新規オープンした「ノーガホテル上野」のレポート、その2回目です。
f0036857_17135969.jpg
エレベーターホール廊下側の壁には家紋をモダンにしたようなアートが飾られています。
f0036857_20594579.jpg
僕が予約したのはツインルーム(24㎡)。
f0036857_1773875.jpg
こんな間取りです。
f0036857_17424858.png
ドアには洒落れた革製の「ドンディス」カード(タグ?)が・・・。
f0036857_17161749.jpg
大きな鏡と狭さのゆえにこのベイシン兼アーモア(?)を正面から撮影出来ませんでした。
シンプルな作りですが、とにかくほぼ新品、まだどこも傷一つないきれいな状態。
f0036857_1774956.jpg
ミネラルウォーターが2本、箱の中には歯ブラシなどの洗面用品、冷蔵庫の中は空、電気ポットに陶器のカップ2個、タオル、ヘアドライヤーなどが収められています。
f0036857_178985.jpg
歯ブラシ、コットンと綿棒(綿棒は黒色でした)、ゴム輪、ヘアブラシ、ジェル付きのシェーバー。
f0036857_1923194.jpg
僕はこれにボディーローションくらいあったらなとは思いましたが、この辺りは個人的に持っていくべきものになるのでしょうか。
ティーバッグ、インスタントコーヒー類は一切置いてありません。
ということは電気ポットが活躍するのはインスタント麺などを作る時くらい?
f0036857_1781916.jpg
向かって左側にはバスルームと独立したトイレが・・・。
f0036857_178337.jpg
前述のように、このホテルの3種類あるダブルの部屋にはバスタブはなくシャワー・オンリー。
バスタブが欲しい人はこのツイン以上の部屋を選ばなくてはなんです。
f0036857_1716521.jpg
最新ホテルだけあって換気は充分、床は即乾製の素材。
頭上シャワーは大きく、湯量もたっぷり出ます。
バスアメニティーは「dear mayuko」製。

     https://dearmayuko.co.jp/

このブランドはリラックス効果のある天然繭成分「セリシン」を成分としているものを扱っているとのことです。
バスルーム前からベッドルーム方向を見たところ。
f0036857_171742.jpg
ここにバスタオル、スリッパ(ペラペラなものではありません)と「アトモスフェール・ジャポン」製の襟付きルームウェアが置いてあります。

     http://atmosphere-japon.com/

もう1枚は壁に平掛けしてあり、部屋のデザインの一部にもなっています。
「アトモスフェール・ジャポン」のリネン類は確か「ザ・リッツカールトン京都」でも使われていましたよね。
これが部屋のメイン、ベッドのあるエリアです。
f0036857_17171566.jpg
ベッドには高反発マットレス「エアウィーブ」が使われていて、日本のホテルとしてはかなりな床高ベッド。
ツインの部屋なので、1050X2000のベッドが2台くっついて置かれています。
f0036857_17172666.jpg
ベッドサイドにはこのタブレット。
ホテル・インフォメーション、インターネット、フロントへの電話(この部屋にはいわゆる電話機はありません)、メッセージ、アラーム、ホテルwi-fi、ローカル・インフォメーション、宿泊約款、そしてエクスプレス・チェックアウトに対応しています。
現代的だし、これは便利でした。
f0036857_17173745.jpg
ベッドは硬めですが、寝心地はかなり良く、特にたっぷりした枕は〇でした。
TVは43インチのパナソニック製。
f0036857_17174884.jpg
壁はグレーとベージュが合わさったような色合い、ベッド手前まではフローリングだったりと、全体に落ち着く色彩でまとめています。
カーテンはダブルで、開けるとこの景色。
最上階の10階になっても、この向きの部屋では周囲の5~6階建て中小ビルの屋根ビューは変わらないでしょう。
まして低層階だと向かいのビルの窓とお見合い状態なのも分かっておかないと・・・。
ただ方向から考えて、高層階なら東京スカイツリーが見える側の部屋もあるはずです。
f0036857_1718269.jpg
窓は少し開いて、外気を入れる事も出来ます。
ここにクローゼットもどき。
f0036857_17181452.jpg
引出しにはブラシと靴べらのみ入っています。
これらは「Syu Ro」という地元メーカーのもののようです。
f0036857_17182527.jpg
改めて窓の方からドア方向を見たところ。
f0036857_17183880.jpg
24㎡という実際の面積よりは部屋は広く思え、バスタブ付きの浴室も広め、独立したトイレもあるし、ベッド回りは快適、これで僕が泊まった値段くらい(17866円)が通常価格になれば上野エリアでは悪くないホテル選択と言えると思いました、このホテル。
ただ僕はホテルのこだわっているというF&Bについては全く試せていないので、、そちらについては何とも・・・。
f0036857_17185328.jpg
もちろんホテルが目指している「世界の人と地域の人の橋渡し的なホテルになれれば」(TV「ガイアの夜明け」より)がハードだけではなく、ソフトにもそれが現れ、ゲストがそれを実感できるようになれば、評価は更に上がるはず、でもそれはとても難しいことだとは思いますが。



ホテル、夜のエントランス。
f0036857_1719657.jpg
僕の夕食はディープな東上野コリアンタウンの古めかしい某店でサムギョプサルを、そしてキムチ横丁で各種キムチをお土産に買い、ホテルに帰還。
大蒜臭い口を何度も歯磨きしながら、快適なベッドに撃沈、翌朝は朝早くからの仕事に備えました。
f0036857_17192029.jpg

Commented by momo at 2018-11-22 00:24 x
レポート大変参考になりました。
窓の外の景色を除けば悪いホテルではないようですね。
場所柄、安くて美味しいお店も周りにありますから。
上野でどうしても泊まる必要が出た時に考慮したいと思います。(そんな機会はなかなか無いですが)
後は料金次第・・・。
Commented by nagi at 2018-11-22 00:25 x
怒涛の更新で凄く嬉しい…のですが、週1で更新だともっともっとこの懐かしく居心地の良い更新が楽しめるのに…なんて思ってしまいました。
旅行の最後の飛行機に乗るときのような寂しさというか…

すいません、こんなこと書いちゃダメですね。

東上野の古めかしい某店というのが気になります。
わたしはなかなか上野に縁がないので。
もし、宜しければ教えていただけると。
Commented by shackinbaby2 at 2018-11-22 08:46
>momoさん
スイートの映像を見たのですが、そこからはスカイツリーがばっちりでした。
なのでその側の高層階なら、僕が泊まった側の部屋より景色は良さそうです。
切り捨てるところは切り捨ててますが、ハードはなかなか良かったホテルと・・・。
僕の時は、館内にアジア系の人達を少なからず見ました。
オープンしたてというのに、どういう情報でこのホテルを選んだのでしょう、興味があります。
Commented by shackinbaby2 at 2018-11-22 08:46
>nagiさん
そのうちペースダウンしますよ、今だけです。
某店というのは東京という地名の付いた何とも古臭い昭和感満載の店でしたが、値段と見合うかというとちょっと人様にお勧めするほどの店でもないと思いました。
でも僕は新大久保の対極としての、昔からのコリアンタウンの雰囲気が味わいたかったんです。
名前
URL
削除用パスワード
by shackinbaby2 | 2018-11-22 00:00 | ホテル・東京 | Comments(4)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2