人気ブログランキング | 話題のタグを見る
いつもは経時的に旅行のディテールを書いてゆくshackinbabyですが、今回泊まった「ハイアットセントリック金沢」はもう数回目の宿泊。
なので今回は志向を変えて、金沢で食べたものから書き始めました。
でもやはりここはホテル・ブログ、ホテル本体のことも触れておかなくちゃということで、以前のものとダブるところもありますが、部屋タイプも違うので、このあと客室などホテル全体についても少し追加させてください。

     https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-centric-kanazawa/kmqct
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_22050712.jpg
前回の滞在時に、このブログでこのホテルのことはかなり詳しく取り上げました。
よろしかったらこちらもご参照ください。

★秋の金沢旅行 (1) 駅弁、金沢駅で寿司、「ハイアットセントリック金沢」へ


★秋の金沢旅行 (2) 「ハイアットセントリック金沢」にチェックイン、アップグレード


★秋の金沢旅行 (3) シティビュースイートキング@「ハイアットセントリック金沢」


★秋の金沢旅行 (4) 「ハイアットセントリック金沢」のみらいの丘、ティータイム、ジム、夕暮れ、ルーフトップテラスバー、ひがし茶屋街


★秋の金沢旅行 (6) 「ハイアットセントリック金沢」の朝食@「FIVE - GRILL & LOUNGE」

思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21325772.jpg
JR「金沢駅」西口から徒歩1~2分、14階建ての「ハイアットセントリック金沢」と15階建ての「ハイアットハウス金沢」(その3~7階がホテル)が並んで建っています。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21330518.jpg
「ハイアットセントリック金沢」のエントランス・車寄せには今回ドアマンやベルの姿は見えませんでした。
タクシーも停まっていないことが多かったので、スタッフに呼んでもらっても良いのですが、駅前のタクシー乗り場まで行ってしまった方が早かったりもしました。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_08574308.jpg
ドアを入ると青の背景に金の松の木がお出迎えです。
いつ見ても印象的なエントランス。
金箔の街である金沢、そんな金沢の伝統文化をハイアット流に表現した大アートです。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21332414.jpg
館内にはこうした金沢にちなんだ、あるいは金沢出身アーティストのアート作品が満載。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21333464.jpg
加賀獅子舞のディスプレイ。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21334272.jpg
金沢の古い地図を下刷りしたものに、錆で雲唐草を描いた着物。
この辺りのアート作品については前回かなり詳しく触れたので、今回はなるべく省略でいきましょう。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21335043.jpg
エレベーターで3階(L階)がホテルのレセプションです。
(2階はイベントホール)
エレベーターには木材も多用され、加賀友禅の製作過程で作られる色見本を拡大したアートで飾られています。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21340418.jpg
エレベーターホールの兎、金沢を舞台にした作品を多く描いた泉鏡花(兎好き)にちなんだものいうのは前回書きました。
金沢名物の金箔を伸ばすときの皮の使用前後を描いた白黒のアート。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21341475.jpg
そしてレセプションエリア。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21342377.jpg
ここも金沢という地を意識した、金に松、そして「木虫籠」(きむすこ)作りの壁。
「木虫籠」とは金沢の茶屋街の建築に使われている弁柄色の格子のことです。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21402137.jpg
今回の僕の宿泊レートはハイアットからのもので、少し特殊なレートを使ったので、詳しくは書けませんが、週末というのに税サ込みで1泊1室10000円ちょっとだったのです。
実はこのレートを見つけたから、急に金沢に行くことに決めた・・・そんな感じの今回の金沢でした。
予約を入れたのは旅行の3日前。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21400763.jpg
そんなレートが出ているくらいだから、ホテルは空いているのかなと思いきや、実際にはかなりな混雑。
どうしたことかと聞いてみると、当日は何と3年ぶりに開かれる「花火」の日なんだそうです。
(「北國花火2022金沢大会」)

     http://hk-event.jp/hanabi/kanazawa/index.html
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21402965.jpg
そんなこんなで、前回のようなスイートへのアップグレードもなく、高層階のデラックスルームか、4階(最低層)のプレミアムルームかということに。
このホテルの部屋カテゴリーについてはここです。


デラックスは広さが38㎡、プレミアムは46㎡なので、僕は迷わず広い方をお願いしました。
その時のレセプショニスト、「高層階でなくてもよろしんですか?」と念を。
あとで考えると、これは花火のことを意味してたんですね。
低層階だとビルが邪魔になる、高層階だと遮るものがない・・・。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21403860.jpg
結局は花火は部屋からその一部を、バーからは全景を見られたので、やはり広い部屋の方が快適でした。
一人の宿泊でも。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21405027.jpg
ロビーは、コミュニティテーブル辺りなどややごちゃごちゃした感も出てきてましたが、おおむねきれいに片付き、ソファやクッションなども質感高く、居心地の良いスペースになっています。

思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21405800.jpg
前回はあったテーブルの上の本(分厚いアート系の洋書)はなくなっていました。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_20363841.jpg
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_20173343.jpg
ここが「FIVE - GRILL & LOUNGE」、翌日の朝食は朝7時からここでのバフェとなるそうです。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21410675.jpg
ここで使える無料ドリンク券(実際には「ルーフテラスバー」で利用)、隣接するショッピングモール「クロスゲート金沢」の割引券、簡単な館内案内をチェックイン時にいただきました。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_18483155.jpg
割引券の一部。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_18483863.jpg
客室階、最上階の「ルーフトップテラス」行きのエレベーターホールです。
奥のアート作品は「水引」がモチーフのよう。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21411830.jpg
エレベーターにはセキュリティがかかっています。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_20163221.jpg
要ルームキーです。
客室階のエレベーターホールもお洒落。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21413234.jpg
部屋の方向指示に使われているのは、漆塗りに使われるヘラとのこと。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21414058.jpg
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21415481.jpg
部屋番号は九谷焼の陶板に焼き付け。
一つ一つすべて違うデザインだそうです。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21420596.jpg
このホテルではオープン当初より、ミネラルウォーターは金属ボトルを採用していて、補充の水はそのボトルにこのウォーターサーバーから入れて使うようになっています。
エコですね。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21421358.jpg
では46㎡の「プレミアム・ツイン」の部屋へ。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21422049.jpg
この部屋タイプのフロアマップはこうなっています。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_18580856.jpg
入ると右に大きなミラー(姿見)、左は棚のようなデザイン。
ミラーの奥にはクローゼットからウェットエリアへのドアがあり、そのドアは開けられ、クローゼットがベッドルーム方向にも開けらているので、面白い開放感のあるエリアです。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21431869.jpg
バスローブは「ガルニエ・ティエボー」(Garnier Thiebaut)製で、サイズ違いで置いてあります。


このエリアの床がフローリングというのは珍しいかも。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21495485.jpg
バスルーム。
頭上からのシャワーはありません。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21433702.jpg
ベイシン周囲。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21434627.jpg
トイレタリーは「BEE KIND」、日本では今のところ「ハイアットセントリック」だけのブランドですね。

     Gilchrist & Soames | BeeKind Collection (gilchristsoames.com)
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21435417.jpg
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_20280062.jpg
タオルはまだ経年感が少なく、肌触りはまずます。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21440327.jpg
引き出しの中にドライヤー、箱の中に歯ブラシ、シャワーキャップ、ブラシ、コットン、綿棒、シェーバー、「JOSEFIN MARGARET」の基礎化粧品(クレンジングジェル、ウォッシングエッセンス、ローションクリーム)が入っていました。
思い立って数日で金沢へ (6) 「プレミアム・ツイン」@「ハイアットセントリック金沢」_b0405262_21494131.jpg
以下(7)に続きます。

# by shackinbaby2 | 2022-08-12 00:00 | ホテル・ハイアット系 | Comments(1)
真夏のホテル系ニュースクリップ集です。
shackinbabyがyahoo newsの名からセレクトしました。
ご興味あるニュース・話題がありましたら、リンクからどうぞ。
日付降順に並べてあります。

★名古屋に“新ラグジュアリーホテル”誕生へ! 自然に包まれるような緑豊かな空間
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_20070203.jpg


★【京都・大阪のライフスタイルホテル】茶道や瞑想など京都ならではの体験ができる宿3選
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21105048.jpg


★【東京の高級ホテルで温泉を堪能】 香りにも癒される独占ヒノキ風呂& 体を解きほぐす贅沢エアブローバス
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21110260.jpg


★世界的ジャーナリストがハマった! なにわラグジュアリー「OMO7大阪」とは
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21324141.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/522627192e4103e2a7669160bf71d8e205fbaf64

★時代を読む、ストーリーのあるホテルNo.20 「パレスホテル東京」
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21323026.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f4ecef9685eedd8537886da4ea0ab9555f0dd2e

★“黒船”が再びやってきた──「ウェスティンホテル横浜」滞在記
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21324964.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/62766fb1d2cda912865b4461e5bc76aea330e5df

★建築家・坂茂氏の新しいブティックホテル「ししいわハウス軽井沢No.2」の最大の魅力とは?
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21321398.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/498d7dfb054c4f5afc4f7d648dfdf152001697b3

★大規模リニューアル! ワイキキ随一のホテル「ハレクラニ」はどう変わったか?
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21322151.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/cc7072afcdf03683df980f4b8d817f9f6cb41d9c

★30階ホテルは「アパホテル&リゾート広島駅前タワー」 2026年12月開業、正式発表
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_21380688.jpg


★名古屋の栄に来年7月オープンへ 高級ホテル「TIAD」の魅力を一足早く紹介
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_17574693.jpg


★全客室が50平方m以上…名古屋に23年7月開業のラグジュアリーホテル『TIAD』が建物内やイメージ画像公開
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_17583467.jpg


★沖縄離島・古宇利島にある、海と空が融合した絶景ホテルに泊まってきた♡
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_17585153.jpg


★マリオット、第2四半期決算は予想上回る 旅行需要回復で
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_17573701.jpg


★本に没頭!「ブックホテル」人気の理由は?人混みやSNSから離れる贅沢な空間
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_17581831.jpg


★沖縄西海岸の水平線を望む絶景リゾート「アクアセンス ホテル & リゾート」が誕生
ここ1週間のホテル系ニュース (7月23日~8月10日)_b0405262_18125714.jpg


# by shackinbaby2 | 2022-08-11 00:00 | ホテルニュース | Comments(0)
宿泊した金沢駅前の「ハイアットセントリック金沢」の14階には「ルーフテラスバー」があります。


僕はアルコールをたしなまないので(飲めない)、バーというものには通常縁がないのですが、ここのようにオープンエアのテラスがあったりする場合や(僕はルーフトップ好き)・・・

最上階の14階に位置しオープンエアのエリアもある、まるで金沢の街に浮かんでいるかのような開放感に満ちたルーフテラスバーです

無料だったりするときには(笑)別です。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23192576.jpg
ホテルのチェックイン時、「FIVE-GRILL & LOUNGE」の無料ドリンク券をいただいたのですが(全員が対象?それともハイアットの上級メンバー用?)、この券、券に記載はないのですが、「ルーフテラスバー」でも使えるのです。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23193564.jpg
ならば当然「ルーフテラスバー」の方で、ですよね。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23194932.jpg
ここはまだ連日の営業ではなく、僕の宿泊時は金曜、土曜、祝前日のみのオープン。
最新状況は


で確認できます。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23201907.jpg
営業してる日には午後5時のオープンから午後7時まで「トワイライトハッピーアワー」、テーブルチャージが税込みで550円で、ドリンクも安くなります。
僕の無料券は、ドリンクの種類は限られますが、「ハッピーアワー」でなくても使えるし、テーブルチャージも取られません。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23200025.jpg
ドリンクにはあられのおつまみも出ます。
通常のドリンク・メニューはこれ。


バーカウンターの左右両端にアウト度のテラスがあり、右のテラスからはちょうどサンセットが見えていました。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23225931.jpg
陽が落ちると、吹く風も心地よく、テラス席の醍醐味が増します。
気持ち良いの一言です。
左側のテラスからはこんな風。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23233285.jpg
眼下には「金沢駅」、高層のビルは「ホテル日航金沢」と「ANAクラウンプラザホテル金沢」です。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23260215.jpg
バーカウンターからの景色も刻々と移り変わり、ビューフェチを魅了してやみません。
酒瓶のライトアップもお洒落です。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23231609.jpg
そしてこの日は何と金沢の花火の日。
当然何か月も前からテラス席は予約で満席、僕のように何も知らないでふらりと現れたゲストにも何とかバーカウンターに席を作ってくれたのは、ホテルゲスト、あるいはハイアットの上級メンバーだったからでしょうか。
僕のiPadでは花火はきれいには撮れませんでした(すみません)。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23360902.jpg

思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23362639.jpg
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_23361749.jpg
もちろん部屋からも見えたのですが、14階からの花火の全景にはかないません。
テーブルチャージもドリンク代も取られずに特等席でちゃっかり花火鑑賞、有難うございました。
思い立って数日で金沢へ (5) 「ハイアットセントリック金沢」のルーフテラスバー_b0405262_21350898.jpg
僕のあまりにつたない写真では申しわけない、きれいなyou tube映像をリンクさせていただきます。



# by shackinbaby2 | 2022-08-10 00:00 | ホテル・ハイアット系 | Comments(5)

ブログ・アクセスの現状

いつも当ブログにおいでくださいまして、本当に有難うございます。
今日はアクセス・ログからのブログの現状報告です。
2018年の11月15日に、僕の旅行系ブログとしては3代目となる当ブログを開始。


以後今日までに1735件の投稿をしています。
日々のアクセス数は日によって多少違いますが、大体2000人弱くらいの方においでいただいています。
(昨日は日曜日だったせいか2130人と多めでした)
アクセスのPC対モバイルは大体1対2で、いまはモバイル経由の方のほうが断然多いです。
アクセスの時間帯は最少は午前4時台、ピークは午前7時から8時台、正午から午後1時台、あとは午後9時から午前1時台まで。
どの記事にアクセスを多くいただいているかは以下の通りです。

6月

1  2月の「ハイアットリージェンシー東京ベイ...


ブログ・アクセスの現状_b0405262_22330309.jpg

2  ハイアットリージェンシー東京ベイ (6)...


3  冬の「プルマン東京田町」 (4) クラブ...


4  「ハイアットリージェンシー横浜」NOW ...
5  ハイアットリージェンシー那覇沖縄 (2)...
6  5月の「マンダリンオリエンタル東京」 (...
7  GWの「パークハイアット東京」 (4) ...
8  5月の「マンダリンオリエンタル東京」 (...
9  coming soon! 中級ホテルの上...
10  東京にオープン予定の外資系高級ホテル


7月

1  東京にオープン予定の外資系高級ホテル


ブログ・アクセスの現状_b0405262_22332722.jpg

2  ハイアットリージェンシー東京ベイ (6)...


3  2月の「ハイアットリージェンシー東京ベイ...

4  GWの「パークハイアット東京」 (4) ...
5  5月の「マンダリンオリエンタル東京」 (...
6  「ハイアットリージェンシー横浜」NOW ...
7  5月の「ヒルトン東京ベイ」 (1) セレ...
8  ここ1週間のホテル系ニュース (7月4日...
9  ハイアットリージェンシー那覇沖縄 (2)...
10  初夏の「ヒルトン東京お台場」 (2) エ...


8月(まだ1週間ほどの統計ですが)

1  ここ1週間のホテル系ニュース (7月23...


2  ラビスタ東京ベイ (5) 「SACHI」...


ブログ・アクセスの現状_b0405262_06160103.jpg

3  coming soon! また来ちゃいま...


4  ラビスタ東京ベイ (4) 大浴場、湯上り...
5  東京にオープン予定の外資系高級ホテル
6  ハイアットリージェンシー東京ベイ (6)...
7  ラビスタ東京ベイ (3) 「ラビスタツイ...
8  2月の「ハイアットリージェンシー東京ベイ...
9  思い立って数日で金沢へ (1) 駅弁は「...
10  オトーさんのランチ ~ マック

全体的には新しいものより、過去記事へのアクセスが多い傾向にあります。
検索キーワードでは、6月は

1  東京ベイ
2  パレスホテル東京 グランドデラックスツイ...
3  長崎

7月は

1  横浜
2  丸の内
3  shackinbaby

がベスト3でした。
リンク元では、どの月も

1  https://www.google.com/
2  https://www.google.co.jp/
3  https://search.yahoo.co.jp/

で、変わりありません。
以上が当ブログの現状です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
皆様、お暑い折り、どうぞお体にはご留意ください。
改めて暑中お見舞い申し上げます。

# by shackinbaby2 | 2022-08-09 00:00 | その他 | Comments(6)
金沢といえば寿司でしょうということで、金沢に来るたびに高級な鮨屋を1軒と、カジュアルな店(今回は回転寿司)1軒は訪れるようにしています。
今回は金沢行きを旅行のわずか数日前に決めたので、高級な方は宿泊ホテルの「ハイアットセントリック金沢」のスタッフにその日まず空いている店のリスティングをお願いしました。
こういうことはコンシェルジュが適役なのでしょうが、このホテルにはその専門職はいません。
スタッフ(アンダーズホスト)はたいていマルチタスク。
それでも前回滞在時は「木場谷」という予約至難な名店に何とか予約をねじ込んでもらったりと、とても助かったので、今回もそんなラッキーを期待して。


1時間ほどでメールで3軒の店を簡単な説明付きで紹介してもらいました。
ネットの評判などを参考に、その中から「ひがし茶屋街」の中にある店に予約を入れてもらいました。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18434528.jpg
この有名な場所、↑の写真右方向に有名な金箔屋があり、そこの路地を入っていって・・・
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18435373.jpg
突き当りを右に曲がると、その店はあります。
「茶屋街」の奥の道は人通りがほとんどないし、似たような建物が道路一杯に建っているので、風情があるといえばあるのですが、分かりにくいところにあるっちゃぁ、本当に分かりにくいロケーションにある鮨屋です。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18440156.jpg
築100年の建物をリニューアルした建物と聞きました。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_22554445.jpg
店はカウンターのみ、もともとは8席だったものを6席にセッティングしてあるよう(コロナ対策)。
おかげでアクリル板もありますが、かなりゆったりくつろげました。
カウンターは樹齢200年という岐阜県遠野産のヒノキだそう。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_20501138.jpg
メニューはおまかせのみ。
大将は口数が少なく、料理の素材を一言いうだけで、細かい産地や説明などありません。
少し不愛想にも感じました。
まずは最中の皮に乗った積丹の雲丹と赤西貝、そして甘海老の沖漬け。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18440833.jpg
悪くないんじゃないですか?
次いで平目の昆布出汁漬け。
酢橘で食べます。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18441556.jpg
鯵の薄作り。
紅いのは小さなフルーツトマト。
大将に「これどこ産のですか?」とか、この「トマト、甘いですよね?」と声をかけても、答えは一言のみ。
ま、仕事に集中してるんでしょう。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18442621.jpg
道産の八角(はっかく)の焼き物、これは辛子が合うようです。
北陸では、正式名称の「トクビレ」と呼ばれていて、このほか「カガラミ」とか「カクヨ」など地域によって呼び方が違うとあとで知りました。
美味しい魚ですが、旬は冬のようです。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18443342.jpg
梅貝と芋茎(ずいき)の煮物、胡麻掛け。
こういうのは美味しくないわけないですよね。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18444340.jpg
カウンターには大将一人、奥に若い男性が一人、そして給仕の女性が一人
料理の最後はキンキの酒蒸し。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18445285.jpg
出てきたものすべては平均点以上に美味しく食べられましたが、前回の「木場谷」のような過不足のない大将の説明、場を和ませる会話術、知識の披露、それに加えて料理一品一品が心底うなるほどだったのに比べると・・・。
ここから握りに入ります。
ここでも素材を一言言われるだけ。
生姜の切り方はスタイリッシュでした。
まず、あら。
高級魚ですね、これも旬は冬?
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18450159.jpg
金沢では「ホタ」とも呼ぶそう。
九州で「アラ鍋」という「アラ」は、あれは「クエ」のことです。
アカイカ、緑は巻き込み細工された大葉。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18450934.jpg
巨大なボタンエビ。
こんなに大きいのはあまり見たことありません。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18451787.jpg
太刀魚。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18452509.jpg
中トロ。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18453361.jpg
新子。
nagiさんに「こんなの食べられるの?」と冷やかされた握り。
確かに好きじゃないけど、口に入れてみました。
新しい発見があるかと思って。
新子とは、成長するにしたがっいわゆる「出世魚」の一種で、コノシロという魚の稚魚のこと。
コノシロと聞いてもピンとこないかもしれませんが、コハダであれば食べたこと・聞いたことがあるのでは。
新子→コハダ→ナカズミ→コノシロと名前を変え、生後4ヶ月くらい、体長は10cm以下(だいたい4〜7cmくらい)のものを新子といいます。
とても小さいので、捌くのにも技術がいるし、1尾ではネタにならないためサイズによって多いところでは8尾くらいを一貫に使用すします。
なので、僕は大将の包丁さばきに興味津々。
時期的には今がまさに旬。
お好きな方にはたまらないでしょうが、僕はこういうやや酸味のある魚は名将の手にかかっても・・・。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18454101.jpg
中トロの漬け。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18454956.jpg
ボタンエビの頭の焼き物。
焼き方にもよるんでしょうが、旨いですね、これ。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18455619.jpg
漬け、もう一貫。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18460447.jpg
カワハギの肝乗せ。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18461245.jpg
金目鯛の炙り。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18462131.jpg
雲丹はバフンウニ、良い雲丹でした。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18462830.jpg
そして穴子、これもほろほろ。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18463626.jpg
最後の最後に、あ、ピンボケだぁ、すみません、この店名物というのど黒の手巻き。
これはさすがに旨い、反則的旨さです。
思い立って数日で金沢へ (4) 「ひがし茶屋街」で鮨_b0405262_18464326.jpg
汁ものもデザートもなく、これでおまかせは終了。
ドリンク2杯とで、2万円ちょっとというお値段。
どの料理も不満はないし、ボリュームも充分でしたが、全体に普通で、僕はどうにも不完全燃焼。
大将の醸し出す雰囲気と、料理それぞれに鮮烈さ、心底の旨さを感じなかったからかなぁ。
なので、、店名で検索されないように店の名前はここに書きませんでした。
ここをお読みの方は↑の写真4番目の暖簾で分かっちゃいますけどね。
過去にはミシュランの★も付いた店とのことです。

# by shackinbaby2 | 2022-08-08 00:00 | グルメ | Comments(8)

最近泊まったホテルや食べたものをレポートしています


by shackinbaby2